• 3日ランキング
  • 1週間ランキング
  • 月間ランキング



 

記事によると

・カプコンは本日(2020年6月12日),同社が展開する「バイオハザード」シリーズの,全世界での累計出荷本数が1億本を突破したと発表した。


「バイオハザード」シリーズが全世界で累計販売本数1億本を突破!
カプコン史上初の快挙を達成し、ブランドは新たなステージへ


「バイオハザード」シリーズは、1996年にPlayStation向けソフトとして第1作『バイオハザード』が発売され、武器やアイテムを駆使し惨状からの脱出を試みるサバイバルホラーというジャンルを確立しました。また、ゲームソフトだけでなく、ハリウッド映画化やテーマパークのアトラクション化をはじめとしたワンコンテンツ・マルチユース戦略により、発売から24年間世界中から熱狂的な支持を獲得し続け、海外販売本数比率80%を超える当社の代表的なコンテンツへと成長しています。

近年、当社ではデジタル販売戦略を推進しており、250以上の国や地域に向け、機動的な価格施策によるタイトルの長期販売が実現したことで、ユーザー層が拡大しています。特に当シリーズでは、新作の安定的な投入に加え、人気コンテンツ資産を最新技術で再構築した『バイオハザードRE:2』や『バイオハザードRE:3』の投入や、新作発売にあわせた旧作のセール実施が貢献した結果、当社初のシリーズ累計販売本数1億本を突破しました。

さらに、累計750万本を販売した『バイオハザード7 レジデントイービル』の続編であり、ナンバリング作品に相当する最新作『バイオハザード ヴィレッジ』を発表するなど、これまで蓄積したノウハウを活かして次世代機へも積極的にタイトルを投入することで、シリーズのさらなる成長を目指します。

 



スゲェ、8も期待してるぞおおおお

 

B07Z6L252P【PS4】マーベルアイアンマン VR【早期購入特典】PlayStation 4用テーマと4つのカスタムアーマー「オリジンアーマー」、「ビンテージアーマー」、「シルバーセンチュリアンアーマー」、「ウルトラバイオレットアーマー」が入手できるプロダクトコード(封入)
 
B07Z6L252P【PS4】マーベルアイアンマン VR【早期購入特典】PlayStation 4用テーマと4つのカスタムアーマー「オリジンアーマー」、「ビンテージアーマー」、「シルバーセンチュリアンアーマー」、「ウルトラバイオレットアーマー」が入手できるプロダクトコード(封入)

コメント(4件)

1.プリン投稿日:2020年06月12日 11:26▼返信
バンダイ最低
2.とある名無しのオタコム投稿日:2020年06月12日 11:50▼返信
さよ任
3.とある名無しのオタコム投稿日:2020年06月12日 11:52▼返信
またイーサン主人公らしいな、また腕切られたり復活したりするんかね・・・
4.オタコム投稿日:2020年06月12日 16:02▼返信
やっぱ1のイラスト怖さ伝わるな…周り暗く目と血の涙いいな。 

直近のコメント数ランキング

直近のRT数ランキング