• 3日ランキング
  • 1週間ランキング
  • 月間ランキング


■Twitterより



 

構想10年の意欲作 押井守監督が新作アニメーションの制作を発表
http://news.livedoor.com/article/detail/16463120/
 
『機動警察パトレイバー』『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』などで知られる押井守監督が新作アニメーションを制作することが15日、発表された。タイトル・内容など詳細は不明だが、押井氏が10年間構想を重ねた意欲作で、原作・脚本・総監督を務める。2020年春から初夏頃、国内での放送・配信を予定している。


 

この記事への反応



 
できればProduction IGで…お願いします…
 
 
 
「原作・脚本・総監督」「構想10年」「意欲作」という字面だけで一抹の不安がよぎってしまうのはなぜだろう

 
 
 
映画じゃないんだ! すごいことだぞこれは…!!
 
 
 
よう分らんが。10年かけて構想してそれで食ってけるのだからいいよね
 
 
 
早く押井節が聞きたい
 
 
 
総監督ってことは誰が監督・演出に来るんや?
荒牧伸志とか荒木哲郎とかは避けて欲しい…

 
 
 
期待と不安がごちゃ混ぜ
 
 
 
ケルベロスなのか、それとも全く違う作品なのか…
 
 
 
押井守なぁ…….昔の作品は本当に好きだけどスカイクロラ映画館見に行ったときに押井守終わったなって思ったけから期待より不安のが大きい

 
 
 
押井守の真骨頂であるギャグアニメ久々に観たい
 
 
 
楽しみだと言ってる人、実は過去作を観たことがない説
私はおそらく全部見てるから言える。楽しみではない。

 
 
 
既に地雷臭がすごいけどホンマに凄いもん作ってきたら嬉しいし、ダメならいつもの押井ね…で済むからセーフ











まさかのTVアニメ作品


 


コメント(2件)

1.とある名無しのオタコム投稿日:2019年05月15日 21:40▼返信
TOPページの一番下にはちまがあるやん・・・・・


あとリアルタイムでテストしてるのか分からんが
サイトが新しいのになったり古いのになったりするのやめろ

せめて告知しろや
2.無名投稿日:2019年05月16日 08:39▼返信
50超えて総監督か...
映画を撮るのにアニメを手法としてたイメージだったんだけどやっぱり根っこからアニメ作りたいんやなぁ

直近のコメント数ランキング

直近のRT数ランキング