相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2013年09月10日 06:06 コメントを見る

偽物だと思われていた『ゴッホの油絵』が実は本物だった!「ひまわり」と同時期の作品

20130910042046

高くなるんだろうなー



☆おすすめ☆


1 名前:そーきそばφ ★ 投稿日:2013/09/10(火) 01:10:34.71 ID:???0

30
CI0002

【ブリュッセル=野島淳】オランダ・アムステルダムのゴッホ美術館は9日、これまで偽物と見なされていた油絵がゴッホの作だと分かったと発表した。

作品名は「モンマジュールの夕暮れ」(72センチ×93センチ)で、曲がったオークの木の茂みの向こうに、夕日が沈む様子が描かれている。フランス南部アルル近郊で1888年に描かれたもので、「ひまわり」などと同時期の作品という。

現在の所有者が2年前、同博物館に本物かどうか調べてもらうよう依頼。使われた絵の具や変色の具合、描き方などを最新機器で調べたところ、ゴッホのものに間違いないと分かった。ゴッホが弟のテオに宛てた手紙の中でも、この作品に言及していたという。

作品はノルウェーの収集家が1908年以降、所有していたが、別の画家の作品だとして長年、屋根裏に眠っていたという。
同美術館は「新作品の発見は非常に珍しい」とし、今月24日から来年10月まで同美術館で展示する。

朝日新聞社
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130910-00000003-asahi-ent

2 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/09/10(火) 01:10:53.24 ID:Enbrmjme0
ゴッホが咳をした!

3 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/09/10(火) 01:11:59.58 ID:DV2o4Fsw0
これで途端に値が跳ね上がるんだろうな。絵は変わらないのに。

18 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/09/10(火) 01:21:32.01 ID:A61Uv7du0
>>3
仰るとおりですね。

53 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/09/10(火) 02:00:24.54 ID:aQaGhAIC0
>>3
それはつまり新しい価値が生まれた(正確には不当に下げられていた価値が戻った)ということであり、
その分が巡り巡っていつか君の財布をちょっとだけ潤すかもしれない

63 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/09/10(火) 02:34:32.36 ID:ovdGmhok0
>>3
俺が描いた絵でもゴッホが描いたと鑑定されれば高額になるってことだよな

77 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/09/10(火) 03:14:22.07 ID:70ncMeo90
>>3
その他のゴッホの作品とゴッホという画家に芸術が認められているから、
同じ絵でも正当な価格にあがるんだよ。

ホンダの車に間違ってヒュンダイのロゴを付けて出荷しちゃったら、
市場の評価は低くなるに決まってるが、実はホンダだったって
分かれば、相応の値段で取引されるだろ。

4 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/09/10(火) 01:12:09.16 ID:p205g4bM0
偽物と見なされていたのに保存されてたって事は、良い絵だとは認識されてたんだな

5 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/09/10(火) 01:14:14.27 ID:nZ67osf20
ゴッホの本物といわれてるひまわりも調べてやれよ
怪しいのいっぱいあるらしいが

6 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/09/10(火) 01:14:34.99 ID:APClrdN50
しょせん芸術なんて、こんな鑑定次第で変わる程度の物
アホクサ

7 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/09/10(火) 01:14:39.46 ID:lhMQyN0u0
何で偽物だと思ったんだw

8 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/09/10(火) 01:14:45.87 ID:VNOyAnU20
損保なんとかが買った絵は偽者だったんだよな、ちゅうか何枚もある中でかなり変わった構図だな

9 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/09/10(火) 01:15:05.24 ID:i2/8nPfO0
芸術となんなのか

10 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/09/10(火) 01:16:00.58 ID:X8jXhZi30
ムンクの叫びだって何パターンもあるしな

11 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/09/10(火) 01:16:46.95 ID:f60o6Znr0
俺は始めてみた時から本物だと知っていた

12 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/09/10(火) 01:17:13.08 ID:VNOyAnU20
>>11
今でしょ

16 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/09/10(火) 01:20:48.90 ID:UfmI8wu/0
生きてるうちに絵の値段上がれば、
あんな死に方せずにすんだかもなあ。
日本にずいぶんあこがれてくれていたようだ。

一枚くらい供養として日本にあってもいいよな。ゴッホの絵。

17 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/09/10(火) 01:21:14.28 ID:06AuZ1cF0
評論家が手のひら返したように絶賛するんだろうな。

25 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/09/10(火) 01:27:17.75 ID:6bbHsqhtO
あれ?
ゴッホって、もう真作認定はしないという話を聞いたが、あれは嘘だったのか

27 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/09/10(火) 01:28:45.82 ID:wLoS+HWs0
偽物だとして買い叩いて
本物だとして博物館にレンタル

29 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/09/10(火) 01:29:51.48 ID:UFtVe3Sw0
この絵、東京湾岸のギャラリーで見たこと有るわ

34 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/09/10(火) 01:32:47.45 ID:Kbub41hX0
ゴッホ展行ったけど、つまんない絵ばっかりだった

結局、画商が無理やり人気者にしてるだけだろ

35 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/09/10(火) 01:34:54.69 ID:UfmI8wu/0
ゴッホゴーギャンセザンヌがいなければ絵画という
ジャンルは消滅してたかもしれん。

まあでも真にヨーロッパに新しい絵のあり方を教えたのは、
日本の浮世絵なんだけどね。

36 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/09/10(火) 01:35:50.64 ID:Ahu3Xbu20
いい加減だな

40 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/09/10(火) 01:40:03.87 ID:UFtVe3Sw0
まあ、真贋論争ってのは常に付きまとう話だから

41 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/09/10(火) 01:40:33.55 ID:qV0bLk4GO
生前、描いた絵は売れないしゴーギャンに馬鹿にされて
うつになったんじゃないのか。

42 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/09/10(火) 01:42:28.77 ID:UfmI8wu/0
>>41
ゴッホの絵画理論は超一流だ。気になるなら探して読むと良い。

48 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/09/10(火) 01:48:35.44 ID:Cy6yo9130
鑑定で値打ちが大きく変わるなんて時点で美術ではなく歴史アイテムだよな
どんな才能有って素晴らしい物書いても無名ならゴミのような世界

51 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/09/10(火) 01:56:19.20 ID:/e/MeWVC0
有名な画家が書いたものだと分かると価格が跳ね上がる
芸術なんてもんはその程度の物なのだ

54 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2013/09/10(火) 02:02:00.60 ID:0lXWh7jr0
ついこないだ嘘か本当か盗まれた数十億円分の絵画が暖炉で焼却されていたというニュースがあったばかりだ
人類の宝が失われる一方でなくてまぁ良かった


転載元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1378743034/

コメント

1.とある名無しのオタコム2013年9月10日 07:23
▽このコメントに返信

なんだそりゃwww

2.とある名無しのオタコム2013年9月10日 07:56
▽このコメントに返信

>>77の本田とチョン車の例えはちげーよ

3.2013年9月10日 08:24
▽このコメントに返信

そりゃ値段自体は絵の評価だけで決まってるわけじゃないんだから当然だろ

4.ななし2013年9月10日 20:25
▽このコメントに返信

29はギャラリーフェイクの事を言っているのか?

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間