相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2012年06月24日 22:13 コメントを見る

両脚を失ったカナダ人男性、標高6000mのキリマンジャロ登頂に成功、山の大半を手で這い上がる


20120624220714

SUGEEEEE



1 名前:BaaaaaaaaQφ ★ 投稿日:2012/06/24(日) 20:11:15.76 ID:???0

12


両脚を失ったカナダ人男性が、標高
6000メートル近いアフリカ大陸最高峰のキリマンジャロ(Mount Kilimanjaro)への登頂に成功し、社会参加の可能性を否定したかつての医師団の見解を覆した。

この男性スペンサー・ウェスト(Spencer West)さん(31)は子どもの頃、遺伝的疾患の仙骨形成不全症で下半身不随になり、両脚を失った。しかしトロント(Toronto)在住のウェストさんは障害を克服して19にキリマンジャロ山頂に到達し、信じられないほどの達成感を味わったと語った。

ウェストさんはケニアの首都ナイロビからAFPに対し、「精神的にも体力的にも、山頂到達はこれまで経験した中で一番困難なことでしたが、それに取り組みながら自分を信じ、他人を信じるという強い教訓がさらに強固になりました」と語った。ウェストさんはまた、「体力的に辛かったのは、山の大半を手で這い上がり、肩と腕に大きなストレスがかかったことです」と付け加えた。手で上った行程は推定80%だとしている。

ウェストさんの登山には、親友のデビッド・ジョンソン(David Johnson)さんとアレックス・ミアーズ(AlexMeers)さんが同行。60年来の深刻な干ばつに昨年見舞われたケニアの子どもたちに飲料水を供給している「フリー・ザ・チルドレン(Free the Children)」の活動資金を募る慈善目標を掲げた。ウェストさんは慈善活動とは別の個人的目標として、自身の5歳当時に医師団が両親に語っていた「社会的役割を担う一員にはなれない」との発言が誤りだと証明することを目指した。

一行は「可能性を再定義しよう(Redefine Possible)」と題したインターネットのブログに、1日平均4時間の登山過程を撮影した画像や動画を投稿。ウェストさんが積雪や砂を越えていく中、試練や疑念に襲われた時もあったことを示す投稿もある。ウェストさんは6日目、「昨日は辛く寒いと思っていました。実際そうでしたが、今日とは比較になりません。これまでで一番きつい」と書いた。

それでもウェストさんは臆せず山頂を目指し、翌日の619日には「可能性が再定義される日でした。
とんでもなく苦戦しましたが、(登頂)成功です!」と誇らしげに宣言した。

ただ、まだ到達していない目標がある。ウェストさんは支持者に謝意を表明した上で、フリー・ザ・チルドレンの活動資金として集まった募金額が50万カナダドル(約3900万円)であるものの、目標は75万カナダドル(約5900万円)だと述べ、「自分の目標達成に向けて、可能性を再定義する旅を続けたいと思います」と語った。(c)AFP

http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2885882/9162930

6 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 20:13:02.01 ID:CA554fxw0
自力で登ったなら凄いなあ。
この間、自分は座ったままで大勢に車いす引かせて
富士山に登って自慢していた奴がいたが。

180 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 20:53:48.13 ID:B65W2OMv0
>>6
俺もそれ思い出した、対極だよな
この人はすごい

7 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 20:13:26.08 ID:3xiTo4dg0
少なくとも肛門はないな

8 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 20:13:32.35 ID:1mYibc0yO
(O)

10 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 20:13:46.80 ID:2kxBUgA90
両足というか下半身じゃねーか
腰まで無いとは思わなかったぞw

11 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 20:14:21.57 ID:qt8lrVRo0
すげーな
ハイカーの1人として尊敬するわ

12 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 20:14:58.71 ID:bAXVfC3w0
こういうニュースを見ると「できないことなんてないんやで」ってかあちゃんがいうんだ

13 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 20:15:00.62 ID:xt86P7yx0
車椅子で偉そうに掛け声かけてたガキとは大違いだな

14 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 20:15:00.81 ID:coBXsay20
ケニーって映画あったよな

15 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 20:15:02.28 ID:XROXMLHx0
>>山の大半を手で這い上がる

すごい、尊敬する。
でも、大半じゃない部分は何で登ったの??

121 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 20:35:38.70 ID:BgM2GHy4O
>>15
流石に助けが必要だろ。かついでもらったんじゃないか?

しかし膝下無しくらいかとおもったら腰までねーじゃねーか。

16 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 20:15:27.64 ID:mYeCfAWj0
自力で登ってたらマジですごいわ。
でも腰から下がない分、重量が軽いのが救いか。

でも、これで生きれるのか?排泄とかどうなってんの?

17 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 20:15:28.08 ID:LF54Gk/s0
>山の大半を手で這い上がり

これは素直に賞賛したい。
前、日本人の障害者(障害児だったかも)がどこかの登頂に成功したと報じられてたけど、
実はみんなに抱え上げてもらってただけ、みたいなのがあったからなぁ。

18 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 20:15:32.42 ID:Vwt4bw6S0
ヘリコプター

19 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 20:15:41.89 ID:9D1McXQm0
すげえな
こうやって人間の限界を広げる人が何時の世にも必要だ

20 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 20:15:51.41 ID:vMfqMZM40
さすがカナディアンマン

23 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 20:17:11.85 ID:eWL7Qq9a0
駆動方式FFか。すげーなあ。

24 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 20:17:22.07 ID:Mw962Xxh0
すごすぎる。
一生懸命生きるって大事だと思った。
今のやる気なさっぷりはやばいな。
取りあえずクロシェもう少し練習しないとやばい。

