• 3日ランキング
  • 1週間ランキング
  • 月間ランキング

日本のGoogleマップが「オフラインマップ」に対応 まずはAndroidから
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1911/07/news072.html
2019y11m08d_061921633

 

記事によると

・米Googleが提供する地図サービス「Googleマップ」のオフラインマップ機能が、11月6日ごろから日本でも使えるようになった。現時点ではAndroid版アプリのみ対応している。

・Googleマップのアプリ(Android/iOS)で使える「オフラインマップ」は、地図データをあらかじめ端末にダウンロードしておくことで、データ通信が行えない環境でも地図を見たり、地名やスポットを検索したりできる機能。海外のオフラインマップで使える「経路検索」は、今のところ日本では使えないようだ。

・使い方
Googleマップアプリの左メニューにあるオフラインマップを選択し、地図上でダウンロードしたい範囲を選ぶと、消費するデータサイズの目安とダウンロードボタンが表示される。オフラインマップは地域を分けて複数ダウンロードしたり、名前を変更して整理したりもできる。ただし、1カ月に1回はオンライン環境でデータを更新する必要がある。

 

この記事への反応

東京オリンピックまでには対応するだろうと思ってたけど、
ラグビーワールドカップには間に合わなかったんだな。


パソコンは対応しないのね

検索した地図を保存できるということでいいのかな

昔ならともかく、今時そんなに需要あるかね。

ナビ終わるな

これはいいサービスやね

アプリにログインしていないと使えないみたい
小賢しい


素の地図見るだけならOruxやLocusにマピオン表示させた方が見やすくて便利

これめちゃええやん
山行くときに使える


現地行ってから慌てないで済むから早速やってみようっと


つまり、ゼンリンがクソだったわけか・・

 


 


コメント(10件)

1.レッド投稿日:2019年11月08日 09:06▼返信
いらない機能だわ。
2.とある名無しのオタコム投稿日:2019年11月08日 09:19▼返信
え?オフラインエリア機能なんて前からあるじゃん
海外旅行行くときとか事前にダウンロードしていくからみんな知ってるでしょ
3.とある名無しのオタコム投稿日:2019年11月08日 09:21▼返信
いちいち更新しないといかんのか
4.とある名無しのオタコム投稿日:2019年11月08日 09:23▼返信
税金の無駄遣い
やっぱり自民とアベは一刻も早く政権から排除しないとダメ
5.とある名無しのオタコム投稿日:2019年11月08日 09:24▼返信
ゼンリンが多額のコストかけて地図作ってるのを、無料でダウンロードってありえんやろ。

なんでも無料って考えが、終わってるわw
6.とある名無しのオタコム投稿日:2019年11月08日 09:27▼返信
>山行くときに使える

現地での調査無しで写真解析で道確定してるから、
衛星写真では木に隠れて見えない山道は消えまくってて登山では使い物にならんぞ。
7.とある名無しのオタコム投稿日:2019年11月08日 09:30▼返信
※4
どこに税金の要素があるんや?
ドアホにも程があるぞ。
8.とある名無しのオタコム投稿日:2019年11月08日 09:42▼返信
※5
googleマップだけしか展開してないならそれはおかしいってなるかもだけど他にサービス持ってるからなここは
ってことはどういうことかわかるよね?わからなかったらアホやぞ
9.とある名無しのオタコム投稿日:2019年11月08日 18:55▼返信
※2
日本の地図のDLが解禁になったんだよ
俺的には神アプデ

※1
家から出ないもんな
10.とある名無しのオタコム投稿日:2019年11月08日 20:13▼返信
これ入れるせいでgoogleマップにゼンリンデータ持ってこれなくなって糞化したんだぞ忘れたんか

直近のコメント数ランキング

直近のRT数ランキング