• 3日ランキング
  • 1週間ランキング
  • 月間ランキング



 
Eve コメント
ライブができなくなってしまってから2年、ライブとはまた違った新しい形で何か届けることはできないかというところから始まりました。
アニメーションとライブとCG、そして物語と、非日常的な体験をさせて頂き楽しかったです。
是非新鮮な気持ちで観て頂けたらと思います。そして次はライブでお会いしましょう。

羽音 コメント
初めての映像作品でこの作品に出演出来た事に喜びと感謝でいっぱいです。全てが初めての経験だったので、作品がどの様に出来ていくのかを間近で学べましたし、スタッフの皆さんの作品に対する熱を普段とは違う視点で感じる事が出来ました。アキとしてEveさんの世界に入れて、幸せでした。そこにアニメ、ライブ映像、3DCGが融合され、今までに観たことのないような映像作品になっていると思います。皆様の元に届く日が待ち遠しくて、本当に本当に楽しみです。

あの コメント
撮影時には想像できなかったような今まで見たことないような全く新しい作品、映像美になっていて驚きました。アニメーションもとても迫力的で破壊的でそこがまたドラマと合わさっていく感覚が新感覚で是非皆さんに見て頂きたいです。

依田伸隆 コメント
Eveという存在はどのような定義に当てはめられるのか? Eve君本人は勿論アーティスト、音楽家である事は間違いないのですが考えれば考える程Eveというのは「概念」みたいな事なのではないか?と思うようになりました。この作品は俳優によるドラマもありながら実写やアニメーションのMVなどあらゆるものが混在し、分断され、唐突に再出現したりする世界です。Eveという概念を理解するためにあの手この手を使って近づこうとした記録でもあります。是非ご覧ください。

吉崎響 コメント
暴れます。

Waboku コメント
物語のエンドロールが流れるころ、充足感の一方で惜別と空虚さを感じる事が多々あります。 Adam by Eveでは「終わる間際まで退屈を感じないように」という事を念頭にMV制作を進めました。
実写だけではなく、ライブフィルムやMVが各々役割をもって一つの作品に紡ぎあげられています。ぜひ楽しみにしていてください。

佐伯雄一郎 コメント
オリジナルMVに続き「廻廻奇譚」パートのディレクションを担当しています。数々の楽曲の言霊によって構築された世界でEveがパフォーマンスを繰り広げるといった内容で、VFXチームkhakiの3DCG、手描きの2Dアニメーション等、MVのテイストをベースした様々な表現を楽しんで頂けたらと思います。


 




ライブ映像ではなく映画扱いなのか、どのぐらいの尺でやるんだろう

 

B09HCPB7RW屍喰らいの冒険メシ - PS4
 
B09QMCKBDVPOP UP PARADE 名取さな 制服Ver. ノンスケール プラスチック製 塗装済み完成品フィギュア

コメント(6件)

1.プリン投稿日:2022年01月25日 10:31▼返信
妨害うるさい
2.とある名無しのオタコム投稿日:2022年01月25日 10:41▼返信
>>1
存在がうるさい
3.とある名無しのオタコム投稿日:2022年01月25日 10:56▼返信
闇を払って
4.とある名無しのオタコム投稿日:2022年01月25日 12:25▼返信
なにこの野球のベースみたいな顔
5.とある名無しのオタコム投稿日:2022年01月25日 13:13▼返信
パンみたいな顔が怖い
いつ放送というか金かかるのか?
netflix 三月十五。まだまだ先やな
6.とある名無しのオタコム投稿日:2022年01月25日 13:32▼返信
いや顔草

直近のコメント数ランキング

直近のRT数ランキング