相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2016年02月28日 20:34 コメントを見る

【アメトーーク】桃鉄芸人がネットで大盛況!「桃鉄やりてえええええええええええ」

楽しいよね

momo
momo

『アメトーーク』「桃太郎電鉄芸人」が大盛り上がりでネット上でもやりたい人続出!「桃鉄やりたくてしょうがねえ!」

25日に放送されたテレビ朝日系列のバラエティ番組『アメトーーク』で「桃太郎電鉄芸人」が放送され、ネット上で話題を呼んでいる。
スタジオには、バナナマン・日村、ケンドーコバヤシ、フルーツポンチ・村上、野生爆弾・ロッシー、クマムシ・長谷川のほか、本ゲームのCMにも出演していた陣内智則と若槻千夏も出演し、熱いトークを繰り広げた。

実は本ゲームは、登場する物件や名産物は、ゲームの作者であるさくまあきらが、実際にその土地を訪れて調べたもの。偶然にも芸人のボン溝黒(カナリヤ)の実家のケーキ屋にたまたま入り、食べたヨーグルトケーキが美味しかったという理由から、このゲームにも登場しているという。

さらに本ゲームには大勢の有名人も出演。別府に到着するとバナナマンの2人が迎え出てくれ、プレイヤーのお金を奪う「スリの銀次」はテツ&トモに変身。札幌の雪祭りイベントでは、はんにゃとオードリー、小島よしおが営業しているところが描かれている。また、神戸のホテルを購入すると、あるお笑い芸人と女優が結婚するイベントも。もちろんこのモデルとなっているのは、陣内智則と藤原紀香のようだ。

また、番組では実際にフルーツポンチ・村上と、はんにゃ・金田、三四郎・小宮の同期3人組が実際にゲームでプレイ。村上が金田に攻撃をしかけまくるなど、性格の悪さを発揮し、金田もアツくなり最後にはスネてしまうという本気ぶりだ。

この放送を観た視聴者からは

「桃鉄芸人見てめちゃくちゃやりたくなったw」「なんか超懐かしい」「桃鉄芸人おもしれえ。久しぶりにやりてぇ~」「夜勤明けですげー眠たいけど桃鉄やるか~w」「急激に桃鉄やりたくなってきた」「桃鉄芸人見てから懐かしくて桃鉄アプリ落としちゃって寝不足」「アプリストア開いたらまさかの上位入りしてたw」「やりたくてしょうがねえ!」「今から友達あつめてやりてぇw」

などネット上で多くの声があがっていた。
http://news.aol.jp/2016/02/26/ametalk/

これに対するネットの反応

さすがコナミが育て上げた桃鉄ですわ

でもこれもコナミに潰された…

もう二度と桃鉄は出ない

コメント

1.とある名無しのオタコム2016年2月28日 20:37
▽このコメントに返信

正直新しいのが出ても変わり映えしないから別に新作はいらないけど定期的に死ぬほどやりたくなるゲーム

2.とある名無しのオタコム2016年2月28日 20:58
▽このコメントに返信

アメトークで扱われた割には効果イマイチだったらしいね
桃鉄がもうダメなのかアメトークがそんなでもないのか
それともやはり今の版元がダメなのか

3.とある名無しのオタコム2016年2月28日 20:58
▽このコメントに返信

現行CS機に桃鉄ってあるの?

4.とある名無しのオタコム2016年2月28日 21:08
▽このコメントに返信

ドラクエ→マリオと来て、なんで桃鉄だったのかも謎

同じジャンルをやらない縛り?

5.とある名無しのオタコム2016年2月28日 21:11
▽このコメントに返信

ポケファミDXと桃鉄DX持ってるから、
今度ひさびさにやろうと思った。

6.とある名無しのオタコム2016年2月28日 21:17
▽このコメントに返信

※4
そこそこオッサン世代がやり込んでて、嵌ったゲームとなると限られるから、むしろ妥当だと思う
キャラも(一応)可愛い系だし、番組としては男には懐かしいあるあるを提供しつつ、女性視聴者をドン引かせないのが大事だしで

7.とある名無しのオタコム2016年2月28日 22:57
▽このコメントに返信

旧作で充分なのはそうなんだけど
ネット対戦できる決定版な一本だけは作って欲しいんだよなあ
馬鹿がさくまを騙して箱360で出させて大コケしたせいで嫌がったらしいけど

8.とある名無しのオタコム2016年2月29日 02:13
▽このコメントに返信

良くも悪くも最初の方で完成されすぎたゲームだったんだよなぁ
初期から熱中度は凄かったけどシリーズ化で追加された要素がほぼ蛇足だったし

9.とある名無しのオタコム2016年3月23日 17:38
▽このコメントに返信

陣内が「ヨーグルトケーキが」って言ったとこだけ
音声がおかしい、多分別撮りしてる

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間