相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2012年02月29日 07:06 コメントを見る

金持ちで高学歴、地位も高い『勝ち組』ほど、ルールを守らず反倫理的な振る舞いをする?

20120229022723

勝ち組


1 名前:再チャレンジホテルφ ★ 投稿日:2012/02/28(火) 22:11:05.73 ID:???0

17


お金持ちで高学歴、社会的地位も高い「勝ち組」ほど、ルールを守らず反倫理的な振る舞いをする――。

米国とカナダの研究チームが、延べ約1千人を対象にした 7種類の実験と調査から、こう結論づけた。
28日の米科学アカデミー紀要に発表する。

実験は心理学などの専門家らが行った。まず「ゲーム」と偽って、サイコロの目に応じて賞金を出す心理学的な実験をした。この結果、社会的な階層が高い人ほど、自分に有利に なるよう実際より高い点数を申告する割合が多かった。

ほかに、企業の採用面接官の役割を演じてもらう実験で、企業側に不利な条件を隠し通せる人の割合も、社会的階層が高い人ほど統計的に有意に多かった。

別の実験では、休憩時に「子供用に用意された」キャンディーをたくさんポケットに入れる人の割合も同じ結果が出た。

http://www.asahi.com/science/update/0228/TKY201202270655.html

2 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/02/28(火) 22:11:25.41 ID:cU2QhHvi0
負け組ネトウヨ大喜び

3 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/02/28(火) 22:12:09.21 ID:gbJUQ44q0
埼玉最強

4 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/02/28(火) 22:12:46.68 ID:woQcCgNr0
それはないな。

5 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/02/28(火) 22:12:55.12 ID:S+v6IgLG0
まあ、当然だろ。
ルールというものは、頭の悪い底辺を縛り付けるためのものであって、
上層部に適用されるものではない。

6 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/02/28(火) 22:13:21.75 ID:TFJLZX9p0
悪い奴程よく眠るってのはホントなんだな

7 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/02/28(火) 22:14:13.67 ID:juSCi/ja0
>>5
そういうことだな
宗教なんかもそうだ

8 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/02/28(火) 22:14:35.92 ID:Yr8w6JQB0
ルールを守らず反倫理的な行動を押し通してきたからこそ今の地位があるわけですね、わかります。

9 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/02/28(火) 22:15:02.25 ID:PCeOQQZh0
正直に馬鹿はやってられない

10 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/02/28(火) 22:15:10.07 ID:70rDkvrj0
脱税もするよね。はととか

11 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/02/28(火) 22:15:49.88 ID:GsL2e5Eg0
経済学部の学生ほど利己的になる という実験結果もあるらしい

12 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/02/28(火) 22:16:11.35 ID:8xPHwFok0
まあ金持ちは仕事出来る奴も多いし、金で解決出来るし多少の事は許されるよな
貧乏底辺は何やっても軽蔑されるけど

13 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/02/28(火) 22:16:12.60 ID:puCylu8R0
ルールを守らないような奴じゃないと、出世して金持ちになれないってことか

15 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/02/28(火) 22:18:16.70 ID:PCeOQQZh0
企業の採用面接官の役割を演じてもらう実験で、
企業側に不利な条件を隠し通せる人の割合も、社会的階層が高い人ほど統計的に有意に多かった。

つまり大企業ほどブラックが隠れてるわけですね

20 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/02/28(火) 22:21:17.84 ID:3rMLxpbn0
自分の経験上は逆だけどね。
まあ,どーでもいい。

22 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/02/28(火) 22:23:25.59 ID:x+c8mnul0
自社の不利な条件を隠し通して
ボロクソ商品販売できるのって営業力のことだろ?

