相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2016年03月15日 09:00 コメントを見る

ホンダ、80~90’sのストリートを彩ったNSR250Rのパーツが再生産

※ただし国産とは限りません

20160315005709

24

しかも、ホンダ自ら。
ホンダのモーターサイクルの名車といえばカブ…とCBとCBXとVT。そしてレーサーレプリカのNSR250Rを忘れてはいけません。
車検のない250cc枠だったこともあり、モデルチェンジを繰り返しながら1986年から1999年まで生産された人気モデルです。

環境問題から存在意義を疑われるようになり、現在ストリートモデル用としてはロストテクノロジーな存在になりつつある
2ストロークエンジン搭載車のNSR250R。ガッチガチのフレームにエンジンをマウントしていることもあり、現代のモーターサイクルにはない圧倒的な加速力は快感そのもの。程度のいい車両は当時の新車価格を超えるプライスで取り引きされることもあるんですよ。

車でいうならホンダ・S2000やロータス・エリーゼのようなライトウェイトスポーツ。そんなNSR250Rの一部のパーツが追加再生産されると、オートバイ用品専門店2りんかんブログが伝えています。
問題があったのでしょう。現在在庫数のリスト画像は削除されていますが、そこにはヘッドの文字も、シリンダーの文字も書かれていました。
破損率の高いミラーも一気に再生産したようです。
80’s、90’sのバイクをフルオリジナルなまま維持するのが難しい現代。実際にNSR250Rのパーツは、ヤフオクでとんでもない相場を形成することがあるんです。NSRにハマっている&これからNSRにハマりたい方は再度品不足になる前にパーツを押さえたほうがいいかもしれませんよ。

http://www.gizmodo.jp/2016/03/8090snsr250r.html

MVXもお願いします

CBX400Fのパーツ再生産につながるかな?

信号待ちでガラガラヘビみたいな音が聞こえると必ずこのバイクがいる

さすがホンダさん。
腰上とクラッチ回りは一通り買っておくわ。

クランクセンターのシールが逝ってるオーナーには大朗報だろう。

コメント

1.とある名無しのオタコム2016年3月15日 09:35
▽このコメントに返信

バイクは車に比べて稼働年数が長いから、こういうのはうれしいね。
まぁメーカーは新車が売れなくなると困るから、この流れは広まらないだろうけど。

2.とある名無しのオタコム2016年3月15日 16:37
▽このコメントに返信

何より金型を廃棄してなかったことに驚きだよ。
パーツ再生産ってことは、元よりするつもりでとっといたんだろうし。
それと、品質的に海外で生産はないんじゃないかな。

3.とある名無しのオタコム2016年3月15日 18:06
▽このコメントに返信

CBX400Fの部品て・・・
族車系ショップがこぞって純正風部品作って売ってんじゃん

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間