相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2012年06月25日 08:06 コメントを見る

“気品溢れた真の日本兵の姿を伝えたい”インド人監督が日本軍のインパール作戦題材にメガホン


20120625015340

他国から叩かれそう



1 名前:有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★ 投稿日:2012/06/24(日) 23:38:08.22 ID:???0 ?PLT(12066)

16


【ニューデリー=岩田智雄】インド人の映画監督が今秋、第2次世界大戦で日本軍が大敗を喫したインパール作戦の激戦地、
インド北東部マニプール州で、おじの日本兵の足跡をたどる女性を主人公にした映画を制作する。
気品にあふれた真の日本兵の姿を伝え、現地の人々の記憶に残るエピソードを紹介したいという。

メガホンをとるのは、モーヘン・ナオレム氏(34)。「マイ・ジャパニーズ・ニース」(私の日本人のめい)と題された作品では、インパール作戦で戦った日本兵のめい「アサダ」が戦後、現地を訪れる。すると、おじが夢の中である村を訪ねるようアサダに呼びかける。
そこでアサダは、日本兵らが残した数々のメモや日記を発見するというストーリーだ。

インド人の手でこうした映画が制作されるのは初めてで、撮影は9~10月ごろに始めるという。

日本軍は1944年のインパール作戦で、連合国側の中国への補給路を断とうとしたが、無謀な計画のために敗れ、多くの戦死者を出した。

現地で取材中のナオレム氏は産経新聞の取材に「マニプール州の人々には日本人とともに戦った記憶がある。
日本は今も多彩な援助をしてくれており、日本人に親愛の情を示したいと思っていた」と答えた。

ただ、「日本兵の記憶が徐々に人々から失われている」といい、「まだ知られていない話を集めて映画で伝えたかった」と撮影にかける思いを吐露した。

また、「欧米では日本兵の残虐行為や犯罪に関する話が書き立てられているが、日本兵はもっとも気品があり親切な心を持った人々だった」としている。

ナオレム氏は同州での公開後、日本での上映に向けて協力者を探している。アジア各地での発表も模索しているという。

アサダ役には、大阪府箕面市のモデル、浅田結有(ゆう)さん(23)が挑み、今回がデビュー作。浅田さんは電話取材に「インパール作戦のことは何も知らず、今回勉強した。日本の若い人にも知ってもらえるきっかけになれば」と話した。

産経新聞 2012.6.24 20:03
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/120624/ent12062420040013-n1.htm

5 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 23:40:15.54 ID:wr+GP4h30
インパール作戦は食料現地調達…(´・ω・`)

7 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 23:40:57.48 ID:N93H8tgV0
押し紙毎日憤死

8 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 23:41:45.76 ID:w4Asu9Qh0
インパールとスターリングラードの攻防のドイツ兵、どっちが
過酷だったんだろうか?

10 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 23:42:06.37 ID:Qws//1wE0
左巻きの人に排除運動されそう

11 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 23:43:14.90 ID:x65efwY70
日本では当然、上映禁止なんだろ?w

12 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 23:43:32.96 ID:StW1sBB50
>>気品にあふれた真の日本兵

骨と皮ばかりになり、地獄の行軍を続けた兵隊を、どうやて気品
にあふれた兵士に描写するんだい?

50 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 23:51:38.01 ID:E8kUUQRc0
>>12
それは作戦失敗してからの話でしょ。

高潔で強い日本の兵隊さん達(敵の敵でもある)がボロボロになって帰ってきたのを見て涙が止まらず、何とか助けようとしたって話がゴロゴロ…。

52 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 23:51:58.26 ID:ATYc1FtF0
>>12
>骨と皮ばかりになり
ながらも組織的略奪もせず、原住民をレイプしたりもせず
多くの病・餓死者を出してなお軍としての規律を保ち続けた。

俺のし゜ーちゃんもビルマ帰還兵だったぜ

279 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/25(月) 00:26:31.64 ID:+qXnCV080
>>12
創造力のないお前には予想もできないような内容だと思うぞ。

13 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 23:44:03.79 ID:q3mnmNaM0
インパール作戦ってあの超無能で有名な指揮官が・・・

14 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 23:44:10.84 ID:D5gMmRrc0
左巻きさようなら

15 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 23:44:15.54 ID:9D1McXQm0
牟田口が出てきたらすべてが終わりじゃないか

16 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 23:45:14.46 ID:17ZqiNHO0
ありがたいんど

17 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 23:45:33.85 ID:9Q2SDl1O0
> 日本兵はもっとも気品があり親切な心を持った人々だった

あかん。間違いない。絶対、兵隊さんたちがお上品にミュージカルする・・・・
ちがうの。インドの人、ちがうの。それ。

18 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 23:45:39.26 ID:uygC5o820
>おじが夢の中である村を訪ねるようアサダに呼びかける。

多分ダンスで

19 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 23:45:51.77 ID:ww9zJAmq0
監督!題材まちがってるぞ!w インパール作戦は違うって!

20 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 23:45:54.09 ID:Fev1ALOI0
歌ったり踊ったりする映画?

