相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2016年02月18日 22:18 コメントを見る

打ち切り予定だったラノベをファンの声が救う…感動的すぐるwwwwwwwww

そんなことあるんだ

088088d8edfe4e7ae38e4a702ba327f0
終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか? (角川スニーカー文庫)

打ち切り決定のはずが…ライトノベル界のちょっといい話

ライトノベルも商業ベースですから、売れない作品は打ち切りになってしまうこともあります。そういう場合、いつまでたっても続きが出なくなったり、強引に話を畳まされて不完全燃焼になってしまったりします。出版社も営利企業である以上仕方ないのですが、打ち切りにならなかったらどういう結末になっていたのかと思ってしまうのも仕方ないでしょう。そんな中、昨年は1度打ち切りが決まりながら読者の力でそれを撤回させることができる作品が出てきました。「終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?」というタイトルの作品です。

作者によるとこの作品、売り上げがもうひとつで2巻での打ち切りが決まっていたそうです。ところが、この作品を気に入った読者が多かったのでしょうか、電子書籍の売り上げが徐々に上がっていき、読者からも続けてほしいという声が出てきたのです。これに応える形で、出版社が続刊を出すことにゴーサインを出してくれたのです。

ファンが作品の「寿命」を延ばすことができたのいうのななかなかないことで、出版社も粋な計らいをするもんだと思ってしまいます。
ちなみに内容は、人間という種族が滅びたとされている世界で、トロールやリザードマンといったファンタジー色バリバリの連中が物語を紡いでいくものです。この世界にたった1人残ったとされる人間が主人公で、人間の遺産である「聖剣」をめぐって物語が展開していくという、一風変わったファンタジーになっています。気に入ったら手に取ってみてくださいね。
http://vocalinfo.net/?p=20206

これに対するネットの反応

ネットの声もバカにならんな

何かと思えばステマかよ

ほんとに終末を救ったってオチか

コメント

1. 2016年2月18日 23:28
▽このコメントに返信

日の目をみない良作ってのも多々あるもんで。
一概にステマステマと騒ぐアホはそろそろ…

2.とある名無しのオタコム2016年2月19日 02:16
▽このコメントに返信

作者が結末書けなくて5年以上放置してた作品があったけど
たびたびファンレターで催促が来るから忘れられなくて、最終的になんとか書き上げた
なんてことをあとがきで語ってた小説もあったな
続きまだ?って一言はやっぱりデカいんだろう

3.とある名無しのオタコム2016年2月19日 02:29
▽このコメントに返信

※1
ほんとそれ

4.とある名無しのオタコム2016年2月19日 02:31
▽このコメントに返信

打ち切り決定当時はほとんど本屋に置いてなかったしなぁ
生き延びたのが単純にすげぇと思う

5.とある名無しのオタコム2016年2月19日 15:50
▽このコメントに返信

もう4巻まで出てんのか
他のレーベルではこうはいかないかもなあ

6.とある名無しのオタコム2016年2月19日 16:40
▽このコメントに返信

※1
イズル「マジでこれ」

7.とある名無しのオタコム2016年2月19日 21:19
▽このコメントに返信

このラノベは結構おもしろい
amazonでも評価高かったけど売れてなかったのか

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間