• 3日ランキング
  • 1週間ランキング
  • 月間ランキング



 

記事によると

・アニメーション映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の台湾での興行収入が6日、6億台湾元(約22億円)を突破した。配給元の木棉花が同日発表

・同作は昨年10月30日に台湾で公開された。公開69 日目で6億元を超えた

・米ハリウッド映画「トランスフォーマー/リベンジ」(2009年)の5億7000万元(約21億円)や台湾映画として歴代最高を記録した「海角七号 君想う、国境の南」(2008年)の5億3000万元(約19億5000万円)を上回った。台湾の歴代興行収入1位は「アバター」(2009年)の11億元(約40億4000万円)。

 

この記事への反応

アニメとしては既に異次元の興行収入か

4DXでまだだ

歴代1の40億で22億は凄いやん まだ伸びるやろ

一番儲けたのは制作費を出してプロデュースしたソニー
2番目3番目に儲けたのはアニメ制作会社と出版社
あとは映画館や玩具メーカー


とりあえず6.2億が歴代トップ10だから
あとすこし、ジェラッシックパークを抜いてくれ
6.4億のアベンジャーズには届かんような気がする


アバターってすげーつまんなかったな

海外でも流行ってんのかこれ

公開2ヶ月で22億円ならすごいんじゃないの
アバター超えはさすがに難しいだろうが


アバターてなんであんなに流行ったのか分らん映画

日本で大ヒットってのは、すごい売り文句になるんだな



ここから伸びるのかな、日本じゃないからわからないな

 

B08JVHJ5BG魔界戦記ディスガイア6【予約特典】ゼット&ビーコ スペシャルカラー&装備セット & ソフト同梱イラストブックレット & 魔界戦記ディスガイアRPG 特典プロダクトコード 同梱 - PS4
 
B08PBWX4C7BANDAI SPIRITS フィギュアーツZERO 鬼滅の刃 煉獄杏寿郎 炎の呼吸 約180mm PVC・ABS製 塗装済み完成品フィギュア BAS61114

コメント(9件)

1.ああ投稿日:2021年01月07日 09:59▼返信
自民党嫌い
2.とある名無しのオタコム投稿日:2021年01月07日 10:22▼返信
※1
ほもやほもやだ

ウホッ
3.とある名無しのオタコム投稿日:2021年01月07日 10:58▼返信
台湾にアニオタが多かっただけ?
4.とある名無しのオタコム投稿日:2021年01月07日 11:12▼返信
アバターすげえという印象
5. 投稿日:2021年01月07日 11:29▼返信
だからアバターは面白いから受けたんじゃなくて3Dブームで売れたんだよバカタレ
6.とある名無しのオタコム投稿日:2021年01月07日 11:42▼返信
一位アバターなら鬼滅すぐ超えそうやな
7.名無しさん投稿日:2021年01月07日 12:13▼返信
>>6
でも公開から二ヶ月でまだアバターの半分越えたくらいだから無理だよ
8.とある名無しのオタコム投稿日:2021年01月07日 16:36▼返信
『宇崎ちゃんは遊びたい』作者が「連邦議会に突入したトランプ支持者はANTIFA」というツイートをRT ⇒ アメリカのオタク界隈で騒動に
9.投稿日:2021年01月07日 18:54▼返信
日本人ほど馬鹿じゃないのか

直近のコメント数ランキング

直近のRT数ランキング