相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2012年09月19日 11:47 コメントを見る

アニメ「BLACK LAGOON」1期&2期をMXにて10月9日より再放送決定!

20120919114039

キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!



☆おすすめ☆


50 名前:メロン名無しさん 投稿日:2012/09/19(水) 11:49:52.41 ID:???0

10月9日からBLACK LAGOON

bgr_main

2012.9.19UPDATE!
10月9日(火)よりアニメ第1、2期再放送決定!
10月9日(火)深夜1:00~TOKYO-MXにて
BLACK LAGOONアニメ第1、2期の再放送が決定いたしました。

【放送局】TOKYO MX
【放送時間】毎週火曜日 深夜1:00~
※都合により放送日、放送時間が変更になる場合があります。予めご了承ください
http://www.blacklagoon.jp/news.html#037

51 名前:メロン名無しさん 投稿日:2012/09/19(水) 12:14:25.24 ID:???0
10月から火曜深夜2枠は濃厚にハードなアニメタイムになりそうだ
あとテレ玉見られるとカウビとの二択で悩ましい

54 名前:メロン名無しさん 投稿日:2012/09/19(水) 12:25:14.11 ID:???0
よっしゃあああ
この調子でそらおと1.2期とカオヘと喰霊零とHOTDと薄桜鬼1.2期も来い!

55 名前:メロン名無しさん 投稿日:2012/09/19(水) 13:38:47.95 ID:???0
火曜はヨルムン、ブララグと続くのか。


転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1347602315/

コメント

1.とある名無しのオタコム2012年9月19日 11:48
▽このコメントに返信

早く連載再会しろや

2.とある名無しのオタコム2012年9月19日 12:06
▽このコメントに返信

1に激しく同感

3.名無し2012年9月19日 12:34
▽このコメントに返信

東方のエロ同人誌描いてるんだっけ

4.とある名無しのオタコム2012年9月19日 12:47
▽このコメントに返信

もっと関西でも再放送を活発化しろ!

5.名無し2012年9月19日 12:51
▽このコメントに返信

1期と2期?OVA分は有る、よねぇ?(涙目上目遣い

6.(´・ω・`)2012年9月19日 13:37
▽このコメントに返信

とりあえず原作の方話し進めて欲しいな・・どれくらい間隔空いてるんだっけ・・?

7.もう一度原発事故が起こらないと分からないのか。2012年9月19日 14:42
▽このコメントに返信

<原発ゼロ目標後退>憤る市民、被災地 「全くひどい」
「国民をばかにしているのか」--。2030年代に原発稼働ゼロを目指すとした「革新的エネルギー・環境戦略」を政府が決定してわずか5日。この戦略の閣議決定が見送られたことに、原発に反対してきた市民や東京電力福島第1原発事故の被災地の首長らから怒りの声が噴出した。
「パブリックコメント(意見公募)で国民の多くの人が『原発0%』を求めていた。閣議決定の見送りは国民の声の無視に他ならない」。
核燃料サイクルの継続など矛盾をはらんでいた政府の戦略。19日に発足した原子力規制委員会の人事に抗議している国際環境NGO「FoE Japan」
「目標自体があいまいで矛盾を抱えていたが、政府として決めたことを閣議決定しないとは」。
また、東海第2原発がある茨城県東海村「革新的エネルギー・環境戦略とは何なのか。全くひどい。もう一度原発事故が起こらないと分からないのか。この国にはあきれる」と政府を強く批判。枝野幸男経済産業相が15日に新たな戦略の説明のため訪れた青森県では、幹部が「大臣が説明したことは重いはずなのに、どういうことか。核燃料サイクルの継続もほごにされるのでは」と憤慨した。
被災地でも怒りが渦巻いた。全域が避難区域になった福島県川内村の遠藤雄幸村長は「抵抗勢力がいるのは当然。それで方針がぶれることはリーダーとして一番やってはいけない」とあきれた様子。南相馬市の桜井勝延市長も「犯罪に近い行為。何のための意見聴取会だったのか。財界の圧力に屈したとしか思えない」と怒りをあらわにした。

