相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2014年09月04日 00:06 コメントを見る

バックに入れやすい書類型のA5サイズ水筒が登場!保冷できるのかな・・・

水筒ヤベェな

20140903233052

24

140902laptopwaterbottle

140902laptopwaterbottle01

140902laptopwaterbottle02

ナイスアイディア!

これは盲点でしたな。水筒ってのはなにも筒型じゃなくてもいいわけですよ。通常のバッグにいれやすいサイズとなれば、マストアイテムであるラップトップや書類、ファイルと同じ形の方がいいわけですよ。だから、この水筒のアイディアには目からウロコで脱帽です。
ラップトップケースにもはいってしまう、A5サイズのうすーい水筒。他にはA4サイズとレターサイズもあります。
容量はA54が750ml、A4とレターサイズが1.25L。ウォーターボトルなので、保冷効果はありませんけれど、鞄の中がすっきりしそうです。同じ発想で、お弁当箱で細長いものはよく見ますよね。
そのアイディアをちょっとひねったようなデザインがこれです。

http://www.gizmodo.jp/2014/09/_a5.html


(この記事への反応)

飲み口折れそう

どうやって内部を洗うの?

熱湯消毒かなぁ
水じゃなくてウイスキー入れておくとか

コメント

1.とある名無しのオタコム2014年9月4日 00:37
▽このコメントに返信

これ、いいな~とは思ったけど、普段から携帯マグ持って歩いている僕としては洗えねぇ~みたいな。あと実際売るとしたら勿論透明じゃないよね?

2.とある名無しのオタコム2014年9月4日 00:47
▽このコメントに返信

水滴の処理はされてないんだろうなぁ

3.とある名無しのオタコム2014年9月4日 00:54
▽このコメントに返信

冷たいのを入れたら水滴がつくから、カバー必須だね。

4.とある名無しのオタコム2014年9月4日 01:19
▽このコメントに返信

素材を変えれば水滴や保温性の問題は解決するが
洗いにくい形状はどうしようもない
デメリットを考慮しない商品は欠陥品でしかない

5.とある名無しのオタコム2014年9月4日 01:41
▽このコメントに返信

水筒じゃなく、ペットボトルなら・・・ありかな(すすいで捨てるだけなので)

6.とある名無しのオタコム2014年9月4日 01:49
▽このコメントに返信

夏のコミケで凍らせて背中に入れておけば完璧だな

7.とある名無しのオタコム2014年9月4日 02:03
▽このコメントに返信

…ダサくね?

8.とある名無しのオタコム2014年9月4日 05:01
▽このコメントに返信

ペットボトルのアイデアなんだから保冷も洗うもあるかよ

9.とある名無しのオタコム2014年9月4日 05:11
▽このコメントに返信

ヒップフラスクでええやん

10.とある名無しのオタコム2014年9月4日 08:23
▽このコメントに返信

かばんに入れてる分にはかっこいいけどあれに口付けて飲むのはださくないか
あとどうやって洗うの

11.とある名無しのオタコム2014年9月4日 12:12
▽このコメントに返信

洗うなら熱湯消毒だろ めんどうだけど
でも試してみたい

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間