• 3日ランキング
  • 1週間ランキング
  • 月間ランキング

■Twitterより


映画『鬼滅の刃』、原作者に入る収入は“雀の涙”?興行収入200億円の不思議な配分
https://biz-journal.jp/2020/11/post_192878.html

・作者の懐に入ってくるのは最初の原作使用料のみ
・原作使用料の上限は1000万円
・相場は200万円から400万円ほどと言われている
・映画ライター『吾峠呼世晴先生が受け取る原作使用料は数百万円だと思います』



この記事への反応



アニメで人気爆発して単行本売れる
映画でまた人気爆発して単行本売れる
winwinだよね


思ったより原作者は儲からないんすね

日本って原作者に対してマジでふざけてるよね。
人の褌で儲けてるのに相応の対価を渡さないって。
何?上限1000万って!?


これ酷い話よな

いい加減原作者にも歩合契約を選べるようにしてあげてほしい。

と言っても単行本がバカスカ売れてるし、それとグッズ類の印税が凄いんじゃないかなって思うんだけどな。
そうであって欲しい(遠い目


翻訳「クリエイターにぶら下がって儲けるシステムはもう固まってるんだから今更文句言うな」

知らなかった。上限があるんだ。

こんなの海猿とかで散々言われてることだし,なぜ今更取り上げるのか

映画化より、それによって原作が売れて、なおかつ重版かからないと原作者に入らないってのはずっと言われてたことでしょ。
表面化したってことだろうけど。
まあ、おかしな仕組みだとは思うよね。


海猿の頃から何も変わってない、というか誰も変えようとしてない、なのかなぁ…

テルマエロマエの原作者の方も百万円と言っていた気がする。




300億円超えそうなのに数百万円・・・悲しいなぁ










コメント(137件)

1.さるるるる投稿日:2020年11月29日 19:16▼返信
艦アニメダメ
2.名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 19:21▼返信
ワニはそこまで原作使用料に拘りは無さそうなんだが、この先の映画大ヒット作が出て来た時にこんな上限値あるような制度は悪習だろうな

邦画は漫画や小説の原作ありきな作品が多いからなあ…
3.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 19:22▼返信
そら作者が制作費出したわけじゃないんだから当たり前
売り上げに比例したお金が欲しいなら赤字に比例した補填を行う必要出てくる
4.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 19:25▼返信
悪習とはいえ原作が1億部以上発行されてる以上数十億原作者に入ってる
5.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 19:27▼返信
中抜き中抜き中抜きが業界の常だからね
6.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 19:29▼返信
制作費何割か出資すればそれに見合ったバックあるだろ
原作使用量が少ない代わりに赤字出したときのリスクもないんだから文句は言えないわな
7.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 19:29▼返信
まぁそんなもんだが
この原作者の場合は単行本が売れたのでまだ恵まれてる
なんとかアニメスタッフに還元されればいいけど
8.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 19:30▼返信
その代わり、大爆死して赤字が出ても負債を追うことはないんだから。
歩合制は、リスクを追った出資者のみに与えられる権利だから、こればっかりは仕方がないよね。
原作者を擁護するつもりで出資者を詰るのは、気持ち的には理解できても、
それをすると、そもそも映画が作られなくなっちゃうから原作者も困る話だよね。
9.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 19:32▼返信
気遣うべきは原作者じゃなくて、雀の涙すらもらえないアニメーター達なんじゃないの?
10.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 19:36▼返信
まあ映画作ったわけではないしな
11.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 19:36▼返信
どうせ親戚がいっぱい増えて毟り取られる
12.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 19:37▼返信
パチスロに版権を貸したほうが圧倒的に儲かるわ
3000台程度でも億超えする世界だから
そのせいで漫画連載がおまけになる作品が増えたが
13.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 19:37▼返信
やしきた かじんが存命時に、
シングルCD1枚発売して歌手にいくら印税が入ってくるかやってたけど
1ケタ%くらいだったな
14.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 19:38▼返信
その法律の上限上げたらどうだ。
15.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 19:39▼返信
悪習には違いないけど
原作が全てにおいて神って扱いも納得いかん
そんなに偉いのかよと
16.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 19:40▼返信
契約時にスターウォーズ方式の「収益の数%」という契約にすべき。
もう二度と騙される漫画家が現れて欲しくない。
17.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 19:41▼返信
8割くらいアニメーターの功績だから妥当
18.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 19:42▼返信
単純に劇場公開だけ許可して
ソフト化は原作者権限で許可しなかったらいいんだよ。
19.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 19:43▼返信
これの一番の悪い所は
元を作った原作者でもなく
良クオリティな映像作った性格会社でもなく
大して作品制作に貢献してない権利だけもってる奴に大半の金が流れることだろ
20.投稿日:2020年11月29日 19:45▼返信
版権収入は歩合だからそっちでウハウハになるよ。スターウォーズもそれでルーカスフィルムでかくした
21. 投稿日:2020年11月29日 19:46▼返信
単行本が億行ってグッズでも稼いどるからな………
何十億も儲かってるで
22.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 19:46▼返信
上限の鬼
23. 投稿日:2020年11月29日 19:47▼返信
原作が読みたくなる映画だから
他よりかなりマシ
24.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 19:49▼返信
原作には仕事発生しないからな
特典とかでなにかやってるならそれで稼げるんじゃない
25.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 19:50▼返信

