オタク.comアニメやゲームなどの最新オタク情報ブログのオタコム

2016年03月30日 03:00

20160330021711

パナソニックなど3社、自動洗濯物折り畳み機「ランドロイド」の量産をめざす新会社が発足

洗濯 → 乾燥 → 折畳

14

セブンドリーマーズ、パナソニック、大和ハウスの3社は共同で出資し、セブン・ドリーマーズ・ランドロイド株式会社を4月11日に設立する。資本金は7億5,000万円。
出資比率は、セブンドリーマーズが80%、パナソニックが10%、大和ハウス工業が10%。新会社では、世界初の全自動洗濯物折り畳み機「laundroid(ランドロイド)」の商品開発、量産化開発、製造、販売を行う。

ランドロイドは、セブンドリーマーズが2005年に企画をスタートさせた全自動洗濯物折り畳み機。
2016年度中の先行予約販売を目指す。製品化に向けては、パナソニックや大和ハウスと共同で開発を進めており、2015年10月の「CEATEC JAPAN 2015」でコンセプトモデルを展示した。

3社は新会社設立の背景について、「製造・販売に向けた商品化ステージに進み、ランドロイドの早期販売に向けて、緊密に連携を取っていく必要性が高まった」と説明している。

http://news.mynavi.jp/news/2016/03/29/345/

できるといいね

洗濯→乾燥→折り畳み
これ全部自動でお願いします。

洗濯乾燥機がそのまま収納になっている件

既に専業主婦の労働量は半世紀前の四分の一以下だというのに。。。

おすすめサイト最新記事一覧

オタクnews & ネタ, トレンド」カテゴリの関連最新記事

Amazonランキング

コメント

1.とある名無しのオタコム2016年3月30日 06:43▽このコメントに返信

一人暮らし用のコンパクトサイズがあればほしい

2.とある名無しのオタコム2016年3月30日 16:33▽このコメントに返信

干すのも自動でやってくれないかな
乾燥機ヒートポンプでも電気代高い

コメントを残す

リツイート数ランキング

記事ランキング

おすすめサイト最新記事一覧