8.人が住んでいない無人島に最終処分地を作るべき。2012年9月19日 14:52
▽このコメントに返信

原発ゼロ 翻弄される立地自治体 政府関係者「踏み込んだことは書かない」
【展望なき選択~原発ゼロ~】
青森県と六ケ所村は日本原燃との間で「事業が行われない場合、使用済み核燃料を施設外に搬出する」との覚書を交わしており、六ケ所村に保管されている約2900トンの使用済み核燃料はそれぞれの原発に送り返され、使用済み核燃料の保管場所がなくなるからだ。
日本の原発稼働に大きな役割を担ってきた六ケ所村。地元住民は使用済み核燃料の最終処理場にされ、「単なるゴミ捨て場にされてしまいかねない」(同村幹部)との不安を募らせており、政府は地元の不安を少しでも取り除く必要があった。枝野経産相は15日、「青森県を(使用済み核燃料の)最終処分地にしないという約束は厳守する」と改めて強調してみせた。
高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)の扱いをめぐり、福井県も戸惑いを隠せないでいる。新たなエネルギー・環境戦略ではもんじゅは今後研究炉とし、成果を確認した上で「研究を終了する」としたが、将来的に存続するかどうかは明確にされていない。
燃やした量よりも多いプルトニウムを作り出せる高速増殖炉は核燃サイクルの中心的存在になるはずだった。トラブルが続き、運転できない状態が続いているが、廃炉ともなれば、1兆円以上の資金をみすみすどぶに捨てるようなことになりかねない。
最終処分地になりたい県なんてない。最終処分地は嫌だ、と誰もが考える。ならば人が住んでいない無人島に最終処分地を作るべき。

9.最終処分地になりたい県なんてない。2012年9月19日 14:52
▽このコメントに返信

エネルギー政策、早くも矛盾 核燃料サイクル継続決定
また、政府案では、青森県について「国策に協力するとの観点から、ウラン濃縮施設、再処理工場、低レベル放射性廃棄物埋設を三点セットで受け入れていただいた」と、最大限の配慮をにじませた。六ケ所村など立地自治体は、原発政策の急転換に反発。再処理が困難になった場合は、受け入れた使用済み核燃料を県外に搬出するとの覚書きを「約束通り、淡々と進める」(三村申吾・青森県知事)としているためだ。
全国の原発ではすでに、約1万4千トンの使用済み核燃料が燃料保管用の貯蔵プールを埋めている。六ケ所村に移した2900トンが返還されれば、各地の原発は40年廃炉をまたずにバタバタと止まり、最長の東北電力・東通原発でも15年で運転停止に追い込まれてしまう。
六ケ所村の再処理施設はトラブル続きでまだ試験段階のため、すでに一部の使用済み核燃料は海外で再処理されている。英国には日本へ返送する高レベル放射性廃棄物がまだ約900本残っているが、六ケ所村が受け入れなければ行き場を失い、政府は内外から批判を受けることになりかねない。
六ケ所村(どこかの県)を犠牲にしてまで続けなくてもいい。放射能のゴミ捨て場になんかなりたい県なんてない。最終処分地になりたい県なんてない。最終処分地は嫌だ、と誰もが考える。ならば人が住んでいない無人島に最終処分地を作るべき。

10. 2012年9月19日 15:10
▽このコメントに返信

関西見るのは無理かな

11.とある名無しのオタコム2012年9月19日 15:48
▽このコメントに返信

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
ヨルムンガンドとあわせて銃撃戦祭りだ
このタイミングで再放送するってことは原作にも動きがあるのかな?速く再開してくれ