今回は大成功だけど、基本コケる事が多いアニメ業界、売上の数%よりもある程度の一括ギャラのが良いんだよ

それにコケてアニメの損失出た場合原作者はなんの責任も負わなくてもいいしね、上手く行ったら行ったで原作の宣伝になりまくるし
26.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 19:50▼返信
海猿の漫画家があんだけ五月蠅かったのにこんなに知らん奴おるのか
27.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 19:51▼返信
無限発射編の分も合わせて2000マンや
28.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 19:52▼返信
オリジナルストーリーで脚本書いたりしたらええねん
29.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 19:53▼返信

ちなみにグッズの売上は作者に儲けがいく

30.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 19:53▼返信
映画だけの収入考えればふざけてるけど
興行収入に対して何割って契約にすれば良いだけ。
ただ、それで映画化の企画が流れると思うけど。
映画で儲からなくても、これによって認知度が上がって単行本が売れれば十分だろ。
それに、ここまでのヒットは8割ufoの手柄なんだから妥当だろ。
その証拠にアニメ化される前は誰も話題にしてなかったんだし。
31.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 19:55▼返信
入るだけマシじゃん
俺には1円すら入らないけど?
32. 投稿日:2020年11月29日 19:58▼返信
それで契約してんだろ
給料制のタレントが売れた途端に金よこせって言うようなもん
ヒットしなくてもリスク無いんだから、嫌なら制作に関わって金も出せばいい、コケたら死ぬけどな
33.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 19:58▼返信
いや、アニメの売上はアニメ会社に還元されるべきだろ

アニメ効果で原作バカ売れしてもアニメ制作費にはならんのだから
34.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 19:58▼返信
これほんと酷いな。
この国のこういうとこ腐りきってるわ。
アニメ制作スタッフの給料も酷いし、なーにがクールジャパンだよアホが。
35.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 19:59▼返信
原作使用料支払われてるだけマシ
36.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 19:59▼返信
嫌なら自分で映画つくればいいじゃん
37.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 20:00▼返信
そもそも鬼滅原作者は何も言っとらん
38.投稿日:2020年11月29日 20:00▼返信
そりゃ映画は歩合制ではないでしょうから
監督とかプロデュースまで原作者がやれば違うだろうけど
原作の人気や映画業界への貢献度がすごいんだから名声のほうでしょ
コロナ禍の悪影響からの救世主みたいなものにもなったんだから
39.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 20:01▼返信
※8
某ワニかな?
40.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 20:02▼返信
まあその代わり大コケした時に責任取らなくてもいいからね。
出資してリスクも被る契約にすればいいだけ。ビジネスだから。
41.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 20:02▼返信
最初のアニメ化から出資してた連中はともかく映画で後乗りしてきたのもおるだろうからそこら辺はモヤモヤする
42.さすらいのSAMURAI footballer さん投稿日:2020年11月29日 20:03▼返信
まあアニメのおかげでヒットしたし原作も売れた。空知もボヤいてたな。
43.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 20:03▼返信
けもフレ騒動でテレビアニメのお金関係を改革しようみたいな働きかけあったけど劇場アニメも問題山々ですな。
44.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 20:04▼返信
こういうのに文句言うのは大体が実写やアニメばかりが人気出て、原作が全く売れなかった奴やな

