オタク.comアニメやゲームなどの最新オタク情報ブログのオタコム

2014年10月21日 08:07

20141021034906

有給休暇の消化を企業に義務付け、これで休みは取りやすくなるのだろうか?

上司「分かってるな?」
1 名前:TwilightSparkle ★ 投稿日:2014/10/19(日) 18:02:32.78 ID:???.net
2014.10.18 11:02

28

有給休暇の消化を企業に義務付けることができるか、厚生労働省が検討に入ったと伝えられている。政府による休暇の取得促進はこれまでも行われてきたが、果たして今回の改革は、我々の生活に変化をもたらすものになるだろうか。

長い間、日本人はもっと休みを取るべきだと言われてきた。しかし、日本人の有給休暇の取得日数は、2012年時点で平均8.6日(『就労条件総合調査』(厚生労働省))。有給休暇の付与日数は平均18.3日なので取得率は47%と、半分にも満たない。政府は休暇取得の促進に尽力してきたが、1980年代末から90年代にかけて50~60%程度で推移していた有休の取得率は、2000年代に入ってからはさらに低下し、5割を下回る水準で推移している。ちなみに、取得率は業種によっても異なり、平均取得日数が最も多い業種は電気・ガス・熱供給・水道業で14.3日。しかし、最も少ない宿泊業・飲食サービス業になると、平均で4.9日となる。

これに対して、フランスやドイツでは20~24日程度の有給休暇をフルに取得する人が大半で、多くの国民にとって長期のバカンスは毎年の恒例行事だ。日本は諸外国に比べて祝祭日の数が多いが、そうした祝祭日の数を調整したとしても、日本人の休暇日数は相対的に少ないといえる。

現政権下で進められている一連の働き方改革の一環として、2014年9月、厚生労働省の労働政策審議会は休み方改革ワーキンググループを設置した。現在、同ワーキンググループでは、ワーク・ライフ・バランスの推進、生産性向上等の観点から、働き方とともに休み方を見直すことの必要性・重要性が議論されている。

今回、休み方改革ワーキンググループで検討されているポイントの一つは、労働者の希望を踏まえたうえで数日分の有休の取得日を企業が指定するという仕組みである。休みを取る時季を指定できる権利のことを、「時季指定権」という。時季指定権の企業への付与は、その他の働き方の改革とセットにするかたちで、2013年12月、規制改革会議からも提案されている。

現在の日本では、労働者が休みたい日に休みをとれるようになっているので、時季指定権は原則として労働者側にある。一見すると、いつ休むかを決める権利を企業側に移行することは、好きなときに休めるという労働者の権利を奪うという観点から、労働者の権利の低下を危惧する人もいるだろう。しかし、実は国民が長いバカンスを楽しむヨーロッパ諸国では、時季指定権は企業側にある。ヨーロッパの企業では毎年の始めに、その1年間で誰がどの時季に長期休暇を取得するかを決定するのが慣例となっている。その際、同時期に社員が一斉に休暇を取得すると仕事が回らなくなるので、企業側は休暇を取る時季が分散するよう、休暇取得の時季を労働者に指定できる権利を持っている。労使で協議・調整しながら、年始の段階で各労働者のバカンスの時季が決まり、その年間スケジュールが職場でも共有されるので、休む間のバックアップ体制なども事前に整備することができる。労働者は、予定された時季になれば、当然の権利として長い休みを楽しむことができる仕組みだ。

THE PAGE http://thepage.jp/detail/20141018-00000006-wordleaf

2 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/19(日) 18:06:01.84 ID:kahPJa+e.net

有休消化を強制するなら、
病休の権利を別途くれ。
サラリーマンが有休の権利を残しておくのは、
自分の病気や家族の危急の時に備えてでもある。

66 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/19(日) 19:20:20.31 ID:svN1VH8B.net

>>2

欧州は病欠の場合シックリーブという
別枠の有給があるって知ってますか?

72 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/19(日) 19:29:41.61 ID:Jlf/0aaR.net

>>2

おれんとこ(最大手メーカー)は
有給とは別に家族看護や自分の病欠の理由で取得できる積み立て休暇を別途支給してくれるよ。

消化できるできないは別にしても、
どこの会社にもあるもんだと思ってた。

113 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/19(日) 20:31:35.98 ID:9cFVLC44.net

>>2

だよなー
有給は病欠用に温存するしかない

122 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/19(日) 20:50:00.49 ID:wpkbiBtD.net

>>2

病気なんか自分で医療保険かけとけよ。
欠勤分の補填くらい特約つけりゃ貰えるべ。

194 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/20(月) 00:28:37.28 ID:6pkP/FAL.net

>>2

中小だけど、傷病休暇あるよ。
診断書いるけど。

3 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/19(日) 18:06:17.01 ID:gzsdTLLC.net

中小も義務づけしてくれたらこんな嬉しいことないけど
回らんわな~

7 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/19(日) 18:11:33.42 ID:msMYmSdf.net

有給消化率の低い企業は中小なら外形標準課税の対象に、大企業なら税率アップと税背面で対応すれば一発で解消する。
使った事にさせるようなブラックがあってもその行為は故意に脱税している事になるから、上の人間は刑務所行きでブレーキになる。