12.金が欲しい県は環境省までご連絡ください。2012年9月19日 16:44
▽このコメントに返信

東日本大震災から1年。新聞・テレビにあふれる悲劇や美談だけでは大震災の真実は語れない。真の復興のためには、目を背けたくなる醜悪な人間の性にも目を向けなければならない。いま、被災地の瓦礫受け入れをめぐって各地で様々な騒動が持ち上がっている。
被災地の仮集積場に積まれた瓦礫の量は2247万トン。被災3県(岩手、宮城、福島)の10数年分の処理量に達する。
政府は瓦礫を全国の自治体に運んで焼却する「広域処理」を掲げているが、各地で「放射能を持ってくるな」と住民の反対運動が広がり、野田首相はついに「引き受け自治体にカネを出す」とまで言い出した。
「絆」の正体=金。
絆の深さも金次第。
金が欲しい県は環境省までご連絡ください。
新聞やテレビはその状況を、「瓦礫の押し付け合い」「住民エゴ」と報じているが、実態はまるで違う。水面下では、瓦礫は「カネの成る木」となり、「奪い合い」が起きているのだ。
意外に思えるかもしれないが、日本は「ゴミ不足」の状態にある。全国のゴミ焼却施設は約1600か所。全世界の7割の焼却場が集中している。ある自治体の清掃局担当者が語る。
「焼却場の多くは1基数百億円で建設された最新鋭施設で、有害なダイオキシンや煙を外部に出さないようにできている。だが、そうした焼却場には“弱点”がある。稼働させるには、24時間、一定の温度で燃やし続けなければならないのです。そのため、燃料のゴミが足りなくなっている」
そこに東日本大震災で大量の瓦礫が生まれた。大半は倒壊した家屋の木クズなど可燃ゴミだ。

13.金が欲しい県は環境省までご連絡ください。2012年9月19日 16:45
▽このコメントに返信

「各自治体の清掃部門は瓦礫が喉から手が出るほど欲しい。震災瓦礫の輸送費は国が丸抱えで補助金もつく。これほど都合のいい燃料はありません」(同前)
環境省は震災直後の昨年5月、第1次補正予算で3500億円の瓦礫処理予算を組み、広域処理で全国に輸送する方針を決めて受け入れ先を募集した。すると500か所の自治体や企業が名乗りをあげ、なんと沖縄県も受け入れを表明した。
東北から沖縄まで瓦礫を海上輸送するとなるととんでもない運搬費用がかかる。瓦礫の広域処理で全国にゴミ輸送ネットワーク利権を張りめぐらそうというのが環境省の狙いで、産廃業界は特需に沸いている。
「絆」の正体=金。
絆の深さも金次第。
金が欲しい県は環境省までご連絡ください。

14.とある名無しのオタコム2012年9月19日 19:44
▽このコメントに返信

SAOや人衰やあの夏やF/ZやシュタゲーやABに遥かに劣りまくるゴミ
そん存在自体この世から消えてほしいわ(怒)!

15.名無し2012年9月19日 21:02
▽このコメントに返信

エロ同人誌⁉

16. 2012年9月19日 21:25
▽このコメントに返信

レヴィたんへの愛で俺が過呼吸で日本の二酸化炭素濃度が上がってヤバイ

17.とある名無しのオタコム2012年9月19日 21:45
▽このコメントに返信

アニメよりスロのブラックラグーンのほうがおもしろいし

18.とある名無しのオタコム2012年9月20日 05:44
▽このコメントに返信

OPがいい!
ただ内容がなぁ・・・
ひぐらしのヤクザ版w

19.名無し2012年9月20日 13:01
▽このコメントに返信

中2前回だけど そこがいい(笑)
双子楽しみ(笑)

20.ジェネオン2012年9月20日 18:07
▽このコメントに返信

OVA BLACK LAGOON Roberta’s Blood Trail 001~005 Blu-ray版 7,980円 DVD版 6,930円
好評販売中
BLACK LAGOON DVD SET1
BLACK LAGOON DVD SET2
BLACK LAGOON The Second Barrage DVD SET1
BLACK LAGOON The Second Barrage DVD SET2
3,675円 発売予定日は2012年11月21日です

21.最終処分地に応募してください。2012年9月21日 11:39
▽このコメントに返信

応援の言葉だけならば誰だって善人ぶって言えます。最終処分地に応募してください。
広域処理情報サイト 【環境省】 -津波による災害廃棄物処理を全国で-
http://kouikishori.env.go.jp/assist/
絆の力をみせてください。

22.とある名無しのオタコム2012年9月21日 15:05
▽このコメントに返信

5年間、住民帰還せず=復興計画を可決―福島県大熊町議会
 東京電力福島第1原発事故のため福島県会津若松市に移転している同県大熊町の町議会は21日、今後5年間は全住民が帰還しない方針を明記した町の復興計画を全会一致で可決した。町は全域が警戒区域に指定されており、渡辺利綱町長は記者団に対し「早期帰還が目標だったが放射線量が高く、苦渋の決断だった」と述べた。
 復興計画は、国の方針を受けて町内を放射線量の高い順に「帰還困難」「居住制限」「避難指示解除準備」の3区域に再編する案も盛り込んでいる。しかし、町の人口の95%が帰還困難区域に含まれることになり、残り5%の町民が町に帰還し生活をするのは困難と判断した。

