相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2012年07月21日 11:06 コメントを見る

国家ビジョン研究会が開いたシンポジウムでシンポジスト「西洋医学は限界」


20120721021616

気よりは・・・



1 名前: SCHearTCPU @胸のときめきφ 投稿日:2012/07/20() 23:43:06.03 ID:???0 ?PLT(12557)

30


一般社団法人「国家ビジョン研究会」が
20日に開いたシンポジウムでは、医師や看護師らが参加したパネルディスカッションが行われ、統合医療や看護、臨床研修制度など、幅広いテーマで意見が交わされた。シンポジストからは、「西洋医学は限界に達している」との声が上がり、薬に頼らない食事療法や、患者を内面から支える看護ケアなど、自然治癒力を高める治療の効果を見直す必要があるとの意見が出た。

東京都新宿区の丹羽クリニック院長で、同区医師会理事の丹羽正幸氏は、治療法におけるパラダイムシフトの必要性を繰り返し強調した。
開業後、4万人以上の難治性疾患患者を診察してきたという丹羽氏は、西洋医学だけの治療法が限界に達しているとした上で、「自然治癒能力がこれからのテーマになる」と指摘。
体の各組織や精神までを多面的に治療する「融合医療」で、可能な限り医薬品を使用しないことが望ましいとした。

また、社団法人「生命科学振興会」理事長の渡邊昌氏は、日本の医療費が増え続ける中で、経済的な観点から「食べること」の意義を指摘。糖尿病や高血圧など生活習慣病の治療では、食生活の改善の方が、医薬品の投与よりも効果が高い場合がある上、それが医療費の節約にもつながるとし、「患者が自己の治癒力を知ることが大事だ」と述べた。

*+*+ CBニュース +*+*
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/37724.html

2 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/07/20(金) 23:44:26.75 ID:BhoPPWba0
じゃ南洋医学でいこう。

3 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/07/20(金) 23:44:47.54 ID:SytQk9LtP
東洋とか西洋とか、区切ってしか治療出来ない医者は2

4 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/07/20(金) 23:45:14.45 ID:8S3Tp+FZ0
東洋医学に頼るぐらいなら、藪医者でもいい

5 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/07/20(金) 23:45:20.32 ID:C1ZuR5Q40
まず西洋医学の定義から始めようか

6 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/07/20(金) 23:46:07.00 ID:Kb80lbPP0
これからは再生医療だろ

7 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/07/20(金) 23:46:24.36 ID:CGBaWEi80
指圧の心

8 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/07/20(金) 23:47:24.13 ID:5sHEZ42Z0
腸内善玉菌がカギだな

9 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/07/20(金) 23:47:27.99 ID:ENm5pUqKO
っつーか食事とか運動、介護辺りは現代医学の基本だろ。
漢方と鍼灸だけは認めたくない(でも効果的には認めるしかない)が。

10 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/07/20(金) 23:47:41.51 ID:ORpSllh90
西洋医学ってカテゴライズがアホっぽいな
学術的なシンポジウムでこんなアホみたいなテーマ設定はないでしょ
いくら幅広く議論するつっても、ペチャクチャ話せばイイってもんじゃないだろ

11 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/07/20(金) 23:47:58.77 ID:0BjReZbC0
いや黒魔術の時代ですね

12 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/07/20(金) 23:48:04.18 ID:E3xsfU7Q0
これからは経絡秘孔ですよね分かります

13 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/07/20(金) 23:48:10.40 ID:vRGe/WBv0
漢方はスパシーボ

16 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/07/20(金) 23:49:07.94 ID:l2F8AqAb0
白魔法の時代が来たな

17 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/07/20(金) 23:49:18.57 ID:3JL7oU300
東洋医学はがんとも共生できるからな

18 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/07/20(金) 23:49:24.43 ID:EN1GrpuC0
むしろ、東洋医学の方が既に限界です。

19 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/07/20(金) 23:49:52.19 ID:EOGk5FQG0
西洋医学って瀉血(一発変換すげーw)とか

20 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/07/20(金) 23:49:56.17 ID:gGlD61V60
そこで宗教ですよ!

21 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/07/20(金) 23:50:08.10 ID:D7YDkRqG0
西洋医学:もはや枠組みが古典医学になってる。
東洋医学:保険の無駄使い。何悲しくて中国毒を煎じて飲まないといけないのかw
その他のエセ民間療法とか:やるだけ無駄。

現代医学:まだまだこれからの発展途上だろ。

22 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/07/20(金) 23:50:28.51 ID:SuQeLWW80
根性で直るよ

23 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/07/20(金) 23:50:59.08 ID:Dy9C0pBz0
じゃあこれからは民間療法の時代か

25 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/07/20(金) 23:51:21.53 ID:IV4fKWwt0
医療費のとめどない増加を抑止するために東洋医学の協力は必要だとおもう。
なんでもかんでも薬に頼りすぎ。すぐ治るなら文句はないけど。
すぐに治らない病気には東洋医学の活用を考えるべきだとおもうわ。

26 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/07/20(金) 23:51:27.56 ID:52hKKS0W0
病気を増やすのが西洋医学だもんなあ

28 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/07/20(金) 23:52:34.76 ID:Bs2ZAqTc0
漢方薬って謎の成分じゃなくてちゃんと科学的にどういうものか判明してるんでしょ?

