• 3日ランキング
  • 1週間ランキング
  • 月間ランキング

映像系のひとが原作の小説やマンガを「素材」、「元ネタ」といっているのを見てゲンナリしてしまった。
そんなことをいうならタイトルもキャラクターも使うべきではないし、まず企画自体が「ベストセラーが遂に実写化」みたいなことで成り立ってる自覚がないのはどうかしている。






もう10年ほど前のことですが、電子書籍サイトを運営する会社の若い人から「何か素材をください」と言われて愕然としたことがあります。マウントを取るみたいなことは大嫌いなのですが、このときばかりは「『素材』なんて言葉、マンガ家の前では言わない方がいいですよ。がっかりされますから」と苦言を呈してしまいました。相手の方は何を言われたのか理解できなかったようで、キョトンとしていましたが。

 電子書籍という「コンテンツビジネス」は、いかに多くの商品が陳列できるかという量が勝負の世界です。集めて並べることが重要で、その素材がどのように作られたのかまでは、思いが及ばなかったのでしょう。

 近頃は、厳選された作品だけを雑誌に掲載するビジネスを展開してきた出版社も、電子書籍を並べる方向に業態の舵を切っています。これは紙の雑誌では躊躇するような新しいタイプの作品を世に問うことができる反面、とりあえず数を並べておけという「作品の素材化」を加速させてもいるのではないでしょうか。

 映像化の「素材」とは意味合いが違いますが、でも、根っこは同じような気もします。









この記事への反応



書籍に限らず音楽も映像も、サブスクなんて作品にじゃなくてサービスにお金を払うタイプのビジネスだもんな。
時代っちゃ時代なんだろうけど、一つ一つの価値は確実に落ちていってる気はする。


先方はそんな潜在的な意識も意図もなく、シンプルにデザイナー側のリクエストをそのまま伝えた気が。でも単語のみを抜くと確かにムッとするかも。

最初てっきりロゴとかヘッダーとかそういうもののことかと思ったんだけどまさかの本編そのもの……!?

こうゆうところは紙媒体の出版社とは確実に違う漫画家へのリスペクト、電子系の人は漫画家を製造機かソース元くらいにしか思ってない節がある。紙出版社は漫画家が書いてる苦労を知ってるから、流石にそこまではない。

あんまりクリエイターにそれを言いたくないけど、「素材」であることは事実で、凡百の作品と同じように機械的に陳列されるのも事実なんですよね…。
あくまで「作品」を作りたい気持ちは解るけど、扱う側からすればワンオブゼムの「商品」でしかないんですよ。悲しいかもしれないけど、それは事実。


すがやみつる先生にこんなことを言っている奴を知ったら、絶対に仕事を出さないか、打ち合わせと称して呼び出して、トラウマになるぐらい説教しようとする人、多いんじゃねぇかな。

マンガを沢山世に出すのは悪いことばかりではないと思うので電子書籍の台頭も理解はするけれどその分関わる人間も増える訳で
マンガに全く愛着を持てない人の比率も増えていくのでは無いかと思う
ビジネスなので必ずしも愛着を持たなければとは言わないけどこういうのはマンガ好きとしては悲しい


これ、悲しいポイントが二つあると思う。
1個目は、作品を作家の前で「素材」と呼んでしまったこと。
もう一個は、指摘されたにも関わらずそれを恥じている様子がなさそうなこと。
同じ轍を踏まないようにだけは気をつけよう……。


これに関してはすがや氏の早とちりと言うか、その場で「素材とはどう言う意味か」とお聞きになるべきだったかと
おそらくその若い人は常日頃の会話でサイト作成に関するデータを素材と呼んでる可能性があるので、いきなりそう言われたらキョトンとするのも仕方ないかと


すがや先生には申し訳ないですが、この場合の素材というのは「バナーや広告を作成するにあたって必要なキャラの立ち絵やキービジュアルなどの総称」だと思うので、軽視しているという話ではないと思います。作品作りのための参考文献を「材料」や「資料」と呼ぶのと本質的には変わらないのでは⋯。

魚が切り身で泳いでるみたいなかんじかなぁ
情報の海にバズるコマだけ泳いでて
マンガや映画が1つの生き物だとは考えたこともない
みたいな?





