オタク.comアニメやゲームなどの最新オタク情報ブログのオタコム

2016年02月20日 01:05

20160220000834

「全汁」「デッド飲み」「着丼」ラーメン用語の認知度、2人に1人「全てわからない」!半分はわかるのか…

全くわからない

01

「おいしいラーメンを食べたい」と思ったとき、「食べログ」「ぐるなび」などのポータルサイトや個人のグルメブログなどの「レビュー」を参考にする人は多い。

ところがレビューでしばしば使われている用語には、独特なものが多数。「家系」「デッド飲み」「全汁」「着丼」「あつもり」
「ダブルスープ」「粉落とし」「ハリガネ」などいろいろあるが、いずれもラーメンへのレビュー以外ではまず見かけない用語ばかりだ。

これら「ラーメン用語」は、どれくらい認知されているのだろうか。

■「全て分からない」2人に1人

しらべぇ編集部の調査によると、先ほど挙げた「ラーメン用語」の意味するところが「8つとも分からない」という人は55.1%。
せっかくのレビューも「ラーメン用語」を多用すると、全体の半数以上に中身がよく伝わらないということになりそうだ。

年代別ではシニア世代の状況が最も厳しく、60代では「全て分からない」という割合が72.1%に上った。

■「家系」分からない、4人に3人

用語それぞれの認知度では、「家系」(23.9%)と「ハリガネ」(19.8%)が比較的高かった。
それでも用語としてポピュラーな部類に入りそうな「家系」でも、意味するところを改めて聞かれると「分からない」人が4人中3人いる。

「全汁」(3.0%)、「デッド飲み」(2.9%)、「着丼」(2.3%)に至っては、ほぼ認知されていなかった。

ちなみに「家系」とは、横浜発祥のご当地ラーメンのこと。豚骨しょうゆベースのスープと太いストレート麺が特徴とされる。

「ハリガネ」は、「粉落とし」と共に麺のゆで加減を表す用語。8用語中で最も認知度が低かった「着丼」は、注文のラーメンが手元へ届いた状況を指していう。

■ラーメン用語の認知はまだまだ

今や国民食となった感があるラーメンだが、種類や味わい、消費者の好みなどさまざまな面で多様化が進むにつれ、
レビューで使われる用語も独自の進化をとげ専門化が進んだといえる。

しかし調査結果を見る限り、「ラーメン用語」が一般的に認知されるには、まだまだ時間がかかりそうだ。

(文/しらべぇ編集部・上泉純)
http://www.news-postseven.com/archives/20160216_386055.html


タツノコヒーローズ ファイティングギア とんでも戦士ムテキング ノンスケール PVC&ABS製塗装済み 可動フィギュア タツノコヒーローズ ファイティングギア とんでも戦士ムテキング ノンスケール PVC&ABS製塗装済み 可動フィギュア

千値練 2016-05-31
売り上げランキング : 19

Amazonで詳しく見る

おしえて!  ギャル子ちゃん 第1巻 [Blu-ray] おしえて! ギャル子ちゃん 第1巻 [Blu-ray]
和氣あず未,富田美憂,高橋未奈美,櫻井孝宏,小野大輔,川口敬一郎

KADOKAWA メディアファクトリー 2016-04-27
売り上げランキング : 1082

Amazonで詳しく見る

おすすめサイト最新記事一覧

オタクnews & ネタ, トレンド」カテゴリの関連最新記事

Amazonランキング

コメント

1.とある名無しのオタコム2016年2月20日 07:01▽このコメントに返信

チャラい自称ラーメン通()がウチワで使ってる頭の悪い用語って事だな

2.とある名無しのオタコム2016年2月20日 07:29▽このコメントに返信

ハリガネは聞いたことがある。
「もってけ!セーラーふく」で。

3.とある名無しのオタコム2016年2月20日 11:37▽このコメントに返信

着丼は漢字で意味類推できると思うがなぁ

4.とある名無しのオタコム2016年2月20日 18:46▽このコメントに返信

ほとんど判らないので解説お願いします。

コメントを残す

リツイート数ランキング

記事ランキング

おすすめサイト最新記事一覧