29 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/07/20(金) 23:52:37.87 ID:k7BZPf610
漢方はまだまだ成長途中

30 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/07/20(金) 23:52:49.22 ID:jRHAZF5E0
現在日本で通常行われる医療は西洋医療と言わず、現代医療と言う。

31 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/07/20(金) 23:52:55.67 ID:6LhGgK8rO
毛生え薬早く作れよ!
時間がないんだよ!

54 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/07/20(金) 23:56:38.41 ID:WKMz/RXv0
>>31 iHerb.com DHT Blocker 買え

33 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/07/20(金) 23:53:04.83 ID:+bL8e37UO
薬剤師だが田舎なので薬草には事欠かないしたいていの事はそっちで対処してる。
ただ、正確な診断は出来ないし、命に関わる病気や怪我では西洋医学に頼るだろう。

35 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2012/07/20(金) 23:53:17.10 ID:MhiQVSkPO
おれはバファリン飲めばたいがい何でも治る


転載元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1342795386/


コメント

1.とある名無しのオタコム2012年7月21日 11:49
▽このコメントに返信

医療以前の問題があることなら医学の限界とか関係ないと思うのだが
生活習慣病になりたくて油を飲んでる人は救えない
首を吊った自殺志願者を救えないのと同じだ

2.とある名無しのオタコム2012年7月21日 12:07
▽このコメントに返信

アメリカに限って言えば、あいつら普通に太り過ぎだしな

3.とある名無しのオタコム2012年7月21日 12:35
▽このコメントに返信

用は対処療法だけじゃ足りないってことでしょ?

4.とある名無しのオタコム2012年7月21日 12:40
▽このコメントに返信

予防はもちろん、心や生活のケアをしっかりやろうって現代医療でも当たり前に(不足はあるだろうが)やっていることじゃないか?

5.とある名無しのオタコム2012年7月21日 12:41
▽このコメントに返信

その通りだがこの胡散臭い研究会が言いたいのはそうではなく
自然治癒力×
自然淘汰 ○
てことだから。
むだに医療費食いつぶさず死ねそれまでちゃんころの偽草医者いっぱい輸入するから
ってことだから。
だまされてはいけない。

6.とある名無しのオタコム2012年7月21日 12:55
▽このコメントに返信

漢方薬は眉唾で信じてなかったけど、まじで効く。
さすが、数千年かけた人体実験の成果やで~

7.2012年7月21日 13:00
▽このコメントに返信

バファリンは痛みを感じないようにさせてるだけなのに…

8.2012年7月21日 13:01
▽このコメントに返信

漢方は効果あるよ
効かないとすれば医者の使い方が間違ってるだけ

9.とある名無しのオタコム2012年7月21日 13:58
▽このコメントに返信

ネズミと数十人の人体実験で夜に出てくる西洋医学の薬と
千年以上に渡って億単位で人体実験・実証された漢方薬
どっちが科学だと思う?

10.2012年7月21日 14:42
▽このコメントに返信

精神科はそうかもな

11.とある名無しのオタコム2012年7月21日 15:16
▽このコメントに返信

初期の風邪に対する治療薬は漢方薬しかないからな。
でもそれぞれ得意分野があるんだからいいとこどりをすればいいだけの話。

12.とある名無しのオタコム2012年7月21日 16:24
▽このコメントに返信

なんで西洋医学の反対が気になるんだよ・・・
漢方を迷信とか思ってる奴はなんなんだろうね
成分を抽出してるか生薬で飲むかの違いだろ

13.とある名無しのオタコム2012年7月21日 16:29
▽このコメントに返信

気だってあながちインチキでもないと思うけどな
呼吸を整えたり精神を安定させたりすることって
結構身体にに対する影響でかいし
気って聞くとドラゴンボールみたいなの期待してる奴もいるのかもしれんがw

14.とある名無しのオタコム2012年7月22日 01:17
▽このコメントに返信

病は気から

15.とある名無しのオタコム2012年7月22日 10:46
▽このコメントに返信

子供たちの言い訳よりも
大人たちの言い訳の方が酷い

16.とある名無しのオタコム2012年7月22日 12:10
▽このコメントに返信

これからはホメオパシーの時代とでも言いたいのか?

17.とある名無しのオタコム2012年7月22日 15:53
▽このコメントに返信

iPs細胞がある限り限界なんかない
ガンでさえ遺伝子操作が始まった時代だぜ
ヤブ医者共め

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間