自分の仕事を軽視しないでってことか。この問題の解決は難しいから漫画家さんには我慢してもらうしかない…











コメント(67件)

1.プリン投稿日:2024年02月12日 19:31▼返信
殺人ハッカー迷惑
2.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 19:42▼返信
>>1


なあ、


笑わないといけないのか?これw
3.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 19:42▼返信
電子書籍なら促販の素材じゃねえの?
4.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 19:48▼返信
素材なんて原作を切り取って写せばいいじゃん
何を作家に求めてるんだ?
5.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 19:51▼返信
オタコムはそう言って素材元に我慢してもらって稼いでいるんだね
6.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 19:53▼返信
作家側が誤解しているようにしか思えない。そもそも
『まず企画自体が「ベストセラーが遂に実写化」みたいなことで成り立ってる自覚がないのはどうかしている。』
この辺りに時代錯誤を感じる。
7. 投稿日:2024年02月12日 19:56▼返信
バナーとか作るための素材くれって話で
漫画家の方が勘違いしてるパターンな気がする
別に漫画や作品くれって話ではない
作品の中からバナーに使えそうなものが欲しいって事だろ
8.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 19:59▼返信
※4
それをやったら著作権法的にアウト
9.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 20:05▼返信
>>7
それならバナーに使いたいから素材くれって言えばいいだけで
単純に伝達能力がないだけでは
10.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 20:07▼返信
デザイナーからすりゃそりゃ素材やろ
11.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 20:14▼返信
で何ていうのが正解なの?
12.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 20:17▼返信
漫画家の方が勘違いして憤慨してるだけやんけ…
13.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 20:18▼返信
宣材写真とかあるし悪い意味で使ってないと思うが
上手く伝わってないことは確かだから気を遣ったほうがいいな
14.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 20:20▼返信
※9
なら勝手に素材って言葉から妄想するなって話だな

相手だって別に怒らせたくてやってるわけじゃないんだから表現の問題だし
だいたい電書サイトで素材って普通に宣伝に使う素材ねって俺でも思うわw
15.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 20:20▼返信
サービスってタダって意味じゃねーんだぞってことだな
16.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 20:21▼返信
消費者側もサブスクで価値感が下がってるしね
17.  投稿日:2024年02月12日 20:21▼返信
一般常識もなく、日本語もまともに出来ないガキを入社させるから

