Sorry. No data so far.

相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2012年06月26日 07:06 コメントを見る

出版社への著作隣接権付与、遅くとも来年の通常国会に法案提出


20120626015550

出版社勝ちか?



1 名前: newsSM/aEE @きよたろーφφφ 投稿日:2012/06/25() 21:20:57.23 ID:???

18


「第
5回印刷文化・電子文化の基盤整備に関する勉強会」(座長・中川正春衆議院議員)このほど、これまでの議論の中間まとめを発表し、著作隣接権として位置付ける「出版者への権利付与」の国会への法案提出を決めた。

遅くとも、来年の通常国会に法案を提出する。

7月以降、権利付与に関する公開討論会を行う予定。勉強会に参加する肥田美代子氏は「作家や国民の理解を深めたい」と話している。

新文化ONLINE
http://www.shinbunka.co.jp/news2012/06/120625-01.htm

2 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2012/06/25(月) 21:24:33.92 ID:Gz20oBee
出版社1人勝ちですか。作家や小売店はやってられんだろうな。

3 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2012/06/25(月) 21:27:30.35 ID:MdPMGsJf
出版社は潰れる運命
延命させる意味が分からない

4 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2012/06/25(月) 21:28:45.31 ID:kwikLbQs
どういうこと?

6 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2012/06/25(月) 21:28:49.27 ID:5GGnPBFK
りんごとアマゾンが横槍入れてる
著作者が奴隷になる構図

7 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2012/06/25(月) 21:31:51.68 ID:EnmdvztT
作家の取り分が減るってこと?

8 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2012/06/25(月) 21:35:57.85 ID:/o0yB/Ul
この権利を放棄する出版社が出たらそこに移動するんじゃね

10 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2012/06/25(月) 21:36:12.47 ID:Em3kxjPn
著者の生原稿なんて、読めたもんじゃないんだけど。
出版社の校閲を経て、やっとまともな「読み物」になのが実情。
校閲なしでも良いのは、一部の作家のみだよ。

11 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2012/06/25(月) 21:38:38.85 ID:yvSSbML7
力の弱い作家相手なら作者の取り分を減らす
大先生で取り分を減らせないなら本の値段を上げる
どちらにしても出版社の立場が強化されるだけ
客には全く何もメリットはないよ

13 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2012/06/25(月) 21:39:13.14 ID:T3f13wTC
この件については漫画家の赤松が熱心だな

14 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2012/06/25(月) 21:43:13.84 ID:WDr+K5d5
ディズニーを抱えてる講談社やゴールドコンテンツを作り上げて影響力がある小学館には有利の法律なんですか?
これは

15 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2012/06/25(月) 21:45:44.83 ID:C7BXGl5c
著作権関連も中抜き的な様相を呈してきたな

16 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2012/06/25(月) 21:49:13.75 ID:oWi9Uqxe
作品は出版社のものであって作家のものじゃねーから

17 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2012/06/25(月) 21:51:06.41 ID:jlhl9R5z
>>16
病的な発言だw

18 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2012/06/25(月) 21:55:27.69 ID:g3HUtm9e
出版社の立場が強化

結局は力があるほうが得を素世の中ってことか

19 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2012/06/25(月) 21:56:58.46 ID:sm6UopT6
これも病的な発言
言論が出版社を通して検閲、統制される仕組みのまま
有事前等その時、出版社の権利を盾にそれは行われるww

21 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2012/06/25(月) 22:17:13.16 ID:mTNzeU6i
施行されたら漫画に担当編集の名前が表記されるようになるのかな

22 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2012/06/25(月) 22:42:48.51 ID:Zqt02Prg
いやなら
自分で製本して売ればいいんだよ

同人誌みたいだけどな

23 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2012/06/25(月) 22:50:05.25 ID:mTNzeU6i
公開討論会はネットでも中継されるんだってさ

25 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2012/06/26(火) 00:03:55.76 ID:sY3IDDzI
これは反対。

26 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2012/06/26(火) 00:17:14.87 ID:9QdMOvBr
>>25
でも、考えようによっては富樫やイズルみたいな
ふざけた作家が居なくなるメリットもあるんだぜ?