28 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/02/28(火) 22:28:27.66 ID:lbwRJNoD0
普通に育ちが良くてよい人もいるけど犯罪者みたいな富裕層いる
お金盗んで何も知らない真面目な労働者になすりつけるとか・・平気でウソ言いふらしたり・・

30 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/02/28(火) 22:29:35.02 ID:Mud8LLFr0
それ日本国内では逆だから
日本の勝ち組はクレーム少ないお上品なのが多いよ
まあなかには文句ばっかり言ってる肉体系のアホもいるけど

31 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/02/28(火) 22:30:01.59 ID:Z89wnIqR0
だから何だって話だよな

ルールを守らなければ勝ち組になれるなら
コンビニ前でたむろしてるDQNも勝ち組だろ

コメント

1.とある名無しのオタコム2012年2月29日 07:21
▽このコメントに返信

要は資本家と政治家さんですね

2.とある名無しのオタコム2012年2月29日 07:44
▽このコメントに返信

>>2
>負け組ネトウヨ大喜び
ネトウヨと書き込みしている奴の方も負け組と思うけどな

3.とある名無しのオタコム2012年2月29日 08:04
▽このコメントに返信

逆だって言うんなら資料示せや

4.ニコル2012年2月29日 08:16
▽このコメントに返信

人によるよ

5.とある名無しのオタコム2012年2月29日 08:18
▽このコメントに返信

お前らの書き込みは低学歴そのもの

6.とある名無しのオタコム2012年2月29日 08:18
▽このコメントに返信

鳩山のことなら大いに理解できる

7.とある名無しのオタコム2012年2月29日 08:19
▽このコメントに返信

ノブレスオブリージュ

8.とある名無しのオタコム2012年2月29日 08:19
▽このコメントに返信

アメリカで一番軽蔑されてるのは弁護士なんだろ?
ただの僻みと偏見じゃんwww

9.とある名無しのオタコム2012年2月29日 09:10
▽このコメントに返信

ルールを逸脱して何らかの利益を得ているようなのは寄生虫であり、ルールを守っている大多数にぶら下がっているに過ぎない、偉そうにふんぞり返るのは筋違い
ましてや勝ち組なんぞと・・w

10.あああ2012年2月29日 09:50
▽このコメントに返信

微妙な勝ち組は礼儀正しい人多い

11.とある名無しのオタコム2012年2月29日 10:28
▽このコメントに返信

まぁーここのサイトを見てる時点で俺らは、負け組だよw
勝ち組は、少なくともここに書き込んでるような奴らには目もくれないだろうな。

12.ななし2012年2月29日 11:11
▽このコメントに返信

ルールに縛られてるだけじゃ勝てないって、インデックスでもゆってたな。

13.とある名無しのオタコム2012年2月29日 11:24
▽このコメントに返信

日本ではエリートサラリーマンクラスが一番ルール守ってて
その上下にいる経営者と底辺サラリーマン一番ルール守らない感じがする

14.とある名無しのオタコム2012年2月29日 11:25
▽このコメントに返信

そもそもアメリカ自体が自己中の集合体じゃねーか

15.カッツ2012年2月29日 11:26
▽このコメントに返信

「ルールを守る、守らない」と似て非なる話がある。
「ルールを逆手に取って、上手く利用する」ということだ。
 畑山 隆則(はたけやま たかのり)は本当に頭がいい、と思ったことがある。
 ボクシング、元WBA世界スーパーフェザー級、ライト級チャンピオンだ。
 畑山は現役時代、苦手なタイプの相手と対戦した時は、相手のパンチが下腹部に近いところに命中した時、金的に当たって痛かったような演技をして、「ローブロー」だとウソの抗議をしたそうだ。
 相手にはレフリーから「反則なので、注意」が与えられた。
 以後、相手はボディーをあまり攻撃しようとしなくなった。また「ローブロー」を繰り返すと、「減点」もありうるからだ。そうなると判定勝負の時に不利になるので、顔面ばかり攻撃してくるようになった。
 畑山は、このあと遠慮なく相手のボディーを積極的に攻撃した。
 相手はボディーをあまり攻撃してこないので、畑山は主に顔面を防御していれば対処できる。精神的にも余裕ができる。
 試合を有利な展開にして、最後は畑山が勝つわけだ。
 やはり、このぐらい頭のいい人だから、日本人4人目の世界2階級制覇者になれたのだろう。
 バカ正直なボクシング選手には、こういう記録は作れないのかもしれない。

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間