若手不足でもっとアホなヤツが増えて行く

18.投稿日:2024年02月12日 20:27▼返信
なんかプライド高いなー
漫画家とか部屋に閉じこもって外部と接点少ないのかな
なんか世間知らずの割にプライドだけやたら高い連中っていう印象
19.投稿日:2024年02月12日 20:27▼返信
>>3
自分もそう思った
アイコン的に公開していい絵とかな
だけど漫画家(は嫌がってるとしても)や業界では素材=作品そのものって用語なのかな?
20.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 20:29▼返信
勝手にキレてるんだからそらキョトンとするわ
21.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 20:36▼返信
まあぶっちゃけ漫画出版の社員全てが漫画好きで
詳しい訳では無い
配置転換でたまたま漫画編集に来た人もいる
22.投稿日:2024年02月12日 20:43▼返信
アニメの仕事して、制作進行が原画を素材って言ってるの最初違和感あったわ。
映像作品の素材として間違いではないし、業界全体としては一般的呼称らしいが。
23.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 20:50▼返信
しょ、しょーもな…
24. 投稿日:2024年02月12日 20:54▼返信
>>9
詳細がないからなんとも言えないけど、
何か素材くださいって言われたら
普通は使い道とか確認すると思うんだが
その後どうなったのか書かない時点で解決済みの問題を大袈裟にしてるように感じる
25.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 20:58▼返信
元ツイはともかく、すがやみつるの方はあくまでも広報、宣伝用の素材って意味だろうから別に間違いでも失礼でもなんでもないだろ
そこにいきなり難癖つけられたら、そりゃキョトンとなるって
26.投稿日:2024年02月12日 21:00▼返信
>>3
弁当や飯売ってる店が料理を素材って言ったら違和感あるし、料理人に対してリスペクトねーな、って思うけどな
27.投稿日:2024年02月12日 21:03▼返信
>>3
俺もそう思う
なんなら宣材とか商材の聞き間違いかもな
28.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 21:14▼返信
なんか怒ってて草
29.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 21:15▼返信
何が嫌なの?
まあ儲けたくないならいいけど
30.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 21:15▼返信
宣伝に使う素材だろ多分。でも勘違いだろうがムッとされちゃったからとりあえず謝って済ませたんじゃないか
31.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 21:15▼返信
これデザイン用語的な素材の話じゃないの?
32.投稿日:2024年02月12日 21:16▼返信
>>24
大げさも何も、何に使うものなのか伝えずに"何かくれ"は自分本位の敬意が微塵もない行動だが
33.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 21:18▼返信
いわんる無能の働きもの
34. 投稿日:2024年02月12日 21:19▼返信
>>32
クリエイティブの仕事してると普通にある事だよ
35.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 21:21▼返信
※29
作者の気持ちを汲むなら我が子をズタボロにされて笑いものにされてまで稼ぎたくないってことだよ
36.投稿日:2024年02月12日 21:21▼返信
"素材"の意味についてじゃなく、相手に指示もなく何かくれつったら何か出てくるものだという言葉の使い方に本性が出てる
我慢しろって結論にしてるのも同じだ
37.投稿日:2024年02月12日 21:22▼返信
>>34
そういう環境であなたが働いてるのはわかったけども自分のとこは違うなあ
38.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 21:25▼返信
※31
しや、ぶづけが広告業界用語だからな
今回のこれはもう例を尽くした最高の申し出方なんだろう
本来社会にいちゃいけない
39.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 21:39▼返信
これはただのすれ違いっぽい
Web界隈と漫画界隈で素材の意味違うからな
40.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 21:45▼返信
自分にとっては数多ある素材の一つ、じゃあ相手にとっては?ということを考えられないのは社会性の欠如だよ
ちゃんと教育しとけや
41.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 22:08▼返信
素材じゃなくて完成品やで
42.投稿日:2024年02月12日 22:15▼返信
ただの業界用語じゃん
しょーもな
43.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 22:36▼返信
ん?宣伝に使うための素材をくれってことじゃないの?
料理でいう材料みたいな意味合いでしょ。問題なくない?
44.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 22:51▼返信
>あんまりクリエイターにそれを言いたくないけど、

事実であってもそれを提供してくれる相手に言葉を選ぶ脳みそがない言い訳にならないんじゃないか?
クリエイターに言いたくないってより思っていても言うなよってことよ
45.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 22:56▼返信
会社の若い人が非常識だっただけだね
版権持ってる版元すっ飛ばして漫画家に素材くれはありえないよ
版元が漫画家に依頼するか、使用できる素材を用意するか、使用する側がセル画を起こして版元に監修頼むかだよ
46.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 22:58▼返信
こういう発信見るだけで、こんな連中と仕事しないといけないの本当に大変だなって思う
漫画家様の事だよ
47.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 22:59▼返信
>>43
小学生かな。

時と場所によって呼び方が変わるって話なんだけど、難しかったか。。中学生くらいになるとわかるんじゃないかな。
48.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 23:00▼返信
>>46
お前の相手は大変そうだ。

絶対に仕事したくない。
49.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 23:01▼返信
>>46
大丈夫