45.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 20:05▼返信
そら原作者は映画製作に参加してないし、金支払われてるだけ優良よ

46.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 20:08▼返信
※43
けもフレ騒動って結局ヤオとたつきがヤバイ人でしたと分かった騒動でお金関係の改革とかまったく関係ない話だぞ
脚本もたつきと所属会社のヤオとの問題だったし
47.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 20:08▼返信
そういう契約にして同意してんだからしょうがない
48.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 20:10▼返信
>>43
あれは関わる人間全員に問題あったから参考にならん
49.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 20:18▼返信
それで結局どこが収入の大半を持って行くわけ?
アニメ会社とアニメーターには入るの?
50.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 20:21▼返信
※49
入る
鬼滅は製作委員会方式をとらずにアニプレ・集英社・ufoの三社が製作なので収入はこの3社で分けられる
51.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 20:22▼返信
とうの昔に問題になってたじゃないか
52.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 20:23▼返信
まあ原作者に何かあった時は(イキナリ大借金…アリエネーが)次回の映画化はナシな!知らん知らん!でゴネればいいよ
53.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 20:24▼返信
>>17
もはや今の爆発的なヒットを総体的に見ても9割アニメーターでもおかしくないよ
あの原作はufoじゃなきゃ間違いなく埋もれてた
54.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 20:25▼返信
そうは言ってもアニメって人海戦術で作るものだからな
メディアミックスで原作売れまくってるんだからそれでよくね?
ぶっちゃけ、ufoがやってなかったらブレイクしてないよ
55.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 20:26▼返信
あなたが日頃見ている鬼滅の刃の絵の大半は、単行本を除けば、ほとんどが松島晃のキャラクターデザイン・総作監を皮切りに何名ものufotableの各スタッフが携わってようやく完成した絵で、吾峠呼世晴先生の絵ではありません

できれば彼らの働きにも、対価を払ってあげてください

56.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 20:28▼返信
>>30
これ
しかもアニメから入ったニワカファンどもには鬼滅は原作が良いから〜とか初めの方から人気があったよ〜とか言うバカもいるからな
57.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 20:29▼返信
今回は成功したが赤字だろうが原作料は入ってくるんだろ
じゃあ別にこれで正しいだろ
58.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 20:29▼返信
飛沫の刃でコロナを広げたゴミ
関係者一同責任取れよ
59.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 20:31▼返信
最初からそう聞いて了承してるなら仕方ない
後出しでこれだけしか出せないならおこるけど
60.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 20:32▼返信
>>37
Twitterもやってなければコメントもあまり出さない、集英社のほとんどの人が顔見たことないらしいしよっぽど静かな人なんだろうな
それに今の社会現象に1番驚いてるのは間違いなく作者だろうし、そんな性格なら恐怖すら覚えてそうではある
61.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 20:34▼返信
原作使用料というが実際は映画化権利の販売だろう
外れたときに赤字補填するならともかく売れたときだけ金くれってのは都合よすぎだし
監修とかで仕事するならいいが何もしないのに製作委員会入ろうってのもおかしいだろ
62.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 20:38▼返信
漫画の売上だけで遊んで暮らせるから作者なんとも思ってなさそう
63.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 20:39▼返信
漫画「鬼滅の刃」とアニメ「鬼滅の刃」は、そもそも別の作品で版権も当然別
アニメ「鬼滅の刃」に出資し、制作したのは集英社・アニプレックス・ufotableである
だから、無条件に原作者にお金は入らない、だから原作者も何も言わない、当たり前だね

