相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2014年08月13日 19:01 コメントを見る

スマホ低額プラン義務化、総務省が料金抑制の新ルール導入

やっとか

20140813182912

12

96958A9E93819481E2E0E2E2E08DE3E0E2EAE0E2E3E69797EAE2E2E2-DSXMZO7558979013082014I00001-PB1-7

総務省はスマートフォン(スマホ)の料金を抑制するため、2016年にもサービスを開始する第4世代(4G)携帯電話から新ルールを導入する。携帯電話各社に通信量が少ない利用者向けの低額プランを設けるよう事実上、義務づける。データ通信を多く使う利用者と少ない利用者の割合も報告させ、利用実態とかけ離れた料金プランしか用意されていなければ是正を指導する。

年内に予定する4Gと呼ばれる次世代携帯向けの周波数の割り当てを審査する際に各社に料金計画の提出を義務づける。

具体的には通信量が多い人と少ない人に別々の料金を用意していなければ周波数を割り当てないことにする。
企業の経営戦略の根幹である料金に国が干渉するのは異例。どのような料金なら合格か明確にし、行政の裁量を減らす必要がある。
多段階の料金にすると利用者は自分が月々に使えるデータ量を気にするようになり、結果的に携帯通信網のデータ量を抑えられると総務省はみている。

4Gは現行のLTE(3.9世代)の最大10倍の高速通信が可能で、高精細な動画のやり取りもできるようになる。
NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルの大手3社は16年ごろのサービス開始をめざす。
4G携帯のサービスを始めるには新たに基地局などを整備する必要がある。大手3社の設備投資はそれぞれ少なくとも数千億円になるとみられる。

大手3社は一律だったLTEの料金プランを今夏に見直し、通信量に応じた料金を選べるようにした。
主力機種の米アップル製iPhone(アイフォーン)の場合、従来のデータ通信料は1カ月7ギガ(ギガは10億)バイトまで使える5200円の定額プランだけだったが、実際には1ギガ~2ギガバイトしか使わない人も多く、不満が出ていた。今夏からは3500円で2ギガバイトや、5千円で5ギガバイトといったプランを加えた。

スマホが必需品になるなか、利用者一人ひとりの使い方に大きな違いも出てきた。通信量に応じて料金を負担するしくみが不可欠になっている。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS02002_S4A810C1EE8000/


(この記事へ反応)

3000円/月 固定でおながいしやす

速度1Mでいいから無制限のプランもだしてくれよ

通話定額の強制を禁止にしろよ

コメント

1.とある名無しのオタコム2014年8月13日 19:36
▽このコメントに返信

通信料に対応した低額プランは用意します→用意する低額なのはあくまでも通信に関してなので、基本料金を上げることで損失をカバーします^^

2.とある名無しのオタコム2014年8月13日 19:58
▽このコメントに返信

動画ばかり見てるからすぐに、7Gなくなってしまうのは自分だけだろうか、、、、

3.とある名無しのオタコム2014年8月13日 21:19
▽このコメントに返信

スマホなんかで、動画観るけんやろ。
知ってる人は既に自衛策してますwww

4.とある名無しのオタコム2014年8月13日 22:32
▽このコメントに返信

ネットの料金より高い時点でおかしいだろ。

5.とある名無しのオタコム2014年8月13日 23:38
▽このコメントに返信

今の定額で少ないからやっぱ増やしてってやるのって金かかるじゃん。固定回線がなんだかんだ安い。

6.とある名無しのオタコム2014年10月12日 22:05
▽このコメントに返信

月々料金は3500円で通話、インターネット使い放題にして欲しいです。

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間