• 3日ランキング
  • 1週間ランキング
  • 月間ランキング


藤井聡太王将がA級昇格 19歳7カ月でのA級入りは加藤一二三に次ぐ歴代2位の若さ
1646862258710

 

記事によると

・将棋の第80期順位戦(毎日新聞社、朝日新聞社主催)B級1組最終13回戦は9日、東西の将棋会館で6局一斉対決を行った。9勝2敗でトップに立つ藤井聡太王将(19)=竜王、王位、叡王、棋聖含む5冠=は佐々木勇気七段(27)を下して10勝目を挙げ、1位が確定。同時に来期のA級初昇格を決めた。

・19歳7カ月でのA級入りは加藤一二三・九段(引退)の18歳1カ月(1958年2月)に次ぐ歴代2位の若さ。3位は谷川浩司九段で19歳11カ月(82年3月)。

・藤井にとってこの日はともに昇級を争う8勝3敗の稲葉陽八段(33)と千田翔太七段(27)が勝ち、藤井が敗れた場合は前期順位の差で昇級を逃す可能性があった。対戦相手の佐々木は17年7月2日の初手合わせでデビュー以来の連勝記録を29で止められた因縁の相手。それでも序盤から終盤にかけて持ち時間をぜいたくに消費する「聡太流」を存分に披露し、慎重に寄せきった。

以下、全文を読む

 

この記事への反応

名人位の最年少記録・・・谷川浩司(21歳2か月)

藤井聡太(19歳)
なんとか新記録作れそうだな
ギリ間に合った


いよいよか!

ひふみん凄すぎ

↑ほんそれ

↑神武以来(じんむこのかた)の天才と言われてたからな。

すごいな
天才っているもんだなって思わせる


長考合戦だったな


佐々木勇気 7勝0敗

一期抜け待ったなし!


ひふみんが神武以来なら藤井五冠は日本開闢以来やな

もうA級妖怪かあ


名人が見えてきたな

 

B09RXB3PGH春ゆきてレトロチカ -Switch
 
B09TSWTT9Sねんどろいど 初音ミク GTプロジェクト レーシングミク 2022Ver. ノンスケール プラスチック製 塗装済み可動フィギュア

コメント(14件)

1.とある名無しのオタコム投稿日:2022年03月10日 09:31▼返信
佐々木勇気せっかく作戦勝ちで優位を拾ったのに
あっという間に逆転されちゃったな
最後の17手詰めも見抜かれて速攻投げちゃったし
2.とある名無しのオタコム投稿日:2022年03月10日 09:34▼返信
やっぱり「ひふみんすげー」が最初の感想になるよねw
3.とある名無しのオタコム投稿日:2022年03月10日 10:30▼返信
ほんと期待を裏切らないな
4.とある名無しのオタコム投稿日:2022年03月10日 10:35▼返信
>> ひふみんが神武以来なら藤井五冠は日本開闢以来やな
こいつは何を言ってるんだ?
5.とある名無しのオタコム投稿日:2022年03月10日 11:00▼返信
30になるころにはどこまでいってるのか楽しみやね
6.とある名無しのオタコム投稿日:2022年03月10日 11:27▼返信
藤井でさえも、ひふみんを超えられなかったのか。。
7. 投稿日:2022年03月10日 11:34▼返信
>>6
一年足踏みしたんだよな、藤井レベルの天才でも順位戦は苛酷なんやなと思いつつよく調べてみたら昇格逃した年ですら9勝1敗で草
8.とある名無しのオタコム投稿日:2022年03月10日 11:43▼返信
中原誠の名人ゲット最短記録に並ぶことはできなかったな
1年の足踏みが悔やまれる
9.オタコム投稿日:2022年03月10日 12:16▼返信
藤井王将凄い、遊戯王とかのカードゲームもやったら強いのかな?
10.〇〇投稿日:2022年03月10日 12:17▼返信
藤井さん?強いよね、序盤中盤終盤隙がないと思うよ
11.名無しさん投稿日:2022年03月10日 15:34▼返信
>>9
ランダム要素が入ると流石に必勝とまではいかんだろうけど
それでもやっぱり強そうだ
12.とある名無しのオタコム投稿日:2022年03月10日 18:05▼返信
いよいよ名人戦も可能性出てきたのか
13.とある名無しのオタコム投稿日:2022年03月10日 18:21▼返信
ひふみん凄いと言っても時代が違う。
昔より難易度は何倍、何十倍にもなっている。
大谷とベーブルースを比べているような物。
14.とある名無しのオタコム投稿日:2022年03月10日 23:19▼返信
藤井聡太 順位戦の戦績 49勝3敗

C級2組10-0 昇級
C級1組 9-1  全勝逃して惜しくも足踏み
C級1組10-0 昇級
B級2組10-0 昇級
B級1組10-2 昇級(1位)

改めてバケモノである。勝率9割超えとかバグってるな

直近のコメント数ランキング

直近のRT数ランキング