オタコム スマホ広告300_250(修正)
相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2015年12月02日 17:21 コメントを見る

【荒れる】金属バットで交際相手を殺害・・・『アニメの殺害シーン真似た』

ウワアアア

20151202171449
higurashi4-14

CVNIJCxUEAAr6Q2.jpg large


 

 


アニメ「ひぐらしのなく頃に」BD-BOX [Blu-ray] アニメ「ひぐらしのなく頃に」BD-BOX [Blu-ray]
保志総一朗,中原麻衣,雪野五月,かないみか,田村ゆかり,今千秋

Frontier Works Inc.(PLC)(D)
売り上げランキング : 35845

Amazonで詳しく見る

コメント

1.とある名無しのオタコム2015年12月2日 17:25
▽このコメントに返信

エスカリボルグ?

2.とある名無しのオタコム2015年12月2日 17:47
▽このコメントに返信

いや、バットを使っている以上、野球を廃止するべきだ!
って言わないところがね・・・・・アニメのほうが叩きやすいんだろ

3.とある名無しのオタコム2015年12月2日 18:13
▽このコメントに返信

虹規制したい奴らは大喜びなんだろうな

4.とある名無しのオタコム2015年12月2日 18:19
▽このコメントに返信

じゃあ野球は今後カラーバットで。
何年か前に球規制あったしバットもありじゃない?

5.とある名無しのオタコム2015年12月2日 18:20
▽このコメントに返信

グロいだけで内容のないアニメなんかは無くなっても構わんけどな

6.とある名無しのオタコム2015年12月2日 18:43
▽このコメントに返信

昨日のサイレーンってドラマでも金属バットで叩くシーンあったな

7.とある名無しのオタコム2015年12月2日 18:47
▽このコメントに返信

ニューハーフはマジでキモイ、消えてほしい。まるでナムタルウトクみたいwwww外国でもニューハーフが女性を殴り殺した事件とかもあったぞ。ニューハーフ共の異常性、危険性を調べてほしい。何でもかんでもアニメ等のせいにすんな。屑鎌野郎が!!

8.とある名無しのオタコム2015年12月2日 18:49
▽このコメントに返信

ま、何見て真似ただとか、結局殺人犯す奴の理由付けなんて何とでも後付け出来る訳であって、なんの信ぴょう性も無いがな。それに犯罪をやる奴は遅かれ早かれいつか犯罪をする訳であって早いか遅いかの違いでしかない。クールジャパンとか時代遅れな事ほざいておいて自分たちで潰そうとしてるんだから本当馬鹿だな、この国は。

9.とある名無しのオタコム2015年12月2日 19:00
▽このコメントに返信

ドラマでも金属バットのシーン多いのに、アニメばっか悪いように報道するくせに、アニメやゲームの音楽を使うのは正直腹が立ちます。アニメやゲームに音楽等をマスゴミ・カスゴミは番組で一切使用するなよ。

10.とある名無しのオタコム2015年12月2日 20:47
▽このコメントに返信

いやいや普通にコナンやろ

11.とある名無しのオタコム2015年12月2日 21:52
▽このコメントに返信

一方、ロシアではバットは車に搭載する武器として自動車用品店で販売されているのであった。

12.とある名無しのオタコム2015年12月3日 00:45
▽このコメントに返信

またマスゴミの世論誘導か

13.とある名無しのオタコム2015年12月3日 01:00
▽このコメントに返信

ぴぴるぴるぴるぴぴるぴー??

14.とある名無しのオタコム2015年12月3日 07:36
▽このコメントに返信

この何でもアニメとかのせいにしとけばええわって風潮にそろそろ飽きてきたので
もっと違う理由をでっち上げてくれんかね?マスゴミさんよw

15.とある名無しのオタコム2015年12月3日 08:24
▽このコメントに返信

無痛みて、模倣は言われない不思議

16.とある名無しのオタコム2015年12月3日 16:05
▽このコメントに返信

発達障害もあった って報道しといて、そういうとこだけ真に受けた体で流す偏向マスゴミ

17.とある名無しのオタコム2015年12月4日 00:11
▽このコメントに返信

早くドクロちゃんを呼ばないと!

18.とある名無しのオタコム2015年12月5日 07:51
▽このコメントに返信

いやぁ今まであるような「アニメの影響か??」ならともかく今回は犯人が真似たって言ってんだろ?

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間