• 3日ランキング
  • 1週間ランキング
  • 月間ランキング




 
市川染五郎×杉咲花!歌舞伎界の超新星と若手トップ女優の競演が弾ける!
17回目の夏、君と会う⸺。
人とのコミュニケーションが苦手な俳句少年と、コンプレックスを隠すマスク少女。
何の変哲もない郊外のショッピングモールを舞台に出逢ったふたりが、
言葉と音楽で距離を縮めていく、ボーイ・ミーツ・ガールStory。
その主人公であるチェリー役には、初映画、初声優、初主演となる歌舞伎界の超新星・
八代目 市川染五郎を起用!
一方、ヒロインのスマイル役は、若手随一の確かな表現力で高い評価を受ける杉咲花が担当。
フレッシュな競演が「ひと夏のできごと」を輝かせる!

「四月は君の嘘」のイシグロキョウヘイ監督、初のオリジナル劇場作品が弾ける!
「四月は君の嘘」、「クジラの子らは砂上に歌う」などを手掛け、繊細で叙情的な演出に定評のあるアニメーション監督・イシグロキョウヘイ。
バンドで活動した経歴を持ち、音楽にも造詣が深い彼が、言葉×音楽をキーワードに、少年少女の「ひと夏の青春」を描いたオリジナルアニメが『サイダーのように言葉が湧き上がる』である。

市川染五郎 チェリー役
僕が勤めさせていただくチェリーは人と話すことが苦手で、
声が小さいことを指摘されるシーンは僕自身と重なって見えました。
本格的な声優のお仕事は初めてですが、チェリーとの共通点を大切にしながら、自分の声でチェリーに命を吹き込むことができるよう、一体になれるよう、精一杯勤めたいと思います。

杉咲花 スマイル役
チェリーとスマイル、2人の姿に何度も胸をきゅっとさせられました。
私が声を担当させていただくスマイルは前歯が出ていることを気にしていて、なんだか共感できる部分がありました(笑)
けれどそんなコンプレックスを抱えながらも、どんな時も明るくしゃんと立っているスマイルに勇気をもらいました。
チェリーのなかでどんどん言葉が湧き上がるように、スマイルが心の底からにこりと笑うように、自分の中でしゅわしゅわと湧き上がる感情を大切に、頑張ります。
 

この記事への反応

あーこういうキャストね・・・

お、怪しくなってきたな

出来るんか若いキャラ

地雷の香りがしてきたな


早く映像だしてほしいね

 


 



コメント(8件)

1.とある名無しのオタコム投稿日:2019年12月23日 09:00▼返信
定期的にこういうスイーツ劇場アニメ出てくるけど観たことないな
収益出てるんかね
2.とある名無しのオタコム投稿日:2019年12月23日 10:23▼返信
親の方はもう幸四郎なんだな
3. 投稿日:2019年12月23日 13:36▼返信
チェリー役
俺が主人公か
4.とある名無しのオタコム投稿日:2019年12月23日 15:49▼返信
また七光りと、芸能人の女か
見たくないわ 金使いたくないこんなのに
5.名無し投稿日:2019年12月23日 19:27▼返信
邦画と同じでクオリティの低い恋愛映画ばっかやってるから終わりは近いな
6.名無し投稿日:2019年12月23日 20:29▼返信
また客寄せとマスコミのための芸能人起用かよ。
7.とある名無しのオタコム投稿日:2019年12月23日 22:10▼返信
>>4
歌舞伎の世界は七光りが当たり前だけどな
8.とある名無しのオタコム投稿日:2019年12月23日 22:48▼返信
※4
その代わり客がずっと追いかけてる奴らだから
当代一、自他共認めるその時代のNo1になっても先代に比べるとってずっと言われ続ける世界だぞ

直近のコメント数ランキング

直近のRT数ランキング