オタク.comアニメやゲームなどの最新オタク情報ブログのオタコム

2014年09月10日 05:10

20140910033828

弁護士の就職難が深刻!日弁連「司法試験の合格者を減らせ」

対応おそ

22

司法試験合格者を3000人に増やし、国民の法的ニーズに対応する―。政府は昨年7月、司法制度改革をめぐり10年以上掲げていたこの看板を下ろした。かつての理想とは裏腹に弁護士の就職難は深刻化。日弁連などからは速やかに合格者数を減らすよう求める声が強まっている。

経済・金融の国際化、知的財産など法的紛争の増加、全国的な「法の支配」の実現…。司法制度改革審議会が2001年にまとめた意見書には法曹への需要が高まる理由が並んでいる。

将来に備えるため法曹人口の大幅な増加を「喫緊の課題」と指摘。政府は02年、これを基に司法試験合格者数を「10年ごろに年間3000人」とする計画を閣議決定した。

その結果、合格者は1999年に1000人台となり、09年以降は2000人を超えている。一方、政府の予測通りに需要は伸びず、弁護士の就職は厳しさを増していく。弁護士事務所の“軒先”で机を借りて働く「ノキ弁」や、事務所に所属できずすぐに独立する「即独」などの言葉も生まれた。

日弁連は12年、急激な法曹人口増加への懸念を表明。実務経験や能力が足りない弁護士が増えないよう、合格者数を1500人にまで減員するよう提言した。今年4月には自民党も同調した。

一度も3000人に達しないまま、政府は昨年7月に計画を撤回。昨年9月には法曹養成制度改革推進室を設置し、適正な法曹人口を提言するため市民や企業、自治体を対象に弁護士のニーズを調べている。

日弁連関係者は「調査は政策を決めるための時間稼ぎ。最終的には1500人と2000人の間に落ち着くだろう」と話している。
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/09/09/kiji/K20140909008901600.html


(この記事への反応)

法曹院を廃止し、昔の試験制度に戻せゃ

弁護士とか儲からないだろ。
完全に残念な就職先

弁護士事務所のほとんどはブラック企業

おすすめサイト最新記事一覧

オタクnews & ネタ, トレンド」カテゴリの関連最新記事

Amazonランキング

コメント

1.とある名無しのオタコム2014年9月10日 05:54▽このコメントに返信

なんで俺が司法試験に合格して、めでたい日の翌日にこんな記事書くの?w

2.2014年9月10日 06:15▽このコメントに返信

弁護士なれるほどなら企業の法務部とか簡単に入れるだろ

3.とある名無しのオタコム2014年9月10日 11:49▽このコメントに返信

※1
ブラックにようこそw

4.とある名無しのオタコム2014年9月10日 13:05▽このコメントに返信

※1へ
合格おめでとう
ブラックだろうと君は凡人とは違う
ステップに上がれたのだ。
誇っていいと思う。

どこに就職してもブラックはどこでもだ
自分もホワイトと信じて
地方公務員になったが
全然真逆だった

君なら絶対にいい所に就職できる
がんばってくれ

5.とある名無しのオタコム2014年9月10日 16:15▽このコメントに返信

※4
私大職員はマジで高級ホワイトだよ
なんでまったり系就活生がインフラやら公務員やら目指すのか謎
まああんまり広まり過ぎても困るんだけどさw

6.12014年9月11日 17:27▽このコメントに返信

※4が優しすぎて泣いたww

コメントを残す

リツイート数ランキング

記事ランキング

おすすめサイト最新記事一覧