しかも、今回はufotabelが出資側なので、アニメを好きな皆さんが言う
アニメーターに利益が還元されるレアケースなのだけど、知らん人多すぎ
64.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 20:39▼返信
本家本元のコミックスとグッズ関連だけで数十億はヨユーだからな
他の利権関係はちょっとしたあぶく銭程度しか思ってないだろうし本人は気にも止めないだろ
外野がピーピー騒ぐようなとこじゃない
65.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 20:43▼返信
映画化の恩恵で本が売れるんだからwin-winとか言ってるヤツはマジなんか(戦慄
66.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 20:44▼返信
ボーナス増えたって100万から101万になった程度の感覚やろ
多分どーでもいいと思っとるでw
67.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 20:45▼返信
でもコラボでウハウハだから
68.名無しさん投稿日:2020年11月29日 20:47▼返信
>>15
そりゃ原作がなかったら映画作れないから偉いだろ
邦画は原作なかったら企画を通してもらえないから原作のおかげで映画作れるんだし
69.名無しさん投稿日:2020年11月29日 20:49▼返信
>>19
鬼滅の場合は集英社とアニプレとufoteobleが出資してるからその三者で山分けするから大して関わってないやつがもっていったりはしないからいいさ
70.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 20:52▼返信
まあアニメのお陰で漫画原作売れてるからあんまり文句言わないと思うけどな
個人的には勝利の采配をもたらしたufoのアニメーターにしっかり還元されるべきだと思うんだけどね
71.名無しさん投稿日:2020年11月29日 20:52▼返信
>>41
映画もテレビアニメと同じ会社が出資してるからそれは大丈夫だろ
テレビ局とか全然関わってないらしい
72.名無しさん投稿日:2020年11月29日 20:53▼返信
>>49
鬼滅はアニメ会社が出資してるから会社には入る
アニメーターはボーナスもらえるかな?
73.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 21:00▼返信
日本ってマジ終わってる
もうやだこんな国
韓国と差がついてしまった
74.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 21:02▼返信
みんな「テメーは一等もーけてんだから、恵まれない俺らに少しは譲れ、バーイ譲り合いの精神♪」
75.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 21:02▼返信
漫画の印税で相当収入を得ているから作者は文句言わないんだろうな。
これだけ経済を潤わしたんだから、政府から何かしら表彰くらいはされてもいいとは思う。
76. 投稿日:2020年11月29日 21:03▼返信
原作者にも金が行かず、アニメーターにも金は行かない
誰かが中抜きでもしてるんですかねぇ……
77.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 21:04▼返信
むしろ原作者はufoに金払う側じゃん
売れたのはほぼufoのおかげだし
78.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 21:06▼返信
え・・・上限って何よ・・・・・・ふざけてんのか。
結果を出した人に、それに見合う対価を支払わないなんて、呆れてものも言えない。
本当に『上』のクソエリート共は・・・・・・
こんなのだから出資者の力が強過ぎて、
数々の大ヒット作が台無しになっていくんだよ。
79.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 21:07▼返信
>>77
ufoのおかげとしてなんで払うんだよアホw
80.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 21:09▼返信
ufoのおかげとかいうバカが散見されるけど
原作ありきでのアニメだろうに何寝言ほざいてんだか
81. 投稿日:2020年11月29日 21:10▼返信
右から左に流してるだけで何億も儲けてるやつがいるのがな
82. 投稿日:2020年11月29日 21:12▼返信
クリエイターには全員揃って沈んでもらうのが日本だからね
83.投稿日:2020年11月29日 21:17▼返信
一般的なものがきなら漫画を映像化してくれるだけでニッコニコやからセーフ
84.投稿日:2020年11月29日 21:18▼返信
誰だよこんな糞みたいな旧石器時代の契約を守り続けてる馬鹿はよ
まじで日本の映画業界は腐ってるわ
85.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 21:19▼返信
銀魂でも言われてた
86.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 21:37▼返信
そりゃ映画製作に出資しないと儲けは固定やろ
リスク負ってないもん
87.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 21:38▼返信
俺も銀魂の作者からの回答で知った
88.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 21:45▼返信
単行本の印税だけで孫の代まで食えるやろ
そんな欲張っちゃいけねえよ
89.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 21:46▼返信
映画効果で、原作が売れるからええやんw
90.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 21:48▼返信
逆に単行本売れたのは優秀なアニメ制作陣が販促やってくれたおかげなんだから
取り分は原作者もべつに不満ないだろ