28 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2012/06/26(火) 00:40:55.34 ID:1hR3/8ll
イズルはともかく冨樫に居なくなられちゃ困る

29 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2012/06/26(火) 00:53:49.15 ID:9QdMOvBr
>>28
そういう意味じゃなくて、作家の本分を忘れて怠け放題のやつが居なくなるって事

30 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2012/06/26(火) 01:34:39.07 ID:DmkwWfYW
これからは紙や運送費が減って利益が上がるはずなのに作家の取り分が少なくなる時代とか出版社はほとんど在日特権と同じレベル


転載元:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1340626857/


コメント

1.2012年6月26日 07:49
▽このコメントに返信

電子化するならそもそもそういう取り決めを作家ときちっとやりゃいいだけなのに。
バカじゃねーの。確かに編集者は大事だろうが、それは出版社に余計な力を持たせる言い訳にはならん

2.とある名無しのオタコム2012年6月26日 07:53
▽このコメントに返信

作家を救済しろよw

3.とある名無しのオタコム2012年6月26日 08:02
▽このコメントに返信

担当者勘違いしてる奴多いけど、10年前と比べて1/5くらいの人員で無理やり回してるから、仕事してないよ、いややってないのが殆どwもう10年後には従来の出版社は潰れる角川とかオタク系しか残らんよ

4.とある名無しのオタコム2012年6月26日 08:18
▽このコメントに返信

出版社が新人が名前を売るだけの場所になって
作者は名前が売れたら自費出版コースだな
これを通したら出版業界滅ぶぞ

5.とある名無しのオタコム2012年6月26日 08:24
▽このコメントに返信

定期的に出すのが作家の本分ってw

6.とある名無しのオタコム2012年6月26日 08:31
▽このコメントに返信

もしこれが可決したとしても既存のファンがいる作家は自費で電子書籍を出版して出版社を仲介させなくなるだけ。
原稿を電子書籍化してくれる代行屋とか出てきそうだね。
新人は新人で最初は出版社を利用するだろうけど実力とファンが付けば自費で制作する。
つまり今出版社がやるべきことは電子書籍への完全移行をしつつ自社利益が減ってでも作家を確保育成することじゃねぇかな。
まぁそれは(ヾノ・∀・`)ムリだから作家は出版社の言いなりに契約書をみるなりして縛られないように自衛してほしいね、理不尽な契約してるかもしれないし。

7.とある名無しのオタコム2012年6月26日 08:36
▽このコメントに返信

制限付きにしろよ。作者の取分は法的に一定。出版部数に応じる。再販もふくめてな。あと、月刊誌・週刊誌などの掲載もカウントすること。電子書籍はDL回数に応じる。最低部数でごまかしがきかないように設定しる。

8.とある名無しのオタコム2012年6月26日 08:45
▽このコメントに返信

ジャスラックがセーフ判定受けたからこんな事言い出したのか?

9.とある名無しのオタコム2012年6月26日 09:29
▽このコメントに返信

法整備する意味がわからん
他にもっとやることあるだろ?
増税とか原発とかマイナスな事は早く決まるのにな

10.とある名無しのオタコム2012年6月26日 09:35
▽このコメントに返信

*6電子出版社が作られないのが不思議でならん
編集は最低限、ホントに製本化するだけのお仕事します、って会社作ればいいのに、俺が作りたい

11.名無し2012年6月26日 10:47
▽このコメントに返信

紙の本が売れなくなってるけど、電子化するには出版権だけじゃできない。
出版社は自分達の利益のためのことしか考えてない。
作家の権利を守るなんてただの名目。
作品の著作権が欲しくて欲しくてしょうがない。
だけどしろくまカフェやガッシュ事件など、出版社に権利を任せたらそれこそ搾取しほうだい。
新人作家を著作権違反の契約で囲い混んだりしてるようなところに権利なんて認められない。
こんな法案通したら日本はベルヌ条約から外されてしまうよ。

12.とある名無しのオタコム2012年6月26日 12:36
▽このコメントに返信

意味のわからない法律だな
作家が出版社に雁字搦めになるだけだろ
独占禁止法に抵触するんじゃないか?

13.とある名無しのオタコム2012年6月26日 20:19
▽このコメントに返信

ネットで公開>同人で出版
これでいいだろう
あと、フリーの校閲が増えると思う

14.とある名無しのオタコム2012年6月27日 16:13
▽このコメントに返信

冨樫は怠けてるわけじゃなくて週刊漫画の体制とたたかってるんだろ
週刊で漫画描かされてること自体が異常なのに

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間

Sorry. No data so far.