26 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 20:17:40.99 ID:evZKWyZv0
手で歩くひともいたけど、山登りとは。でも手で歩く人のが強そうだ。

27 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 20:17:42.96 ID:b6VwH7qx0
す、すごい。「車椅子の少年が頂上まで押してもらって登山達成」ってニュースを見た時はアホかと思ったが、この人は本気ですごい。

28 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 20:18:07.84 ID:XDPokSJ90
すごいな
想像がつかない

29 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 20:18:08.56 ID:MUZhDEDR0
100M這い上がるだけでも辛いだろ
すげーなぁ・・・なんかこうゆうニュースを見ると人間の可能性を感じさせてくれるな

31 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 20:18:12.45 ID:/ZyXvgxl0
「大半」ってのが、
どのくらいの高さや距離を表しているのかもう少し判明しないと
何とも・・・

48 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 20:21:01.01 ID:3RSeiITf0
>>31
>手で上った行程は推定80%だとしている。
これだけでじゅうぶん凄いだろ

55 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/06/24(日) 20:22:29.33 ID:Q9nER2AK0
凄い。

車椅子で持ち上げられて富士登山の人は、手を使ってみるって方法があったと
目から鱗じゃないのか?

足がないなら手を使えってことで、無いものを補うんじゃなくて、
自分にあるものを自分で使うって考えだな。

まさに地べた這いずってでも登ってやるっていう精神と、
汚いから嫌だから、楽にみんなと同じように登りたいってだけの考えと
なんか違うなあ。。。
障害者は健常者と同じにしろってところが違うんだろうなあ。


転載元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1340536275/


コメント

1.とある名無しのオタコム2012年6月24日 22:29
▽このコメントに返信

日本だと友人にパワードスーツ使わせて担いで貰ってってのもあったよなー

2.とある名無しのオタコム2012年6月24日 22:42
▽このコメントに返信

まさに腕(技術的な方の意味)で登ったんですね。

3.とある名無しのオタコム2012年6月24日 22:47
▽このコメントに返信

ここにくるまでどれだけ努力したんだろう
腕の筋肉を見せてもらいたい

4.とある名無しのオタコム2012年6月24日 23:02
▽このコメントに返信

80%のぼったってのがすげえよ。

5.とある名無しのオタコム2012年6月24日 23:06
▽このコメントに返信

両足義足でバランスすげえな、と書き込む予定だったが
まさかの両手。標高6000は並の健常者でも訓練しないと厳しいな

6.とある名無しのオタコム2012年6月24日 23:07
▽このコメントに返信

8割ってことは富士山自力で余裕で登れたってことじゃん。
もあそんな意味不明かつ不適切な換算はともかく、
凄すぎて感動したわ。文句のつけようもない。

7.とある名無しのオタコム2012年6月24日 23:13
▽このコメントに返信

凄いな
どれだけ努力したんだろうな・・・
何はともあれ、おめでとう!そしてお疲れ様!

8.とある名無しのオタコム2012年6月24日 23:17
▽このコメントに返信

>>55
山頂からの景色を眺めたいって人と、自力で山を登りたいって人じゃ目的が違うから、比べる意味はない

9.とある名無しのオタコム2012年6月24日 23:27
▽このコメントに返信

凄まじいな
かっこよすぎる

10.名無し2012年6月24日 23:50
▽このコメントに返信

すげぇ、人間て下半身なくても生きていけるんだ

11.とある名無しのオタコム2012年6月24日 23:57
▽このコメントに返信

「車イス 富士山」でぐぐったら一番上に出た。対極すぎワロタw

12.2012年6月25日 00:05
▽このコメントに返信

いい笑顔だなあ……込み上げてくる

13.とある名無しのオタコム2012年6月25日 00:06
▽このコメントに返信

※8
「あきらめなければ、目標の達成に障害は関係ない。
将来は車いすに乗ったまま世界を一周したい」
これがその当時の障害者が登頂後に発した言葉な
周りに引かせて自分は苦労せずこんな厚顔無恥な言葉を発しているから心証が悪いんだよ
この手で這い上がった人が同じセリフを言ったのなら感動モノになったがな

14.犬夫2012年6月25日 00:14
▽このコメントに返信

『障害者の社会参加を推進云々』言うけれども、欧米は自立させるためにどうするか、と云う方向にいくみたいだね。我が国はただ単に『居場所を作れ。席を開けろ』と受け入れさせるだけな感じ

15.とある名無しのオタコム2012年6月25日 00:19
▽このコメントに返信

両足じゃなくて下半身が丸々無いのにびっくりした。
排泄以前に腸とか無いっぽいけど
それでも生きられるんだなあ

16.とある名無しのオタコム2012年6月25日 13:50
▽このコメントに返信

車椅子のやつは、子供が大人にそそのかされただけだろ。
そんな事も分からず11歳の子供を批判する奴ってカスだな。
批判するべきは、その親と支援者とTV局だろ。
カス。

17.とある名無しのオタコム2012年6月25日 20:02
▽このコメントに返信

排泄とかどうなってるんだ?
この人忍耐力半端なさそうだな。本当に凄い
※13
oh…

18.とある名無しのオタコム2012年6月26日 00:04
▽このコメントに返信

ルーデルさんを何故か思い出した…全然状況違うけど
確か仲間と二人で登ってたけど、途中で仲間が落ちて死んで
その死体を担いで山頂まで行って埋めたんだっけか

19.とある名無しのオタコム2012年6月27日 00:08
▽このコメントに返信

他の画像とかも見てみたけど、マジで腰骨から下が無いんですな。
すげぇ。

20.とある名無しのオタコム2012年7月19日 11:33
▽このコメントに返信

http://www.ftcj.com
日本にも支部があるので、是非どーぞ。

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間