漫画がアニメのおかげでいくら売れたってアニメ製作会社には配分ねえんだし
91.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 21:54▼返信
かといって10億くらいポーンと渡されてもビビるな
92.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 22:06▼返信
上限設定があるのがおかしい。
著作者に対するリスペクトが無いよね。いかに利益を奪えるかという仕組みが透けて見える。
93.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 22:16▼返信
>>33
で、誰が大規模に芸能人使って宣伝して客入れてやってんの?会社同士の中継ぎや公開スクリーンの調整は誰がやってあげてるの?
ってのが広告会社の言い分だがな
94.アニメ好き名無しさん投稿日:2020年11月29日 22:17▼返信
代わりに赤字でも作者には金銭面でのトラブルはないからノーリスクローリターンで成立してる
95.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 22:17▼返信
TV業界にしろ一般企業にしろそうだろ
嫌ならベンチャーなり会社立ち上げるなり
96. 投稿日:2020年11月29日 22:31▼返信
銀魂の空知も同じ話してたな
まあ映画がヒットして原作が売れれば作者も儲かるからいいだろ理論だな
97.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 22:43▼返信
単行本の増刷でウハウハだろ
98.投稿日:2020年11月29日 22:52▼返信
これは世界の誰が見てもおかしいだろ!!
ふざけんな!!
99.投稿日:2020年11月29日 23:01▼返信
40年間、毎年数百億稼ぐガンダムシリーズの富野監督に支払われた原作料は30万円
100.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 23:01▼返信
青色LED発明した人と同じ扱いかよ💢😠💢
101.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 23:03▼返信
>>80
原作のギャグにしか見えない戦闘や回想描写を大迫力のセンスある演出つけて大改編してくれたんだからアニメ会社のおかげは当たり前だろ
要は原作も絵が綺麗じゃないと売れなかったレベルの内容の原作ってことなんだわ
102.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 23:17▼返信
ハリウッドはここが凄いんだよね、目茶苦茶入ってきて驚いたって話よく見る。
103.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 23:24▼返信
権利持ってるのは集英社
集英社から権利買うのは映画会社
作者は関係ないもんな
104.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 23:26▼返信
アニメだけ売れて原作が売れなかったならまだしも
アニメ効果で10万部程度だった原作が億レベルで売れたんだから
あの良識ある原作者ならアニメに感謝こそすれ恨みなんかせんわ
105.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 23:29▼返信
※94
原作者は作品という最大の出資をしてるんだよな
それが評価されないのがおかしい
106.投稿日:2020年11月29日 23:34▼返信
原作使用料だからな
いくら売れても関係ない
原作者に入ってくる一番は漫画買えって話
107.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 23:35▼返信
取り分がほしいなら製作委員会とかなんとかに正式に出資すればいい
博打に負ける時だって当然あるってかそのほうがむしろ多いんだから、リスクは負わんがアガリだけ寄こせってのはそれはそれで都合良すぎだろ
108.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 23:38▼返信
>>99
井荻麟名義の作詞の印税で稼いでいるかもしれない
109.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 23:44▼返信
そのかわりグッズの売り上げはアニメーターが描いてても原作者に行くじゃん
鬼滅のコラボ商品むちゃくちゃ売れてるらしい
110.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月29日 23:55▼返信
そりゃヒルたちが美味そうなところにはタカってくるからね。
アニメの劇場版とかそれを回避するためじゃない。
111.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月30日 00:06▼返信
テルマエロマエのときは無償で映画の宣伝のためにテレビ出されたりしたって
言ってたからなぁ
その分ぐらいは金払おうよって思った
112.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月30日 00:21▼返信
そもそも興収の半分は劇場の取り分で、残った半分から配給会社が手数料として3割(全体の15%)を持ってくから、製作サイドに入るのは全体の35%ってところよ
鬼滅の場合は東宝とアニプレの共同配給だけど、これだけのスクリーン数を確保できたのは東宝のおかげだから、結構持ってくんじゃないかな
それでもアニプレ自体は製作側としての取り分もあるし
113.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月30日 00:50▼返信
出資者には経済的リスクがあって原作者には経済的リスクはないんだから当然でしょ。
イヤなら金額交渉すればいいだけ。
むしろ交渉すらできない下々のアニメーターの方がかわいそう。
114.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月30日 00:58▼返信
本は販売価格の1割くらい印税が相場だった気がします(今は違ってるかもしれません)
最終巻の初版部数が300万部だとして

