オタク.comアニメやゲームなどの最新オタク情報ブログのオタコム

2015年01月08日 02:10

20150108010544

朝日コラム「漫画『うしおととら』は経済成長や科学万能主義に対する作者批判」→藤田先生「思ってねーよ」

少年漫画史に残る名作なんだよなあ
1 名前:シャチ ★@\(^o^)/[ageteoff] 投稿日:2015/01/07(水) 23:39:18.89 ID:???0.net

21

朝日新聞が1月6日に掲載したコラムに対し、「うしおととら」などで知られる漫画家の藤田和日郎先生がTwitterで反論し、話題になっています。

当該のコラム「(弱さの強さ 成熟社会を生きる:2)妖怪と友だちと同調圧力 異質なもの、受け入れる心」は、朝日新聞デジタルから閲覧可能(非会員は一部のみ)。大ブレイク中の妖怪ウォッチをフックに、妖怪に対する東洋と西洋の価値観の違い、現代の息苦しさから脱却するヒントについて語られているものです。

問題となったのは、文芸評論家の東雅夫さんが「うしおととら」に登場する妖怪について言及している部分。

「妖怪ウォッチ」や「ゲゲゲの鬼太郎」が“人と共存する妖怪”を描いているのに対し、「うしおととら」の妖怪は人間と容赦なく戦う、むしろ西洋の怪物に近い存在。東さんはこれを、“経済成長や科学万能主義に対する作者の批判”だと分析したのですが、これを読んだ藤田先生は「思ってねーよ」とバッサリ。違うのかよ! 一瞬納得しかけたよ!

その後、ファンからの反応に「ちょっとオモシロイから、言ってみただけ(笑)」と余裕を見せる藤田先生。
さらにその後、コメントをした東さんからTwitterで直接謝罪が届き、藤田先生も「全文ではなく部分抜粋を取り上げられて不本意でしょうに、わざわざのお言葉ありがとうございます」と返答。最終的には「いつの日か楽しく妖怪のお話をしましょうね」と和解し、
なんとなくイイ感じに落ち着いたのでした。
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1394728?ver=video_q

7 名前:自治スレでLR変更等議論中@\(^o^)/ 投稿日:2015/01/07(水) 23:42:14.83 ID:lxOIoUZt0.net

あーあるある
作家の思ってもないことを勝手にベラベラ喋るパターン

8 名前:自治スレでLR変更等議論中@\(^o^)/ 投稿日:2015/01/07(水) 23:42:39.95 ID:kl0Yjh1K0.net

ワロタww

12 名前:自治スレでLR変更等議論中@\(^o^)/ 投稿日:2015/01/07(水) 23:43:26.00 ID:3+9RT93Y0.net

受験も問題と一緒だね
勝手に深読み

13 名前:自治スレでLR変更等議論中@\(^o^)/ 投稿日:2015/01/07(水) 23:43:32.13 ID:bT2FJsgJ0.net

真由子が好きだったな

14 名前:自治スレでLR変更等議論中@\(^o^)/ 投稿日:2015/01/07(水) 23:43:33.69 ID:n4sFgohd0.net

隣のうしおととらは勇気のしるし24時間戦えますか

15 名前:自治スレでLR変更等議論中@\(^o^)/ 投稿日:2015/01/07(水) 23:43:55.13 ID:Dn8fgKzs0.net

雅子のブレス

20 名前:自治スレでLR変更等議論中@\(^o^)/ 投稿日:2015/01/07(水) 23:45:14.10 ID:8nNmutqB0.net

これと、からくりサーカスは漫画史に残る傑作。

21 名前:自治スレでLR変更等議論中@\(^o^)/ 投稿日:2015/01/07(水) 23:45:19.41 ID:liSDDtax0.net

作者の対応が大人すぎて怖い

おすすめサイト最新記事一覧

オタクnews & ネタ, トレンド」カテゴリの関連最新記事

Amazonランキング

コメント

1.とある名無しのオタコム2015年1月8日 03:21▽このコメントに返信

アニメはともかく原作の鬼太郎の妖怪は、
人間社会と一線をおき、まったく独自の価値観をもつ、
とても「人間と共存」なんて言い難い存在だが。

2.とある名無しのオタコム2015年1月8日 03:34▽このコメントに返信

これに限らず、作者がその作品で何が言いたかったかな
んて、本人コメント以外に受け手が知る方法なんてない。

ファンがそれぞれに感じたりは口にしたりはありだろう
が、公的な記事になんかするもんじゃないって良い見本。

3.とある名無しのオタコム2015年1月8日 04:00▽このコメントに返信

※2
それじゃ評論が成り立たんよ。作品の解釈は受け手が担うもので、評論家がそれを公的に表明しようがしまいが自由。たとえそれが作者の意にそぐわないものでも、だ。故に作家がその評論に対して意見するのも自由だし、それに対するリアクションも評論家の自由。