お前さんと仕事したい人いないから。そういう心配はしないでいい。
50. 投稿日:2024年02月12日 23:06▼返信
>>46
こういうコメにお前と〜みたく感情的に返すとやつって小学生なのかなw
51.とある投稿日:2024年02月12日 23:19▼返信
そもそも電子書籍サイトが漫画家の連絡先知ってる時点で変な話なんだよな
もし出版社に連絡先を聞いたのならそのまま出版社が漫画家に応対するはずだろ
忙しい(面倒くさい)ので直接漫画家さんと話してくださいって丸投げでもしたのか?
52.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 23:37▼返信
>>51
俺が使ってる電書サイトは大手出版取次が親会社だけど、そういうところは漫画家と面識があってもおかしくないよ。
だからって版権管理会社の頭越しに直接連絡するのはタブーだけどな。
53.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月12日 23:43▼返信
素材って言い方が軽視されているという考え自体が素材を作るデザイナーの軽視だよね
結局のところ漫画家とWeb界隈の常識のすれ違いや相手へのリスペクト不足が原因だと思う
この話だと少なくとも相手が漫画家をリスペクトしていないかは不明だけど
54.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月13日 00:09▼返信
※9
高齢者あるある
1から~10まで丁重に説明しないと伝わらない…
高齢者クリエイターの沸点は低くすぐに激怒し今時は即SNSでお気持ち表明
55.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月13日 00:14▼返信
※51
10年以上前の話な上に昔の1発屋系の人だから…
56.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月13日 00:20▼返信
老害エゴサ降臨してそう…
57.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月13日 01:03▼返信
>この問題の解決は難しいから漫画家さんには我慢してもらうしかない…
え?
58.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月13日 01:48▼返信
素材以外のなんだと思ってるんだろう
59.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月13日 02:00▼返信
そこそこ時間かけて描いたキャラを何に使うか分からない適当な素材扱いされたらムッとするわ
60.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月13日 03:09▼返信
素材じゃなくて「イラストを」とか「作品の一部を」とか言いかえはいくらでもあるだろ
それを「素材」の一言で済ませようとしてるのが敬意も何も感じさせず漫画家をバカにしてるって丸わかりなんだよ
お前の仕事を「雑用」ってひとまとめにされて嬉しいか?
61.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月13日 04:18▼返信
根本は教育の問題。ネット、スマホの台頭で情報(今回なら画)の入手が格段に安易になった、0からモノを創造する大変さ価値観がどんどん希薄になる時代の中、そういった所の教育は逆にどんどん減っているのが現実、そこを改善しないとどんどんおかしくなる。SNSバイトテロなんかも根っこは一緒、自分の行動の本当の意味とその波及、そして想像力の欠如
62.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月13日 04:58▼返信
>>51
電子書籍屋って取次や書店がやってるのもあって
出版社から連絡先だけもって転職してきたやつとかいるんだろうね
63.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月13日 04:59▼返信
>>61
そういうのを教えようとすると老害とか言われちゃうしな・・・
64.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月13日 05:02▼返信
>>46
そっか、じゃあお前が書けばいいんじゃね?
65.投稿日:2024年02月13日 08:18▼返信
>>26
弁当屋や飯屋とかで例えるなら、野菜や肉、米とかのことになるんじゃね?
チェーン店で中央の工場から送られてきた料理を温めるだけという形態は少数派だろうから。
66.とある名無しのオタコム投稿日:2024年02月13日 09:37▼返信
>>65
弁当屋や飯屋で働いてるマネージャーや売り子が料理人に料理のことを「素材下さい」とか言わないだろって話でしょ
単に言い方の問題だけであって本人に直接諭せばいいだけなのにネットでわざわざ言うようなことなのか?
こんなバカなこと言うやつなんて稀にしかいないだろ
67.投稿日:2024年02月14日 21:35▼返信
>>60
屁理屈じゃん

直近のコメント数ランキング

直近のRT数ランキング