相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2014年08月04日 20:07 コメントを見る

【PR】処○厨歓喜!?強気なおなごが淫魔が触○プレイで堕ちていく『退魔士ミコト』!!【DMM.com】

勝ち気な処○のむすめが辱められ苛め抜かれちゃう!?

i7

クリムゾンSSが提供する『退魔士ミコト』。

強気な女性が執拗な責めをうけて、快楽の虜へと堕ちていく。

そんな様を4章構成でじっくりたっぷりと楽しむことができちゃう作品です。

名だたるヒロインたちを完膚なきまでに陵辱し尽くしてきた、あの【クリムゾン】なわけですから。

陵辱ストーリーの安定感は一見の価値ありですよ。

是非とも、あなたのどエス心を満たしちゃいましょう。

◆喘ぎ声が堪能できちゃうPVはこちら◆
(※スマホ非対応)

◆あらすじ◆

特A級退魔士・川澄ミコト…
代々天才退魔士を生み出してきた川澄家の次女。秘封の血族と呼ばれる川澄家が輩出した退魔士として、特に著名なのは“川澄カグヤ”……川澄家の長女である。

川澄家のなかでも「百年に一度の逸材」とたたえられる川澄カグヤに比べると、妹の川澄ミコトの存在は隠れがちではあった。川澄カグヤはまさに突出した天才であり、退魔士養成校の同期のなかでも群を抜いていた。

一方、妹のミコトは、彼女が所属する世代。退魔士養成校90期のなかで、目立ってはいたが他を圧倒するほどではなかった。むしろ有名だったのは、ミコトを含む90期生全体の質の高さだった。

姉のカグヤの世代が「カグヤ世代」と称されるのに対して、ミコトの世代は単に「黄金世代」と称されているのが退魔士協会からその評判を裏付けている。だがミコトは退魔士養成校を卒業して以来、着々と討伐数を伸ばし、ついには二つ名で呼ばれるほどになっていた。

ミコトと同じ「黄金世代」であっても実戦では伸び悩む者がいることを考えれば、ミコトの活躍と実績は白眉と言える。ミコトは配属を命じられた相模支部のなかでめきめきと頭角を現し――。

使用する法術とあわせて「相模の閃雷」「秘封血族の新たな申し子」として勇名を轟かそうとしていた。その勇名には彼女の容姿も影響していることは間違いない。姉のカグヤより幾分甘さがある顔立ちに、無表情を貼り付けたクールな振る舞いが男たちを魅了していた。

男に媚びることなく着実に実績を積み上げていく真面目な姿勢に、同僚の女たちも大きな好感を抱いている。

だが……、ミコトには秘密があった。

《川澄ミコトのプロフィール》

i

妖魔討伐を専門とする退魔士協会所属のA級退魔士。処○。

数々の妖魔を倒してきたミコトは同業者からも畏敬の念を抱かれるほどの強さを誇っていた。

だが、彼女の強さには秘密があった。

【キニナル陵辱シーンをチラ見せ】

◆第一章◆

◆第二章◆

◆第三章◆

◆第四章◆

陵辱に堕ちていく淫靡な物語を堪能しよう!

力の代償に淫魔に身を任せ、決闘に敗れたライバル退魔士に辱められ、妖魔に好きなように弄くられ、催眠術に操られた守るべき一般市民たちにまで襲われる。

果たして、ミコトの貞操は無事守られるのか。キニナルあなたは是非、ゲームをプレイして確認しちゃおう!

転載元:DMM.com

コメント

1.とある名無しのオタコム2014年8月4日 20:08
▽このコメントに返信

クリムゾンが一戦でやっていける理由が未だに判らない

2.とある名無しのオタコム2014年8月4日 20:13
▽このコメントに返信

ほんと謎よな。
この絵に魅力感じないんだけど。

コメントを投稿する

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間