オタク.comアニメやゲームなどの最新オタク情報ブログのオタコム

2015年12月15日 21:08

20151215190529

『今年の新語』大賞は「じわる」!「マイナンバー」や「LGBT」「インバウンド」なども

じわじわ

10

三省堂の辞書を編む人が選ぶ「今年の新語」ベスト10が発表され、「じわる」が大賞に選ばれた。

新語は一般から公募を行い、応募総数延べ667語(異なり435語)に、編集部が候補を加えた中から辞書編纂のプロである選考委員が一語一語厳正に審査し選定した。ベスト10には、実際の編者がそれぞれ「国語辞典風味」の語釈(語の解釈・説明)を与えているのが特徴。大賞に輝いた「じわる」では以下のような具合だ。

じわ・る(自五):〔副詞「じわじわ」+動詞構成の接尾辞「る」〕はじめはそれほど印象を受けなかったものが、時が経つにつれて次第にじわじわとした感情がこみあげてくる状態になる。「魚の正面顔ばかり集めた写真集、―わね」〔主に若者の間で用いられる俗語的表現〕(「新明解国語辞典」風)

じわ・る(自五):〔俗〕おもしろさなどが、じわじわと感じられる。じわじわ来る。「シュールなイラストが―」〔二〇一〇年代に広まった ことば〕(「三省堂国語辞典」風)

じわ・る<自動五段>:注意深く見たり考えたりしているうちに、面白さなどの感覚がだんだん強くなる。
「―写真」[類]くる。オノマトペ要素の「じわ」に「る」がついたもの。類例に、「ぱくる」「へたる」などがあるが、
そう多くはない。(「三省堂現代新国語辞典」風)

3種の国語辞典それぞれの性格によって、説明のしかたも少しずつ異なっている。トップ10は以下のとおり。

・1位:じわる
・2位:マイナンバー
・3位:LGBT
・4位:インバウンド
・5位:ドローン
・6位:着圧
・7位:言うて
・8位:爆音
・9位:刺さる
・10位:斜め上
・選外:とりま、エンブレム

若者やネット民を中心に今年特に使われるようになった「じわる」や「言うて」、制度や社会の動きを反映した「マイナンバー」や「インバウンド」「LGBT」、災害時や配送などに役立つが規制の対象でもある「ドローン」、美脚・健康志向を受けて出現した「着圧」のほか、既存の語を新しい意味で使い始めた「爆音」「刺さる」「斜め上」がランクインしている。

三省堂が募集する「今年の新語」は、あくまで「今年特に広まったと感じられる新語」であって、必ずしも「今年生まれた言葉」ではない。その中から、「特定のジャンルやコミュニティーに偏らないよう、使用者層や使用域の広がりと使用頻度の高さを考慮しつつ、来年以降も使われてゆくであろう日本語を辞書編纂のエキスパートが慎重に選定」したとのこと。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151214-00000048-it_nlab-sci


機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 2 (特装限定版) [Blu-ray] 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 2 (特装限定版) [Blu-ray]
河西健吾,細谷佳正,花江夏樹,梅原裕一郎,内匠靖明,長井龍雪

バンダイビジュアル 2016-01-29
売り上げランキング : 134

Amazonで詳しく見る

劇場版Wake Up, Girls! Beyond the Bottom *初回限定盤 [Blu-ray] 劇場版Wake Up, Girls! Beyond the Bottom *初回限定盤 [Blu-ray]
Wake Up Girls!

エイベックス・ピクチャーズ 2016-01-29
売り上げランキング : 936

Amazonで詳しく見る

おすすめサイト最新記事一覧

オタクnews & ネタ, トレンド」カテゴリの関連最新記事

Amazonランキング

コメント

1.とある名無しのオタコム2015年12月15日 22:22▽このコメントに返信

1

2.とある名無しのオタコム2015年12月16日 02:40▽このコメントに返信

ベーコンレタスみたいなやつはなんや

コメントを残す

リツイート数ランキング

記事ランキング

おすすめサイト最新記事一覧