相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2015年05月03日 09:07 コメントを見る

ネット依存症を治すための『ネット断食』は効果アリ!?合宿で利用時間3割減

ネットは食べ物

20150503044440

03

「ネット断食」効果あり…合宿で利用時間3割減

読売新聞 5月2日(土)16時52分配信

ネット依存症の中高生らをスマートフォン(スマホ)やパソコンなどから引き離そうと、文部科学省が昨年8月に「ネット断食」合宿を試行したところ、3か月後の調査で、参加者の1日のネット使用時間が約3割減ったことがわかった。

同省は「ネット環境から遠ざかることで現実生活の面白さに気づき、人間関係を築くなど一定の効果があった」として、今年度から合宿を本格的に開く方針だ。

内閣府の調査(2014年度)によると、インターネットを平日に利用する平均時間は中学生2時間10分、高校生3時間5分。高校生の19%は5時間以上使用し、年々長くなる傾向だ。
不登校になるケースもあり、文科省が対策を探るため、昨夏、国立青少年教育振興機構に委託して8泊9日の合宿を初めて開催した。

1日平均10時間ネットを使う中学生~大学生の男子10人が、国立中央青少年交流の家(静岡県)に泊まり、スマホなどを預けて全く触らない生活を体験。富士山トレッキングやバーベキューなどをした。
ネット依存症の専門外来がある国立病院機構・久里浜医療センター(神奈川県)の医師らによる治療やカウンセリングも受けた。

合宿を終えて3か月後の調査では、1日の平均ネット使用時間が6・8時間に減少。2年近く家に引きこもったままゲームを続けるなど不登校状態だった7人のうち3人が、今年2月時点で毎日学校に通っている。
保護者から「勉強を1日1時間するようになった」などの声も寄せられた。

ただ、一時的にネットを使う時間が減っても、その後元に戻った参加者もいる。同機構の担当者は「合宿はネットの使用を減らすきっかけになるが、続けられるかどうかは自宅に戻った後の状況にもよる」と話し、今年度は料理など自宅でできるプログラムを充実させる。
文科省は合宿の普及を図る考えだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150502-00050084-yom-sci


やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 第1巻(初回限定版)(渡 航書き下ろし文庫小説・サントラCD同梱) [Blu-ray] やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 第1巻(初回限定版)(渡 航書き下ろし文庫小説・サントラCD同梱) [Blu-ray]
江口拓也,早見沙織,東山奈央,佐倉綾音,及川 啓

NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン 2015-06-24
売り上げランキング : 147

Amazonで詳しく見る

ラブライブ! 園田海未 LoveLive! First Fan Book Ver. (1/10スケール塗装済み完成品フィギュア) ラブライブ! 園田海未 LoveLive! First Fan Book Ver. (1/10スケール塗装済み完成品フィギュア)

キャラアニ 2015-08-31
売り上げランキング : 59

Amazonで詳しく見る

コメント

1.とある名無しのオタコム2015年5月3日 10:57
▽このコメントに返信

なぜネットに限定するんだろうね。

SNS断食、テレビ断食の方が効果あると思うよ。

2.とある名無しのオタコム2015年5月3日 15:30
▽このコメントに返信

テレビは情報が限られるから不便
ネットは情報が限りなくあるから便利
ただ、便利すぎて他の物がなにもいらなくなるという事からその他メディア類から批判されてるだけ

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間