23.「絆」2012年9月21日 21:48
▽このコメントに返信

放射能は消え去らない物質だ。除染は「移染」に他ならない。携わる人に内部被曝をもたらす。「未必の故意」だ。
 除染も被害をさらに拡大する。福島県の阿武隈川から太平洋に流れ込む放射性セシウム量は、1日に500億Bqに達する。
放射能に占領された「フクイチ」周辺30km圏内と、宮城・岩手両県の問題は分けて考えるべきだ。
「持ちこまない、持ちこませない」と域内処理を自治体に行政指導してきた環境省が、なぜ広域処理にこだわるのか。
自治体が運営する焼却施設は、全国に1,242。その半数は「全連続式」【注】だ。【注】24時間燃やし続けなければ機能に支障が生じる。
放射性物質はバグフィルターで除去可能・・・・という環境省の説明は、はたして本当か?廃棄物処理施設を施工している主な会社13社【注】にアンケートを実施したところ、「除去可能」という明確な回答はどの社からも無かった。
 「株)タクマ」のみ、「一定の除去が可能と考えられる」と回答しているが、やはり「一定の」という限定がつく。
最終処分場には、遮蔽型の埋立施設のほか、焼却炉が併設される。年間1mSvを下回るまでに100年はかかる、と環境省は考えているため、建設できたとしても、建設・管理費、地域が抱える健康・環境リスクは想像を絶する。
最大の問題は、指定廃棄物の処分場だ、との報道とは裏腹に、公表資料には「10万Bq/kgを越える廃棄物も処分する可能性がある」とも書かれていることだ。特措法には、処理体制に係る定めはない。
「絆」という言葉ですべてを、また皆を一つの方向へ向かわせようとして、おかしな議論がなされている。

24.とある名無しのオタコム2012年9月22日 19:54
▽このコメントに返信

福島第一原発3号機プールに鉄骨落下
東京電力福島第一原子力発電所3号機で、22日午前、使用済み燃料プールの脇にあった重さ470キロの鉄骨が、誤ってプールに落ちるトラブルがありました。
東京電力によりますと、プールに設置している線量計の値などに変化はなく、冷却も問題なくできているということですが、原子力規制庁は重大な作業ミスだとして、手順などに問題がなかったか調べています。
22日午前11時すぎ、福島第一原発3号機の使用済み燃料プールで、大型のクレーンを使ってがれきを撤去する作業を行っていたところ、プール脇にあった鉄骨にクレーンの先端部分が当たり、鉄骨が誤ってプールの中に落ちました。
落ちた鉄骨は、縦30センチ、横20センチ、長さ7メートルで、重さは470キロあり、プールの南東側から落ちたということです。
3号機のプールには566本の燃料集合体が保管されており、東京電力によりますと、これまでのところ、プールに設置している線量計やプールの水に含まれる放射性物質の濃度、それに水位に変化はなく、冷却も問題なくできているということです。
ただ、これほど大きなものがプールに落ちたことはないということで、東京電力は、燃料が損傷していないか、今後、水中カメラを入れて確認するとしています。
報告を受けた国の原子力規制庁は、「今のとこ特別な異常が起きているとは認識していないが、重大な作業ミスだ」として、手順や管理に問題がなかったか、状況を調べています。

25.収拾宣言?2012年9月22日 19:55
▽このコメントに返信

最近、天気予報の線量の値を示さなくなったのは
情報を開示すると不都合なことがあるからですか?
現場の人間が疲弊しているのでは?
現場をコントロールする人は、
現場の人が重労働にならないように注意してください。
焦ってやるより、じっくり確実にお願いいたします。
起こってしまったことは仕方がないとして、
作業員の方の健康状態が心配。水がかかっていないかとか本当に心配。
いつも、ありがとうございます。感謝しています。
この放射性廃棄物は、どこの最終処分地に埋めるのですか?
そんな場所あるのですか?
フクイチで冷却水循環をしてるホースはポリエチレン樹脂管。
給水管や給湯管として使うには普通の素材だが熱に弱く 外力にもプラントで使うにはデタラメに弱い。
熱が加わり過ぎると一気に劣化する。
硬化して割れるときには一気に割れて破断して
去年の3月に逆戻り以上の可能性がある。

