オタク.comアニメやゲームなどの最新オタク情報ブログのオタコム

2016年03月28日 11:00

20160328015425

枕の最適な高さの決め方が判明!これで寝やすくなるかも?

夜更かし

22

もう悩まない! 枕の最適な高さの決め方

毎晩、ほとんどの人がお世話になる枕。でも、自分にぴったり合う理想の枕を見つけるのは、結構難しいものです。
そこで枕の基本要素である高さ、素材、形状のうち、もっとも大切な高さについて解説します。

■枕が起こす不愉快な症状

枕は、高すぎても低すぎても、身体の調子を悪くします。

枕が高すぎると、首や肩の筋肉に負担がかかり、のども圧迫されてしまいます。
そのため、目覚めたときに首の痛みや肩こりを感じたり、眠っている間にイビキをかいたりします。

さらに、高すぎる枕を使うと、仰向けの姿勢が辛くなるので、横向きの姿勢が増えます。
「横向きでないと眠られない」という人は、もしかすると、枕の高さが合っていないのかもしれません。
試しに枕を少し低くして、寝心地を確かめてみてください。

■枕調整法1:立ち姿のまま横たわる

首は、外から見ると真っ直ぐですが、中の骨はカーブしているのが自然です。重い頭を支えて、バランスよく動くために、無理のない最も効率的な姿勢だからです。寝た状態でも首の骨の自然なカーブを保つと、リラックスして眠ることができます。

仰向けに寝て、額と鼻の先端を結んだ線が床に対して5度のとき、首のカーブは立っている状態と同じになります。ですから、この寝姿を保てる枕が良い枕、ということになります。

■枕調整法2:横向きで鏡を見ながら

「寝返りのしやすい枕が良い枕」というコンセプトで、独自の枕調整法を行っているのが、整形外科医の山田朱織先生です。

寝返りは、同じ場所が身体の下になり続けないようするために行われます。ですから寝返りしにくいと、眠りが浅くなり、身体の疲労も残ってしまいます。簡単に寝返りができるかどうかは、敷き布団やマットレスの硬さも関係しますが、枕の高さも重要なのです。

http://news.livedoor.com/article/detail/11318297/

眠い時に寝て、目覚めた時に起きる

21時に寝て5時半に起きる
それでも眠い

早起きしたら二度寝すればいい

若いころは2時だったけど
もう12時ぐらいに寝ることがふえた
もうおわりだね

おすすめサイト最新記事一覧

オタクnews & ネタ, トレンド」カテゴリの関連最新記事

Amazonランキング

コメント

1.とある名無しのオタコム2016年3月28日 12:47▽このコメントに返信

俺は枕と一緒にバスタオルを置いて
その時の状態や気分で高さの調節に使っているよ。

2.とある名無しのオタコム2016年3月28日 18:11▽このコメントに返信

自分もそう枕低めのにしてバスタオルで高さ調整
日によって何か違うってのがあるんだよな

コメントを残す

リツイート数ランキング

記事ランキング

おすすめサイト最新記事一覧