21 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 23:46:01.13 ID:cOJHUcf90
末端の日本兵一人ひとりは素晴らしかったのかもしれないが、軍上層部はキチガイだったということでよろしいですね?
インパール作戦・第二次世界大戦全体を通じて。

24 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 23:46:31.74 ID:phHDA3x20
最後に日本兵勢揃いでダンスくる??ww

25 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 23:46:41.36 ID:tvyEk7SI0
ぐんぐつの音が聞こえるニダ

26 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 23:46:51.81 ID:gXi+A24BO
朝日毎日は酷評するのかな

27 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 23:46:54.86 ID:lVNx/JuR0
しかしインド映画となると
あれだろ、愉快に踊るんだろ


転載元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1340548688/


コメント

1.とある名無しのオタコム2012年6月25日 08:13
▽このコメントに返信

いやー、日本を褒めてくれるのは嬉しいけど・・・
おもに米あたりから狙われないか?暗殺者に・・・

2.名無し2012年6月25日 08:26
▽このコメントに返信

愉快に踊り出すんだろ?
ちょっと見てみたい(笑)

3.とある名無しのオタコム2012年6月25日 08:38
▽このコメントに返信

牟田口がどんな描写されるのかはちょっと興味ある

4.とある名無しのオタコム2012年6月25日 08:41
▽このコメントに返信

日本で上映すると映画館になぜか右翼の街宣車が押し寄せる

5.とある名無しのオタコム2012年6月25日 08:47
▽このコメントに返信

宮崎繁三郎を取り扱って欲しい

6.とある名無しのオタコム2012年6月25日 08:48
▽このコメントに返信

いいと思います。
ただ、周りに警戒してください、監督さん。

7.2012年6月25日 09:02
▽このコメントに返信

インパールと言えば無田口ではなく藤原だろ
あと無田口はいう程無能ではないし、インパール作戦を計画しぐわさ

8.2012年6月25日 09:03
▽このコメントに返信

インパールを具申し計画したのは大本営と藤原な
てかインパール作戦自体が三つの思惑のもとに実行されたものだから

9.とある名無しのオタコム2012年6月25日 09:57
▽このコメントに返信

宮崎繁三郎の支隊はそうでも、その他は・・・。
支隊司令部付きの将校が全滅してもなお統率を失わず
しんがりを勤め上げ、負傷兵を置き去りにせず撤退戦を
全うした宮崎将軍の部隊を中心に描けば高潔なる日本兵
とはなるかもしれないが、そもそも支隊を置き去りにしたり、無茶な死守命令を出したりした上級司令部のあほさも描くと日本軍ダメじゃんってことに・・・。

10.とある名無しのオタコム2012年6月25日 10:12
▽このコメントに返信

踊るのか?・・・・
踊る・・・
踊るんだろうな・・・

11.2012年6月25日 10:32
▽このコメントに返信

やめろ批判くらうだけだぞ!

12.2012年6月25日 10:42
▽このコメントに返信

なんか・・・
日本人が一番洗脳されてるんだな、と思った。
ghqの洗脳政策を真に受けて、戦勝国アメリカと同じこと言ってるよ。
歴史は勝った者がつくる

13.とある名無しのオタコム2012年6月25日 10:50
▽このコメントに返信

インパール作戦は作戦という名の集団自殺。あるいは作戦といっても日本ではなくイギリス側の作戦。

14.とある名無しのオタコム2012年6月25日 10:57
▽このコメントに返信

インド映画は面白い
いきなり踊り出すとか無いわ~
とか思ってたけどミスター味っ子みたいなもんだと思って観ると
結構笑える。あのリズミカルとかw

15.とある名無しのオタコム2012年6月25日 11:02
▽このコメントに返信

日本軍については、戦勝国である米国やら中国やらの
ネガティブキャンペーンばかりが目立ってしまうが、
日本軍(兵)を賞賛する映画もあっていい。両面あってこそフェアってもの。
日本でこんな映画を作れば、あちこちから叩かれることになるだろうから、インド人、よくやってくれたという感じ。

16.とある名無しのオタコム2012年6月25日 11:08
▽このコメントに返信

賞賛じゃないけど、割と日本兵の気高さみたいなのを題材にした映画は普通に日本でもあるけどね。

17.とある名無しのオタコム2012年6月25日 11:26
▽このコメントに返信

牟田口はもっと名誉回復されてもいいと思うけどなー。
上層部のスケープゴートじゃん。
インパール作戦みたいな大規模で政治的な作戦を牟田口一人のごり押しで推進出来るわけないだろ。

18.名無し2012年6月25日 12:00
▽このコメントに返信

まあインドムービーなんかは日本じゃ上映されないだろう

19.名無し2012年6月25日 12:04
▽このコメントに返信

飛び交う銃弾の中、突如として踊りだす一人の日本兵
当然敵の銃弾に倒れ、歌いながらリズミカルに絶命する。
それをみた仲間の日本兵たちも立ち上がり、踊りだす。
一人の兵士は火炎放射を華麗に避けつつも火達磨に
また、ある兵士は機銃掃射の弾幕とともにロボットダンスを披露する。 
そして、その光景を見る敵兵にも

20.とある名無しのオタコム2012年6月25日 14:15
▽このコメントに返信

つまるところ骨と皮が社交ダンスをするってことでFA?

21.とある名無しのオタコム2012年6月25日 16:27
▽このコメントに返信

こういうの見ると南京大虐殺も従軍慰安婦も疑わしく見えるわなw

22.名無し2012年6月25日 18:38
▽このコメントに返信

他国ってチョン君の国しか怒らないだろう
あの国はゴミの集まる国だからな

23.とある名無しのオタコム2012年6月25日 20:41
▽このコメントに返信

インパール作戦を題材に日本を好意的に描くとか
ホントはイヤミなんだろ?とか思ってしまうな

24.とある名無しのオタコム2012年6月25日 20:54
▽このコメントに返信

インド在住ですが、このマニプール州の人たちは本当に親日です。「日本人は勇敢だったっておじいちゃんに教わった」っていう人たちに結構会いました。

25.�~���E�~���E �o�b�O2013年7月5日 09:07
▽このコメントに返信

���R�K��������ク�����������B���������u���O�����������������������A�{�������S��������! �~���E�~���E �o�b�O http://www.miumiuoutletsstores.com/

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間