オタク.comアニメやゲームなどの最新オタク情報ブログのオタコム

2016年02月24日 18:07

20160224180405

著作権侵害、告訴なしで摘発へ、漫画・同人誌は対象外

編集と経営の分離

05

政府は漫画の海賊版などを被害者の告訴なしで摘発できるようにする方針を決めた。
環太平洋経済連携協定(TPP)に伴う制度改正で、著作権侵害罪を「非親告罪」に変えるのに合わせた。
オリジナル作品を基にした二次創作の同人誌は原則対象外とする。ただ判断が難しいケースもあり、制作者側にはなお不安もくすぶっている。

「僕の商業誌デビュー作はアニメの二次創作漫画だったが、元となったオリジナル作品の制作会社は黙認してくれた」。
「機動警察パトレイバー」などのヒット作で知られる漫画家のゆうきまさみさん(58)は「あの時期がなかったら今の自分はない」と振り返る。

ゆうきさんは二次創作を経て、多くの独自の作品を生み出していった。
「現代の漫画文化は、この『描いて描かれてまた描いて』というサイクルの中で生まれた幅広い二次創作作品が裾野を支えている」と強調する。

日本では既存作品をモチーフにした同人誌などの二次創作活動が盛ん。ゆうきさんのように、プロへの「登竜門」の一つにもなっている。

こうした活動は著作権侵害に当たる恐れがある。だが現行制度では著作権侵害は親告罪で、原作者などの著作権者が捜査当局に被害を訴えないと立件されない。
漫画の二次創作は従来、原作者が事実上黙認するケースが多かった。

ただ、漫画や映画、音楽などの海賊版や違法コピーがネットで広く出回る中、捜査当局が独自の判断で摘発できるようにすべきだとの意見があり、TPP交渉では非親告罪化で合意した。

制作者側からは懸念が相次いだ。
コミックマーケット(コミケ)を運営するコミックマーケット準備会は「原作者はファンによる二次創作を信頼関係を前提に黙認してきた。
のびのびと創作活動ができる現状を維持して」と主張。日本書籍出版協会も「出版・表現行為に対し捜査がより安易に行われるようになるのでは」と懸念を示した。

不安の声に配慮し、TPP合意には「著作権者に商業的に影響を与えなければ非親告罪化の対象外にできる」とのただし書きが付いた。
日本のクリエーターの多様な作品が世界的に人気なこともあり、文化庁の著作権審議会の小委員会は摘発対象を「利益目的で原作をそのままコピーする」といった行為に限る方向で議論。
同人誌は原則対象外とする方針だ。

ただ、オリジナルを引用するような形での二次創作もあり、線引きが難しいケースもある。
これまでなら黙認されていた表現手法が摘発対象になる可能性は残り、現場の戸惑いは消えていない。

政府は3月にも著作権法改正案を国会に提出する。
本山雅弘国士舘大教授(知的財産法)は「著作権法の目的は『文化の発展』だ。コミケなどは日本固有の文化領域として育ってきている。多様な創作活動を萎縮させないように制度を運用していくことが重要だ」と指摘している。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG05H81_T20C16A2CC1000/


ゼロの使い魔 (21) 六千年の真実 (MF文庫J) ゼロの使い魔 (21) 六千年の真実 (MF文庫J)
ヤマグチノボル,兎塚 エイジ

KADOKAWA/メディアファクトリー 2016-02-25
売り上げランキング : 16

Amazonで詳しく見る

機動戦士ガンダム THE ORIGIN III [Blu-ray] 機動戦士ガンダム THE ORIGIN III [Blu-ray]
池田秀一,柿原徹也,前野智昭,浦山迅,銀河万丈,今西隆志

バンダイビジュアル 2016-06-10
売り上げランキング : 64

Amazonで詳しく見る

おすすめサイト最新記事一覧

オタクnews & ネタ, トレンド」カテゴリの関連最新記事

Amazonランキング

コメント

1.とある名無しのオタコム2016年2月24日 18:34▽このコメントに返信

原作のアフターとか、「この世界をベースにこの作品のキャラを入れたら~」的なのはどうなるの?

DQとかポケモンとかACとかの無個性主人公に作者が独自に人格設定して作る場合とかも

2.とある名無しのオタコム2016年2月24日 18:56▽このコメントに返信

そのうち知らない内に同人誌も規制対象に。
自民党が児童ポルノ法案進めてるからな。

3.とある名無しのオタコム2016年2月24日 20:10▽このコメントに返信

MAD動画とかremix音楽とかはどうなの?

4.とある名無しのオタコム2016年2月24日 20:12▽このコメントに返信

DJなんて馬鹿が壊滅して嬉しい

5.とある名無しのオタコム2016年2月24日 22:21▽このコメントに返信

※2
それは別にやってもええやろ

コメントを残す

リツイート数ランキング

記事ランキング

おすすめサイト最新記事一覧