オタク.comアニメやゲームなどの最新オタク情報ブログのオタコム

2016年02月19日 17:33

20160219172852

実写ドラマ『天才バカボン』の主題歌をタモリさんが担当!

容易に脳内再生可能

11

赤塚不二夫「天才バカボン」を原作とした実写ドラマの主題歌を、タモリが歌唱することが発表された。
タモリが歌うのはアニメ「天才バカボン」のテーマソング。「西から昇ったおひさまが東へ沈む」で始まるお馴染みの1曲を、合いの手まですべて歌っているとのこと。レコーディングにはバカボンのパパ役で主演を務めるくりぃむしちゅーの上田晋也も駆けつけ、タモリと握手を交わした。
断られることは承知の上でオファーしたという演出・プロデューサーの栗原甚は、タモリに「なぜオファーを受けてくれたんですか?」と尋ねた際に、「赤塚先生の作品……しかも『天才バカボン』を実写化するのであれば、受けない訳にはいかないでしょう?」と照れながら答えたことを明かした。
また新たに追加キャストも発表。高嶋政伸演じる警察官の後輩役を大野拓朗、バカボンのパパとママの初デートシーンに登場する“その時代のイケメン”役をえなりかずき、バカボンの友達役を鈴木福が演じる。
実写ドラマ「天才バカボン」は日本テレビ系にて3月に放送。バカボンのパパ役をくりぃむしちゅーの上田晋也が、バカボンをおかずクラブのオカリナが担当する。

【栗原甚氏(演出・プロデューサー)コメント】
「天才バカボン」は、実写化が大変難しいと言われ、映画もCMも、実写での映像化は、一度も実現しませんでした。しかし今回、赤塚不二夫の傑作「天才バカボン」の初の実写ドラマ化が実現するという奇跡が起きたので、
「せっかくだから主題歌にもこだわって、とにかくスペシャルな方にお願いしたい!」と考えました。レコーディングスタジオに来ていただいた際に、タモリさんに「なぜオファーを受けてくれたんですか?」と尋ねたところ、
タモリさんは「赤塚先生の作品、しかも『天才バカボン』を実写化するのであれば、受けない訳にはいかないでしょう?」と照れながら答えてくれました。レコーディングでは、何回も歌っていただき、こちらがオッケーを出したあとも「もう1回、あの部分を歌い直したい」と納得のいくまで歌っていただき、大変感激しました。

リンク
特別ドラマ企画「天才バカボン」|日本テレビ
http://www.ntv.co.jp/bakabon/

http://natalie.mu/comic/news/176733


Fate/stay night マスターアルトリア 1/7 完成品フィギュア Fate/stay night マスターアルトリア 1/7 完成品フィギュア

アルター
売り上げランキング : 10

Amazonで詳しく見る

艦これ改 通常版 【初回生産特典】『艦これ』バレンタイン仕様クリアファイル付 艦これ改 通常版 【初回生産特典】『艦これ』バレンタイン仕様クリアファイル付
PlayStation Vita

角川ゲームス
売り上げランキング : 21

Amazonで詳しく見る

おすすめサイト最新記事一覧

オタクnews & ネタ, トレンド」カテゴリの関連最新記事

Amazonランキング

コメント

コメントを残す

リツイート数ランキング

記事ランキング

おすすめサイト最新記事一覧