相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2016年05月01日 13:00 コメントを見る

好きなサラダのドレッシング、第1位は『ごまドレッシング』!2位『和風醤油』、3位『オニオン』

選択肢多くないw

20160501074500

06

最近ではコンビニやスーパーの出来合いのサラダでもドレッシングが別売りになっていることが多く、好みのドレッシングをかけて食べられるので便利ですよね。
どんなドレッシングを選ぶかによってサラダのテイストも変わってくるもの。今回は大学生のみなさんに、どんなドレッシングが一番好きか聞いてみました。

Q.好きなサラダのドレッシングはどれですか?

第1位 ごまドレッシング……82人(20.15%)
第2位 和風醤油ドレッシング……56人(13.75%)
第3位 オニオンドレッシング……53人(13.05%)

第4位 シーザーサラダドレッシング……49人(12.05%)
第5位 青じそドレッシング……36人(8.85%)

第1位は「ごまドレッシング」でした。比較的オーソドックスなオーソドックスなドレッシングが人気のようです。では、それぞれの好きな理由を詳しく見て行きましょう。

■第1位 ごまドレッシング

・どんな料理でも使えるから(男性/18歳/大学1年生)
・クリーミーな感じとほどよい酸味が好き(男性/21歳/大学4年生)
・ごまドレッシングは少し甘めで味が濃く、ねっとりしているから野菜によくからんでいておいしいから(女性/21歳/短大・専門学校生)

野菜だけでなく、豚しゃぶや蒸し鶏などのお肉にも合う万能選手ということで、ごまドレッシングが人気でした。
濃いめでありながらも、ドレッシングのさっぱりさも兼ね備えていると味の評価も高いようです。

■第2位 和風醤油ドレッシング

・サラダのもともとの味を壊さないから(男性/23歳/大学院生)
・スモークサーモンにかけて食べるとおしいしし、万能で何にでもあう(男性/24歳/大学院生)
・野菜のシャキシャキ感とうまみがとてもマッチし、何にでも合わせて食べられるから(女性/18歳/大学1年生)

和風醤油ドレッシングは日本人の口になじみがあり、シンプルなため、野菜本来のおいしさも味わうことができる、という意見が多く見られました。醤油ベースのため、魚との相性も抜群のようです。

■第3位 オニオンドレッシング

・爽やかでパンチがある(女性/23歳/大学4年生)
・野菜がこれなら食べられる(女性/18歳/大学1年生)
・野菜の味と最もフィットしていると感じるため(男性/22歳/大学4年生)

玉ねぎが好き、という人も多いようで、その味わいを楽しむことのできるオニオンドレッシングが一番好きだと回答した人も多数。ドレッシング自体に野菜が使われているため、サラダにもなじみやすいのだそうです。

■第4位 シーザーサラダドレッシング

・野菜の生臭さが消えるから(男性/23歳/大学院生)
・チーズが好きだから。また味が濃厚に感じるから(女性/21歳/大学4年生)
・カロリーが高いというのはわかっているが、やはりおいしいから。カロリーの高いものはやはりおいしいと思う(女性/21歳/大学3年生)

シーザーサラダドレッシングが4位にランクイン。チーズが使われているため、他のものに比べてカロリーは高いのですが、濃厚で野菜が苦手な人でも食べやすくなると評価が高いようです。

■第5位 青じそドレッシング

・青じその香りと味が好き(男性/20歳/大学2年生)
・温めたキャベツに乗せるとおいしい(女性/22歳/大学院生)
・青じその苦みが良くサラダの甘みを引き立てる(男性/26歳/大学院生)

こちらも日本人の口にはなじみが深い味として人気のドレッシングのひとつ。温野菜との相性も良く、さっぱり感もいいということで好む人も多いようです。

ドレッシングは本来のサラダにかける使い方だけでなく、あえ物や炒め物、から揚げの下味などさまざまな活用法がある万能調味料。
ついつい自分の好きなドレッシングばかりを選んでしまうという人も多いとは思いますが、たまには違う味のものを楽しんでみたり、アレンジレシピに挑戦してみたりするのもいいかもしれませんね。

(ファナティック)
https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/36216

オーロラソース

俺のイタリアンドレッシングが居ない・・だとっ!?

マコーミックの透明なフレンチドレッシング一択

ごまが無難だよな

今月のランキング

コメント

1.とある名無しのオタコム2016年5月1日 16:00
▽このコメントに返信

サウザンアイランドやろ

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間