8 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/19(日) 18:15:29.82 ID:Ij4tfugD.net

罰則でもなけりゃ中小は守れんでしょ。

11 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/19(日) 18:18:49.47 ID:o6UgqhfY.net

そもそも有給をバカンスや自分の趣味の為に取得したことなどないのですが。
子供の学校の面談とか参観会の為というのが殆どなのに、こちらで選べなかったら困る。

12 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/19(日) 18:19:44.91 ID:7wX5b4cg.net

もう奴隷が染み付いちゃっているんだね。。

14 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/19(日) 18:21:54.46 ID:7FdJ9dbq.net

正社員から請負契約に変わるだけだろう。

15 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/19(日) 18:22:41.57 ID:yM1Wkr7m.net

「うちは取らせてますよ?ただ出向先が忙しくて取れないようですけどねガハハ」
という経営者が増えるだけ。

17 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/19(日) 18:25:33.74 ID:CNS/miLa.net

買取制度を創設すれば消化率が向上するのでは。

18 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/19(日) 18:29:21.72 ID:pI2Ys7vr.net

民主の、高速道路無料化とか
ゴールデンウィーク(長期休暇)の分散化とか
いい政策だったと思う。
それ以外は糞だったけど

19 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/19(日) 18:30:35.18 ID:9UgeDnxR.net

有給休暇を金銭で買取り消費する悪質な企業が続出するよ

20 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/19(日) 18:31:11.93 ID:HdkKLSYF.net

絶対無理
去年、今年有休をとるにはとったけど理由はどちらもインフルエンザ
大手企業がやればとりあえず有休取得のポーズはとれて「達成しましたとか」なるんじゃね

21 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/19(日) 18:31:18.39 ID:jCm1zYcv.net

早稲田の人が言うとった

22 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/19(日) 18:32:24.08 ID:NyKHxJGe.net

> 政府は休暇取得の促進に尽力してきたが、

wwwwww

23 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/19(日) 18:32:37.97 ID:BL9Ir6u2.net

非正規には関係ないし

26 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/19(日) 18:34:09.46 ID:6wo/zrbE.net

有給どころか代休が消化できない・゜・(つД`)・゜・

29 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/19(日) 18:37:51.83 ID:sxrybpyL.net

中小の奴隷主が難色を示す。

30 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/19(日) 18:38:10.89 ID:+TAq5otn.net

膝が痛くて歩くのもやっとだった時、一度だけ有給で休んでいいよ、って
それっきりだな

31 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/19(日) 18:38:52.33 ID:PPPyeG7D.net

3月に人が足りなくなるね

44 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/19(日) 18:45:48.22 ID:6wuVWeQc.net

有給消化したことにして働かせるんじゃない?
別に罰則ないんでしょ?

48 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2014/10/19(日) 18:51:14.58 ID:X8QGEW0A.net

タイムカード押さない中間管理職が増えるだけ、に1000過労死

おすすめサイト最新記事一覧

オタクnews & ネタ, トレンド」カテゴリの関連最新記事

Amazonランキング

コメント

1.とある名無しのオタコム2014年10月21日 08:46▽このコメントに返信

義務を守るのはいいけど、
潰れる会社でるだろうな。

2.とある名無しのオタコム2014年10月21日 09:15▽このコメントに返信

日本の有給消化率って、「退職時にまとめて取る」パターンを入れてるよな。大半がこれだと思う。

3.とある名無しのオタコム2014年10月21日 09:24▽このコメントに返信

病欠考えると完全消化無理だけど金もないし長期休暇とかいらないんだよな

4.とある名無しのオタコム2014年10月21日 09:47▽このコメントに返信

※1
とはいえ、今の状況がいいとも言えないだろ
「働くことこそ美徳」が行き過ぎた強迫観念にとらわれた人が結局みんなに迷惑かけてるし
ほどほどが出来てなおかつ効率よく仕事を回す方法をいい加減考えないとだめかもな
人間にも冗長性を持たせないと使えない子ばっかりが増えるで

5.とある名無しのオタコム2014年10月21日 11:26▽このコメントに返信

都庁の職員とか大丈夫か?ってくらい有給とってるがな。
この最盛期に休む?って感じで休むが、それでも仕事は回っているから。
慣れたらドコでも出来るんじゃないか?

6.とある名無しのオタコム2014年10月21日 13:15▽このコメントに返信

ブラックはあの手この手で形骸化のままだろうし、大多数の非正規は関係ないし。

有給の前に違法労働を取り締まれよ。

7.とある名無しのオタコム2014年10月21日 13:36▽このコメントに返信

都合のいいとこだけ海外基準なのに労働者の保障は日本基準なんだよなぁ

8.とある名無しのオタコム2014年10月21日 18:12▽このコメントに返信

そもそもこれを考えた官僚職員がブラックなので。
それに義務化したところで派遣増やせばいいだけ。
解雇規制緩和できなかった妥協案なだけでうんこに
ゴミがついたレベルの価値しかない。

9.とある名無しのオタコム2014年10月21日 23:57▽このコメントに返信

みんな、もっと休もう!

コメントを残す

リツイート数ランキング

記事ランキング

おすすめサイト最新記事一覧