26.とある名無しのオタコム2012年9月23日 23:58
▽このコメントに返信

【汚染】群馬・伊勢崎市の最終処分場排水から基準越え放射性セシウム検出、市は利根川への放水を一時停止した。
群馬県伊勢崎市の「第3期最終処分場」の排水から国の基準を超える放射性セシウムが検出されました。最終処分場の排水から基準値を超えるセシウムが検出されたのは全国で初めてです。「市は利根川への放水を一時停止した」となっていますが、今回の測定が行われる以前は放水していたということでしょうか?
これは重要なニュースですね。他の最終処分場でもありえることです。
群馬・伊勢崎の最終処分場排水、セシウム基準超
群馬県は20日、伊勢崎市の「第3期最終処分場」の排水から、国の基準を超える放射性セシウムを検出 したと発表した。処分場では下水汚泥などの焼却灰を埋め立てており、雨水にセシウムが付着して流れ出た可能性があるという。最終処分場の排水から基準を超 えるセシウムが出たのは全国初という。
国は処分場の排水について、計算式で導き出される「線量限度」を1・0以下に設定しているが、9月12日までに採取した同処分場の排水は1・08だった。市は利根川への放水を一時停止した。今後、排水前に放射性物質を吸着除去して放流する方針。

27.とある名無しのオタコム2012年9月24日 07:29
▽このコメントに返信

山梨・北杜市明野町の県環境整備センター産業廃棄物最終処分場「県外で出たごみが搬入されており、公害防止協定に反する」として、県に対して、昨年度の処分場運営費への補助金約15億6000万円の支出は不当だとして返還を求めて、近く住民監査請求を起こす考えを明らかにした。
 同協定は06年、県、処分場を運営する県環境整備事業団、同市の3者が締結。第3条で、処分場が受け入れるのは「県内において排出される廃棄物」と定めている。
県は、締結時から「県内企業や県内の中間処理業者が排出した廃棄物を受け入れ対象とすると解釈している」とし、「廃棄物の発生元についての確認は行っていない」と回答した。
住民グループは会見で、「06年当時、そのような説明は一切なかった」と主張した。

28.とある名無しのオタコム2012年9月24日 21:07
▽このコメントに返信

野田首相初の街頭演説「人殺し」「辞めろ」コールに思わず涙目
<自宅にもデモをかけられ…>
野田首相は、自分がどれだけ国民から嫌われているか、身に染みて分かったのではないか。
19日、民主党代表選の街頭演説が東京・新宿で行われた。詰めかけた聴衆の手には「辞めろ」「ウソつき」などと書かれたプラカード。野田6 件が登場すると、「帰れ!」「人殺し!」とヤジや罵声が飛び、最後は「辞めろ」コールの大合唱で演説がまったく聞こえないほどだった。
「反原発の官邸デモの件もあって、総理は街頭演説を嫌がっていた。今回は反原発の左翼だけじゃなく、尖閣問題で右翼も警戒しなければならない。それで、大阪と福岡で行われた演説会も屋内開催になったのです。しかし、自民党総裁選が各地で街頭をやっているのに、民主党が1回もやらないのでは批判されると中央選管から泣きつかれ、急きょ投票2日前の街頭演説会となった。新宿駅は聴衆と選挙カーの間に大きな道があって安全ということで、総理も納得してくれました。警視庁とも相談し、警備しやすい安全な場所を選んだのですが……」(官邸関係者)

