オタク.comアニメやゲームなどの最新オタク情報ブログのオタコム

2014年08月01日 03:10

20140801015511

原作者・藤沢とおるさんの漫画『ソウルリヴァイヴァー』がハリウッドで実写映画化!

雑食になってるね

32

大ヒット漫画「GTO」の原作者・藤沢とおるが手掛ける漫画「ソウルリヴァイヴァー」がハリウッドで実写映画化されることが明らかになった。

原作は2011年12月より月刊誌「HERO’S」にて連載中のファンタジーアクション漫画。
生と死の狭間にある“死界”を舞台に、死んだ人間をよみがえらせる能力を持つ“リヴァイヴァー”がさまざまな依頼にこたえ、魂を救出していくさまを描いている。

実写映画化のメガホンを取るのはアカデミー賞で数多くの賞を受賞した『恋におちたシェイクスピア』で製作を務めたエドワード・ズウィック。脚本は『ラスト サムライ』『ブラッド・ダイヤモンド』を手掛けたマーシャル・ハースコヴィッツがズウィックと共同で執筆する。

今回の実写映画化にあたり、7月にはアメリカのロサンゼルスで藤沢、ハースコヴィッツ、ズウィックの三者が第1回クリエイティブミーティングに参加し、顔を合わせた。会議を終えた藤沢は「非常に楽しいクリエイティブミーティングでした。日本のコミック『ソウルリヴァイヴァー』の世界観がハリウッドでどんな形になるか楽しみです」と実写化への期待を語った。

ハースコヴィッツは「これまでわたしたちが手掛けてきた作品の多くは、観客を異なる時代や場所に導くものでした。『ソウルリヴァイヴァー』で面白いのは、われわれが住んでいる日常生活の場所の中に、全く異なる世界が存在するというアイデアで、その世界観について探求することが今から楽しみです」と原作の世界観を褒めながら、実写化への意気込みを語っている。

http://www.cinematoday.jp/page/N0065045


(この記事への反応)

GTOをアメリカで実写化かと

ハリウッドもネタ枯渇して雑食に

原作だけか
どおりでしらないはずだ

おすすめサイト最新記事一覧

オタクnews & ネタ, トレンド」カテゴリの関連最新記事

Amazonランキング

コメント

1.とある名無しのオタコム2014年8月1日 03:14▽このコメントに返信

ヒーローズ初のPV・マルチメディア展開以外での映像化か
ULTRAMANやヒーローカンパニーより先とは

2.とある名無しのオタコム2014年8月1日 10:51▽このコメントに返信

この人の作品って連載してる途中で飽きるのか打ち切りなのか知らんが中途半端に終わってるのが多いから好きになれん

3.とある名無しのオタコム2014年8月1日 12:02▽このコメントに返信

この女の子の額やばくないか?髪上げてるとこみたいw

コメントを残す

リツイート数ランキング

記事ランキング

おすすめサイト最新記事一覧