相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2014年08月18日 11:07 コメントを見る

海外サイトが選んだ『人生を変えるほどの影響力を持つ日本のアニメ10作品』!ジブリが多くランクイン

ジブリおおいなー

20140818031720

27

数多あるテレビ番組や映画、本や漫画の中でも「人生を変える」ほどの傑作は一握りである。
だが心に響く究極の作品を観たら、観た者の今後の人生を変えうるほどのパワーを感じることだろう。 
自分自身や世界に対する見方を根底から覆してしまったり、それまでは複雑で理解不能だと思っていたことも、まるでパズルのパーツが全部合わさったように簡単にわかってきてしまう。

ここで紹介するアニメ10作品は海外サイト、io9のアメリカ人ライター、ロブ・ブリッケン氏がチョイスしたもので、自身を変えるほどの影響力があると紹介されていたものだ。

10. パーフェクトブルー
9. 火垂るの墓
8. シリアルエクスペリメンツ・レイン
7. フリクリ
6. マクロス/ロボテック

5.攻殻機動隊

1989年、士郎正宗が電脳警察が活躍する攻殻機動隊の連載を開始したとき、これが傑作であるなどと誰が考えただろうか。
しかし今日、本作品は最も支持されるアニメシリーズとなっている。
それは1995年公開の劇場版で描かれたダーク(陰鬱といってもいい)かつ幻想的な、傑出した世界観に負う所が大きいだろう。

士郎正宗が描いた漫画では技術やインターネットによって変化する犯罪の姿を探っている。
一方で劇場版を監督した押井守はサイボーグの主人公「草薙素子」を使い、仮想世界が現実と同様に意味を持つ世界における、命や意識の意味を問う。
本作品は数多くのクリエーターに影響を与え、特にアニメにおいては数々の模倣作品が生み出された。
しかし本家を超える影響力やパワーを持った作品は皆無である。

4. となりのトトロ

宮崎作品でアカデミー賞を獲得したのは「千と千尋の神隠し」であるが、彼の真の最高傑作は「となりのトトロ」ではないだろうか。
2人の幼い姉妹が田舎へ引っ越し、巨大な「まっくろくろすけ」やネコバスといった生き物が棲む不思議な世界を発見するという一見単純な物語だ。
トトロは子供の世界を見る目をよく分かっており、絶妙なまでの喜びや驚き、不思議さを演出する。
「となりのトトロ」を観れば間違いなく童心を思い出すだろうし、子供がこの映画を観れば必ずや魅了されるだろう。
そしてきっとトトロのぬいぐるみが欲しくなる。

3. 新世紀エヴァンゲリオン

巨大ロボット物というジャンルを大胆かつ優れた手法で再構築した作品である。
エス、自我、超自我といったテーマを扱い、フロイト派心理学、カバラ、魂の本質に関する思索を随所に見ることができる。
おそらく「エヴァンゲリオン」とは何であるかよりも、何でないかと説明する方が簡単だろう。

10年以上前の作品であるにもかかわらず、庵野秀明の傑作アニメは世界各地で世代を超えてその名を轟かせている。
これはそのストーリーの秀逸さによるものだろう。
テレビシリーズの最後における楽観的だが困難な自己実現か、それとも劇場版のずっとニヒリスティックな結末か、いずれの結末を選ぼうとも、本作品を見ればきっと何かが変わるだろう。

2. 風の谷のナウシカ

宮崎駿の子供の頃の夢は漫画家になることであった。
しかし彼がアニメ界で最も賞賛される監督へ成長した後、自分の作品の中から漫画化したものはたった1作品のみである。
それが「風の谷のナウシカ」だ。
文明崩壊後の戦争によって荒廃した世界を舞台とするファンタジー作品で、そこでは生態系そのものが立ち上がり、
オームと呼ばれる巨大な昆虫を生み出し、地上の浄化が徐々に進行している。

その一方で人類の生き残りはまたも愚かな戦争へと突き進んで行く。
ナウシカは自然に対するラブレターなどではない。
手遅れになる前に自らの過ちに気がつくだろうと楽観的でありつつも、人類の愚かさや破壊、その無知に謝罪せざるを得ない宮崎自身のメッセージなのだ。

1. アキラ

1988年に大友克洋原作/監督によるアニメ映画の傑作が公開されると、大勢の人々の人生を変えてしまった。
というのも「アキラ」が公開されるまでは、アニメーションとは子供向けの娯楽でしかないとみなされていたからだ。
25年以上経った今、ネオ東京を舞台に軍事政権や超能力の覚醒を目的とした極秘実験に巻き込まれた10代の少年達を描くこの物語が与えた衝撃こそ薄れたかもしれないが、
そのパワーは未だ失われてはいない。

その舞台は完全に日本であるが、「アキラ」で描かれた現代社会が若者から力を奪い、堕落や暴発させてしまう様は世界共通のものだ。

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52170610.html


(この記事への反応)

古典が評価されるのは正しい

>そしてきっとトトロのぬいぐるみが欲しくなる。
ここだけは、同意するわ…

アキラ、ナウシカ、トトロは同意
劇場版パトレイバーが入ってないのが残念

海外の萌豚が選ぶ平成アニメ10作品の方が興味あるわ

今月のランキング

コメント

1.とある名無しのオタコム2014年8月18日 11:33
▽このコメントに返信

こういうの見ていつもフリクリに違和感覚える

2.あか2014年8月18日 13:43
▽このコメントに返信

アキラ見たが、どこがいいのかよう分からんかった。
当時だから価値があったのかな?

3.とある名無しのオタコム2014年8月18日 16:49
▽このコメントに返信

ナウシカとか見てたが人生変わるほどでもなかったけどな・・・

4.とある名無しのオタコム2014年8月18日 18:32
▽このコメントに返信

オレにとってそれは ガールズ&パンツァー だった

5.とある名無しのオタコム2014年8月19日 03:33
▽このコメントに返信

パーフェクトブルーとかlainとか入ってて中々いいな

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間