相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2014年09月02日 12:07 コメントを見る

「思わず凍り付きそうになるIT描写がある映画」10選が発表!

今見ると結構変

20140902020946

29

思わず凍り付きそうになるIT描写のある映画10選

映画の1シーンで、あり得ないくらいの速度でタイプ入力が行われているのを目にして興ざめした経験はないだろうか。
本記事では、頭を抱えたくなるようなIT関連の映画を10本紹介する。

・ファイヤーウォール(2006年)

映画「ファイヤーウォール」では、ハリソン・フォードがテレビドラマ「冒険野郎マクガイバー」ばりの活躍を見せてくれる。
主役のジャック・スタンフィールド(ハリソン・フォード)は、ファックスのスキャナ部分を取り外して「iPod」と接続し、
コンピュータのモニタに表示された銀行口座情報をiPodのストレージに読み取るのだ。同シーンがこの映画最高の突っ込みどころだろう。

・ザ・インターネット(1995年)

コンピュータアナリストのアンジェラ・ベネット(サンドラ・ブロック)が、見てはいけないファイルを見つけてしまったことからトラブルに巻き込まれるという映画。
とは言うものの、そのファイルにアクセスする方法は、小さなアイコンをクリックし、コントロールキーとシフトキーを押すだけだ。
その後、サイバー界に君臨する悪者が、彼女の身元に関する情報をまったく別人のものに書き換えてしまうのである。
なお、この映画では至るところでフロッピーディスクが登場する。

・JM(1995年)

映画「マトリックス」が製作されるよりも前、キアヌ・リーブスは映画「JM」で、脳に埋め込まれた記憶デバイスを使い、
依頼された場所に情報を届ける運び屋を演じていた。
そして、脳内に過剰なまでの情報(通常の上限は80Gバイト)を詰め込む必要のある仕事を請け負った時に事件は起こるのだ。
彼は殺し屋から逃げながら、脳に障害が出る前に情報を取り出さなければならない。とまぁ、そんな話だ。

インデペンデンス・デイ(1996年)

映画「インデペンデンス・デイ」はそれ自体、IT関連の映画というわけではない。
しかし、この映画でジェフ・ゴールドブラムが演じるデイヴィッド・レヴィンソンは、異星人の宇宙船に搭載されたコンピュータシステムにMacを使ってあっという間に侵入し、コンピュータウイルスを感染させていた。

・スティーブ・ジョブズ(2013年)

映画批評サイトRotten Tomatoesによると、アシュトン・カッチャー演じるSteve Jobs氏の自伝映画に肯定的な意見は27%にとどまっている。
すべてに寛容なSteve Wozniak氏でさえもこの映画に失望していた。

・サイバーネット(1995年)

1995年製作のこの映画は、高速タイピングとクレイジーなビジュアル(だってそれがハッキングの真骨頂だろう?)のせいもあって公開当初は酷評されていたが、徐々に支持を集め、ある種のカルト映画扱いを受けるようになっている。

・ソードフィッシュ(2001年)

国際的テロ犯罪。著しい強度の暗号。ジョン・トラボルタ。2001年に製作されたこの映画では、ヒュー・ジャックマンがハッカー役を演じている。
その最も有名なハッキングシーンはあまりにも荒唐無稽であり、職場での閲覧には適していない。

・Sex Tape(2014年、日本未公開)

最近製作されたこの映画は、誰もクラウドというものを理解していないという間抜けな前提を必要としている。
それ故にファイル、例えば恥ずかしい動画をアップロードすると、あっという間に世の中に広まってしまう可能性があるというわけだ。あまりにも意味不明だろう?

・サベイランス?監視?(2001年)

ライアン・フィリップの演じる役どころは、あるソフトウェア会社(社長役はティム・ロビンスが演じている)に雇われたプログラマーだ。
しかし、この社長は実は悪人だったのだ。そして、衛星ネットワークに絡んだ邪悪な計画があらわになっていく。

・バーチャル・ウォーズ(1992年)

1992年製作のこの映画は、ある科学者の実験台となり、仮想現実(そして、いわゆるドラッグ)に長時間さらされた結果、テレパシー能力と好戦的な性格を持つに至った、
知的発達障害を抱える庭師の話だ。この映画はStephen King氏の短編小説が下敷きになっているにもかかわらず、
King氏本人から自らの名前をクレジットから削除せよという訴訟を起こされたいわくつきの作品である。

http://japan.zdnet.com/cio/sp/35053014/


(この記事への反応)

あらゆる操作にいちいち音が鳴るOS
文字表示にもチリチリと音が鳴る

インディペンデンス・デイのウイルス感染がどうのってのが史上最高にアホ杉て印象に残っている

ID4のアレは鹵獲したUFOでパソコンが出来たっていう設定があったはずだが

コメント

1.とある名無しのオタコム2014年9月2日 13:00
▽このコメントに返信

ID4の設定は、「異星人製作のロボット」をあっさり使いこなすロボアニメを見慣れているから、ほとんど気にならなかった。

2.とある名無しのオタコム2014年9月2日 19:40
▽このコメントに返信

ソードフィッシュのあのシーン嫌いじゃないけどなー
TVで普通に放送されたのには驚いたがw

3.とある名無しのオタコム2014年9月3日 01:35
▽このコメントに返信

Sex Tapeはこれなw
youtube.com/watch?v=sxl4aOyHSwo
観てて腹を抱える映画間違いなしだぜww

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間