相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2014年09月15日 12:07 コメントを見る

CD遥かに超える技術「ハイレゾ音源」が脚光!パナソニックやソニーが対応強化

確かにいい

20140915035336

24

CDを大きく超える音質の新規格「ハイレゾリューション音源」が注目を集めている。
10日までドイツ・ベルリンで開かれている世界最大級の家電見本市、IFA2014にパナソニックやソニーがハイレゾ対応のオーディオ機器を出展。
インターネットで音楽を携帯プレーヤーにダウンロードする時代に、音質にこだわる音楽ファンに訴える。

パナソニックは、4年ぶりに新製品2機種を発売するオーディオ機器の超高級ブランド「テクニクス」でハイレゾ対応をアピールする。開発を指揮した小川理子理事は「音楽に触れる機会は増えている。
デジタルオーディオ時代に、長年培ってきた高音質技術を対応させれば、再び需要の余地はあると考えた」と振り返る。

電子情報技術産業協会(JEITA)によると、オーディオ機器の国内出荷額はピークだった昭和60年代に年間6千億円を超えていた。しかし音楽をネットでダウンロードする楽しみ方が普及するのにつれて市場は縮小し、平成25年は前年比17・4%減の1072億円だった。

ハイレゾはオーディオ活性化の希望の星だ。オンキヨーが運営する国内最大のハイレゾ楽曲配信サイトでは、累計配信曲数が24年5月時点で約1万5千曲だったが、26年3月で約3万5千曲、8月には6万曲を超えている。

http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/140909/wec14090919150004-n1.htm


(この記事への反応)

ハイレゾって、昔どっかで聞いたことある言葉なんだよなぁ。
どこで使ってたんだっけな。

スピーカーを高級なやつに変えないと違いがわからないのでは?

データ容量が大きすぎる

コメント

1.とある名無しのオタコム2014年9月15日 12:17
▽このコメントに返信

記憶デバイスが安くならんと普及しないだろうに

2.とある名無しのオタコム2014年9月15日 12:17
▽このコメントに返信

アニヲタが知ったかぶって買ってるような印象しかない
クラシックとかは良いと思うけど

3.とある名無しのオタコム2014年9月15日 12:47
▽このコメントに返信

ピコピコ電子音のアニソンなんかハイレゾにしてもしょうがないのにね。オタクを引っ掛けるための商売だよ。

4.とある名無しのオタコム2014年9月15日 12:48
▽このコメントに返信

SA-CDとかDVD-Audioなんかもそうだけど、
こういうのってソフトがなければ話にならんのよね

5.とある名無しのオタコム2014年9月15日 14:14
▽このコメントに返信

痴漢でっち上げ女に御注意下さい。
私が見た目が60歳ぐらいの
自称マトリの女に痴漢犯人に
でっち上げられた生々しい
犯行現場での女と駅員との
会話を録音してネット上で
公開しました。宜しければ
YouTubeで下記の文字で
検索して下さい。

痴漢冤罪四条畷

6.とある名無しのオタコム2014年9月15日 15:56
▽このコメントに返信

ハイレゾどっかで聞いたことあるってPC-H98のことかしら

7.とある名無しのオタコム2014年9月15日 22:58
▽このコメントに返信

どんなに音源良くても圧縮してイヤホンじゃなぁ
アンプも必要だろうしオーディオルームでゆっくり視聴できる人向けだろ
携帯プレーヤーで聴く類のものじゃない気がする

8.とある名無しのオタコム2014年9月15日 23:14
▽このコメントに返信

無料で変換できるサイトやソフトあるしそれで十分

9.とある名無しのオタコム2014年9月16日 00:01
▽このコメントに返信

ソースが良くてもそれに足るアウトプット機器を準備できないんだよなぁ・・・。

10.とある名無しのオタコム2014年9月16日 10:26
▽このコメントに返信

※3
ピコピコ電子音の正確な再生は難しい。
アナログ楽器もスピーカーやイヤホンも、振動して空気に伝える構造だが、電子音はそれら原理を無視して容易に振動できない音データをたやすく生成するので。
ポータブル機器やチープな再生環境でも気持ち良く聴けるようなミキシングがされた音源を、そのままハイレゾに持ってきても意味は無いかもな。

11.とある名無しのオタコム2014年10月7日 20:17
▽このコメントに返信

はたはたはひはたは

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間