• 3日ランキング
  • 1週間ランキング
  • 月間ランキング


KADOKAWAが「サブスク手当」導入、月2000円 映像や音楽など140サービスの利用者に支給
1626212008208

 

記事によると

・KADOKAWAは7月13日、映像や音楽などのサブスクリプション型サービスを契約する社員に対し、毎月2000円を支給する「サブスク手当」を1日から導入していると発表した。

・福利厚生の一環で、余暇の充実とクリエイティブな発想を生み出すことが目的という。

・映像や音楽に加えてコミック、ゲームなどエンターテインメント分野のサービス140以上が対象。どれか1つでも契約していれば、料金に関係なく手当を支給する他、従業員から要望があったサービスも随時対象に加える。ただし、具体的にどんなサービスが対象かは非公開。

以下、全文を読む

 

この記事への反応

アマゾンプライムとネットフリックスで月2000円くらい支払ってるわ
それ出してくれるのはいいな


サブスクリプション型サービスって、何で会員型サービスって言わないの?
会員という言葉を必死にサブスクに置き換えているけど、内容に変わりがないよね?


カドカワの社員が最新のコンテンツを消費してなかったら
問題外だわな


娯楽にお金出してくれるって斬新だな

ここは仕事柄コンテンツに触れる必要がある人たちだからね
趣味というより仕事の延長といえそうだ


ふぁ・・・FANZAの月額動画は対象で・・・あ、いえなんでもないです

英語にしたら騙せると思っとるのか

プライムは年5300円だから2000円払ってくれるのは結構大きいな

アマプラ 4900円(年間)
DAZN 1078円(docomo)
U-NEXT 1089円(mineo)

わいは月々2600円くらいやけど2kも手当てで貰えるとか羨ましい


ニコニコのコメントはたまに楽しい


対象も随時増やしていって料金も関係ないのは良いね

 

B098TVGMRF【Switch】スーパーロボット大戦30 【早期購入特典】各種ミッションがダウンロードできる特典コード(封入) 【Amazon.co.jp限定】先行入手パーツ「魔刃のスピリット」が手に入る特典コード 配信
 
B098894TNXFiguarts mini 鬼滅の刃 栗花落カナヲ 約90mm PVC・ABS製 塗装済み可動フィギュア

コメント(10件)

1.とある名無しのオタコム投稿日:2021年07月14日 09:10▼返信
いい対応だわこれ
2.とある名無しのオタコム投稿日:2021年07月14日 09:28▼返信
今は世界でどんな作品が流行っているのかぐらい把握しててねってことだな
3.とある名無しのオタコム投稿日:2021年07月14日 09:28▼返信
下請けのアニメ制作会社にもきちんと対価を払って下さいね。
4.とある名無しのオタコム投稿日:2021年07月14日 09:33▼返信
>サブスクリプション型サービスって、何で会員型サービスって言わないの?
そりゃ明確に異なるからだ。
5. 投稿日:2021年07月14日 09:40▼返信
まあ職業柄インプットは大事だろうしな
6.とある名無しのオタコム投稿日:2021年07月14日 09:47▼返信
Googleの社訓みたいだ
7.とある名無しのオタコム投稿日:2021年07月14日 09:47▼返信
素晴らしいなこれ
たった2000円なのに凄く得した気分になる
8.とある名無しのオタコム投稿日:2021年07月14日 10:16▼返信
>>7
基本給が2000円上がっても微妙な気持ちだけど、新しい手当てとして付くんなら得に感じるよね。
9.投稿日:2021年07月14日 12:54▼返信
サブスク弁当に見えて意味わからんかった
10. 投稿日:2021年07月14日 14:33▼返信
手当てとか要らんから基本給増やせ

直近のコメント数ランキング

直近のRT数ランキング