3,000,000部×50円=1億5000万円

1冊でこれだけの収入はそうないかな

ドラゴンボールやナルト、ワンピースみたいにゲーム、玩具などに広がると
原作者収入は莫大になるはず

鳥山明の納税額がいまだに数億円を超えるくらい
115.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月30日 01:06▼返信
映像は出資配分だからしょうがねぇんじゃね
作者もアニメの時点で儲かってるんだから、映画に出資してれば配分されたろうよ

もっとも、出版社は作家にそんなこと勧めないだろうし、作者もそういうのに詳しくは無いだろう
116.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月30日 01:08▼返信
※114
最終巻初版は395万部
全巻累計1億2千万部
117.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月30日 04:23▼返信
まあ映画は先例で搾取を固めたのでな

グッズやゲームは後発で割とまともに契約する流れだったので
118.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月30日 04:28▼返信
最終的に文句あるなら自分で金と人集めてアニメ作れって話なるんだよね
それが出来るたつきは凄かった
119.ななし投稿日:2020年11月30日 07:39▼返信
鬼滅に限ったことではない
120.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月30日 08:50▼返信
売り上げに対してすくなすぎるとはおもうけど
原作もバカ売れしてるし充分すぎるほどには潤っているやろう
121.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月30日 13:17▼返信
映画で原作者は儲からないって、銀魂で詳しく解説されてただろ
122.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月30日 15:16▼返信
俺が原作者だったら切れてるわ
歩合制に変えろよ!!
123.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月30日 15:24▼返信
海外を見習えよ
ハリー・ポッターの原作者が映画化権料でどれだけ儲けたのか調べてみな
ただ吾峠先生も二次印税が見込めるので、原作使用料の数百万で終わることは無いと思うけど
まぁ映画以外にも漫画単行本の印税や関連商品から入ってくる収入がでかいから、吾峠先生自身もあまり細かいことは言わないと思うけどね
124.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月30日 16:20▼返信
>>3
何目線なんだよクズ
125.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月30日 17:53▼返信
どうしてインセンティブによる報酬の契約が未だに日本ではあまり行われないのだろうね
126.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月30日 18:48▼返信
日本のアニメの大半が赤字なのがそもそもの原因
生産性低いんだからアニメーターが低賃金なのも当然なんすわ
127.とある名無しのオタコム投稿日:2020年11月30日 18:53▼返信
一番儲けるのはユーフォ―の近藤社長だろ
今年は年俸10億かね
128.貧乏なななすぃ投稿日:2020年11月30日 20:53▼返信
>>124
搾取する側目線なんだよ
何も生み出さない右から左に
流すだけの何の生産性もないクズ商売
129.投稿日:2020年12月01日 10:23▼返信
この作者はぶっちゃけ1円も要らんと思ってそう
ここまで成り上がった要因をよく分かってるだろうし
130.とある名無しのオタコム投稿日:2020年12月02日 02:25▼返信
※7
ユーフォの脱税おじさんは鬼滅前にも脱税するくらい儲かってたし
多少なりともあるんじゃないかね知らんけど
131.とある名無しのオタコム投稿日:2020年12月02日 14:02▼返信
映画はあくまで原作料だけでしょ
作ってるのはアニメ制作会社だし
原作者が制作費全部持つならわかるけど
本の印税とは違うぜ
132.とある名無しのオタコム投稿日:2020年12月02日 14:08▼返信
漫画だってアニメが当たったから
単行本も売れてたと思ってる
アニメの作りが悪ければ当たらないし
儲けさせてもらってるんだから何も言えんだろ
133. 投稿日:2020年12月03日 13:53▼返信
作者が韓国人ならもっと貰えた
134.とある名無しのオタコム投稿日:2020年12月04日 13:24▼返信
でも1億冊売ってるんやろ?
135.とある名無しのオタコム投稿日:2020年12月04日 15:38▼返信
原作バカ売れは間違いなく、アニメのおかげなんだから、数百万でも充分やんw
136.投稿日:2020年12月06日 14:57▼返信
まあ自分の作品で他の人が甘い蜜吸うことを嫌だと言うのなら契約しなけりゃいい話だろう

自分なら楽して金入るし宣伝にもなるからok出すと思うけど
137.投稿日:2020年12月06日 15:07▼返信
しかしやりがい搾取されてるアニメーターさん達にはせめて特大ボーナスでも出してあげて欲しいな

あんな高い技術持っておきながら普段は薄給で働かされてるとか可哀想過ぎる

今回のブームなんてufotableのおかげと言っても過言ではないし

直近のコメント数ランキング

直近のRT数ランキング