4.とある名無しのオタコム2015年1月8日 04:07▽このコメントに返信

評論家もうかうか間抜けなことが言えない時代になったんやな

5.とある名無しのオタコム2015年1月8日 04:33▽このコメントに返信

○○ではないだろうか、とかの書き方にしとけばまだダメージも少なかっただろうに
○○だ、なんていう断定口調にしたもんだから本人から否定された時の恥ずかしさも尋常じゃないな
つーか捏造朝日に限らずこの手の新聞コラムとかって書き手が自分の考えを主張する道具として
他人の発言や作品を都合よく解釈して引用するよね
テメーそもそも全巻きちんと読んだんかよ?

6.とある名無しのオタコム2015年1月8日 04:47▽このコメントに返信

評論ではなくて、自分の意見を補強するために勝手に拝借しただけか。
大抵は作者の目に止まらないからやりたい放題だけど、今回は咎められたと。
これ、結論ありきで論を構築していく例のやり口だよね。

7.とある名無しのオタコム2015年1月8日 04:49▽このコメントに返信

かつて「多くの大学が入試問題に採用」とかフいてた朝日の論評、
アホな主幹がドヤ顔で好き勝手書いてたけど、これにはワロタw
既に朝日はとってないけど、ホントに決めつけ・上から目線・取材してない
論説員が目茶苦茶な事書いてたなって、ネタ元から指図される時代になったかw

8.とある名無しのオタコム2015年1月8日 06:54▽このコメントに返信

作者批判だと意味が変わるだろうがよ
在日管理人にはそんな事もわかんねーのかよ死ねよ

9.とある名無しのオタコム2015年1月8日 06:57▽このコメントに返信

経済成長や科学万能主義に対する批判ねぇ…
まあうしおととらにもそういう主張が読み取れそうな部分も
なくはないが全体としては絶対そんなこと言ってないと思うし
その気になれば鬼太郎からもそういう主張は読み取れそうだし

作品の一部分だけ都合良く切り取れば何でも主張できるという
本当それだけの話

10.とある名無しのオタコム2015年1月8日 07:02▽このコメントに返信

これ面白かったな、結構昔の漫画だけどアニメ化
してくんねえかな

11.とある名無しのオタコム2015年1月8日 07:25▽このコメントに返信

今の時代作者以外とも戦わなきゃいけないから

12.とある名無しのオタコム2015年1月8日 08:38▽このコメントに返信

この手の深読みって受験国語とかだとむしろ減点事由なんだよなぁ
どうして学校で学んだことを社会で生かせないのか

13.とある名無しのオタコム2015年1月8日 10:07▽このコメントに返信

エヴァを深読みする人々を想起した

14.とある名無しのオタコム2015年1月8日 10:13▽このコメントに返信

バカヒはこうして捏造しているのだな

15.とある名無しのオタコム2015年1月8日 11:19▽このコメントに返信

※10
作者がいやがってるからなあ

16.とある名無しのオタコム2015年1月8日 11:41▽このコメントに返信

※6
いかにもマスコミらしい、いつものやり方だよね
思い込みが深く、そして激しすぎて、結果的に、まず結論ありきの文章になってしまうというアレ。

※12
まあ、そういうふうに”考えすぎてしまう”タイプでないとマスコミなんて仕事、できやしないんだろうな。
ただ事実を伝えるだけなら、あんなに新聞やテレビニュースに量を割く必要ないんだし。

17.とある名無しのオタコム2015年1月8日 15:07▽このコメントに返信

※1
鬼太郎に限らず、初期の水木作品の殆どがそれだからなぁ。でも、水木作品は高度成長期真っ只中に描いた、て点にとても価値がある。

18.とある名無しのオタコム2015年1月8日 18:32▽このコメントに返信

有名な妖怪ウォッチとか、ゲゲゲの鬼太郎とかは知ってるから自分の言葉で書いたけど、「うしおととら」は知らないからインタビューで使えそうなところを使ったんだろう。

“経済成長や科学万能主義に対する作者の批判”なんてむしろ水木先生の方だろ。ゲゲゲの鬼太郎の妖怪なんて、ねずみ男除いて、普段、人間と関わる生活してないんだから、共存出来てると思えない。むしろ「うしお」と「とら」が一番の共存じゃん。

19.とある名無しのオタコム2015年1月8日 22:51▽このコメントに返信

和解なんてしちゃうとまた糞朝日がすり寄って来るぞ!

コメントを残す

リツイート数ランキング

記事ランキング

おすすめサイト最新記事一覧