相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2014年09月11日 04:10 コメントを見る

水本にビンタ!アギーレ監督、ミス連発に日本語で「集中!集中!」

集中集中

20140911012639

27

◇親善試合 日本2―2ベネズエラ(2014年9月9日 日産スタジアム)

もはや黙っていられなかった。アギーレ監督は通訳に確認してから日本語で叫んだ。「集中!集中!」。
前半は細貝、柴崎が相手の激しいプレスに屈し、自陣深いエリアでパスミス。後半は水本がPKを献上し、GK川島が痛恨のファンブルで2失点を喫した。0―2と惨敗したウルグアイ戦に続き、またもミスの連続で初勝利を逃した。

今後の課題は火を見るよりも明らかだ。「2試合で4失点は多すぎる。ミスは全て決められている。まず、より守備を堅くする。ボールを持った時はより早く動く。オプションを与えないといけない」。だが動きを強制、規制するつもりはない。「指導したこと以外にも自由にプレーしろ、と伝えている。私はアイデアを与えるだけ。
それを発展させるのは選手自身だ」と言った。

ベネズエラ戦では非情な采配も見せた。FWの大迫、柿谷を前半のみで交代。給水する水本の頬を叩き、気合を入れ直させた。ミスで敗れたウルグアイ戦後、全員に見せた映像に強烈なメッセージを込めた。
本田がFKを蹴ろうとした瞬間、ウルグアイの壁が審判の目を盗み、本田に近づくシーンだ。この日の采配にも勝利への異常な執念を感じさせた。

アギーレ監督は11月までを来年1月のアジア杯に向けた選考と位置づけている。この2試合でも18人を起用した。「次のリストを見れば誰が良くて良くなかったか分かる」と早くも“合否”の線引きは始まった。
「ミスの責任者は私だ。親善試合のミスはむしろ喜んでいる。アジア杯では出ないようにしたい」。
就任から2戦勝ちなしは02年のジーコ監督以来の屈辱。だが、アギーレ監督の視線には目指すべき道が見えている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140910-00000070-spnannex-socc


(この記事への反応)

た、体罰じゃないよ
サッカー協会は体罰撲滅派だよ

トミー・リー・ジョーンズの声で変換された

監督が一番日本人っぽくて笑っちゃう

コメント

1.とある名無しのオタコム2014年9月11日 04:36
▽このコメントに返信

これをもし体罰って騒いだら
日本サッカー一生見ませんわ。

2.とある名無しのオタコム2014年9月11日 04:40
▽このコメントに返信

根性論ではないな(笑)

3.とある名無しのオタコム2014年9月11日 04:56
▽このコメントに返信

本田至上主義の代表とサポーターたちの目を覚まさせてほしいな
サッカーはみんなでやるスポーツだぜ。

4.とある名無しのオタコム2014年9月11日 05:02
▽このコメントに返信

確かに日本の監督には合ってそうだな

5.とある名無しのオタコム2014年9月11日 05:14
▽このコメントに返信

あーあ これはあかんわ。
自分の頭で考えるよーにしないとあかんのに。
また 犬の訓練みたいなことやり始めとる。。。。

6.とある名無しのオタコム2014年9月11日 05:58
▽このコメントに返信

※5
自分たちの頭で考えるようにしたら
「自分たちのサッカー(笑)」とか言い始めて
勘違いしてしまっただろ。
その結果「自分たちのサッカー(笑)」とは
横パスとバックパスばかりで運動量も少ない
世界の流れからは程遠いものになってしまった。

7.とある名無しのオタコム2014年9月11日 06:47
▽このコメントに返信

「自分たちのサッカー(賢い)」を
かんがえなあかんちゅーこと。

相手の戦術にあわせて戦術を選手だけで変えていけるくらいに。
だいたい日本語通じないやつなんか監督にすんなよww

8.とある名無しのオタコム2014年9月11日 08:18
▽このコメントに返信

その脳がないから監督の力を借りるんだろ

自分たちのサッカーとか笑わせるなよ

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間