29.とある名無しのオタコム2012年9月24日 21:07
▽このコメントに返信

野田首相初の街頭演説「人殺し」「辞めろ」コールに思わず涙目
<自宅にもデモをかけられ…>
“演説力”が自慢の野田にしては意外な気もするが、街頭演説は首相就任後これが初めて。昨年12月に新橋駅前で予定されていた街頭は、直前に北朝鮮の金正日総書記死去の一報が入って取りやめになった。
 今回は万全の警備態勢を取り、民主党関係者も動員したのだが、野田が演説を終えても拍手は皆無。怒号とヤジがやむことはなく、さすがに野田も涙目になっていた。これがトラウマになり、二度と人前に出てこられないんじゃないか。最初で最後の街頭演説かもしれない。
「右からも左からも、これだけ攻撃される首相は珍しい。最近は、千葉県の野田首相の事務所や自宅でも『落選デモ』が数回にわたって繰り広げられています。首相の自宅前をデモ隊が通るなんて、自民党政権では考えられなかったこと。かつて渋谷区松濤にそびえる麻生元首相の豪邸を見にいこうとした市民団体は、渋谷駅前のハチ公広場からスクランブル交差点を渡ったところで止められ、3人が逮捕された。警察も、野田政権は長く続かないと考えているのでしょうか。もはや政権の体をなしていません  こんなに嫌われている男が再選確実なんて、悪い冗談としか思えない。民主党が国民から見放されるのも当然だ。

30.とある名無しのオタコム2012年9月25日 00:16
▽このコメントに返信

現時点でも、周辺200キロ圏内は、程度の差があれ、
ほとんどが、放射線管理区域化してしまったようだ。
こんなところに、居住してたら、どれだけ、
健康被害がでるのか、全く、行政府は対策も
とってないことも、恐ろしい。
環境全体から、被爆させられる限界値は、
年間1msvだ、それも内部被爆込みだ。
もちろん、程度の差はある。理由は、地形、雨、風、
など、様々な要因で、ホットスポットができて、
相当、放射線量に差があるためだ。
毎時、7000万ベクレルもいまだに環境に放出放出させているのは何故ですか。
もういい加減に収束にして欲しい。
もう石棺にした方がいいのでは、野田総理。
(まだ崩壊熱があるから当分石棺には出来ない。水素爆発する。)
水の色がやけに青緑色っぽい。(pHアルカリ性)腐食ひび割れ対策。
TBSは東日本大震災の大嘘は自民党が読売などにやらせたと言っている。
東日本大震災の大嘘の件はTBSは電波使用料の件も関与していたと言う。
今にも崩壊しそうな建屋で作業員が今でも必死に大事故を食い止めてる。
事故は全然収束してない。放射性物質も放出され続けてる。
そもそも、使用済み核燃料の廃棄方法も場所も未だに無い。
ウランは完全輸入だから外国依存度が高い上、日本の軽水炉原発では核武装は出来ない。
その上、テロの格好の標的で、安全保障上最悪、何のメリットも無い。
起きてから一年半が過ぎても、未だに事故の全てが判らずにいる現状が恐ろしい。
究明出来ても発表しないのか?出来ないのか?
国民に対して「ほうれんそう」が少なすぎる、NHK。

31.とある名無しのオタコム2012年9月25日 15:58
▽このコメントに返信

「桐生市民怒るー汚染状況重点調査地域にがれきを持ち込む愚行」
わざわざ0.1マイクロシーベルト以上ある瓦礫を展示している通称 “桐生のスズムシ・ボックス”
16000ベクレルを超える汚泥焼却灰をお花見ブルーシートで包んでいる相生の処分場。
周辺住民、企業になんの説明もなく、放射性廃棄物をこのように“カンリ”という投棄をしている桐生市相生処分場。
周辺住民、企業になんの説明もなく、放射性廃棄物をこのように“カンリ”という投棄をしている桐生市相生処分場。
亀山豊文市長率いる桐生市という自治体。
市民を守るべき市町村が、すっかり「絆」催眠にかかっている。

32.とある名無しのオタコム2012年9月25日 17:34
▽このコメントに返信

野田首相 NHK 電波ジャックの怪
NHKは野田首相に何か弱みを握られているのか。「クローズアップ現代」を見た国民は皆、そう思っただろう。消費増税に対する野田の持論を延々とタレ流すだけ。
批判はおろか、ひたすらヨイショのありさまで、この蜜月ぶりは何やらにおうのである。
 番組のタイトルは「“停滞”を打破できるか 野田総理に問う」。
政治停滞をつくった当事者に打破もヘチマもないが、異様だったのは番組の30分間、終始ヨイショムードで進んだことだ。
 消費税増税について、「決断する政治の象徴的なテーマ」と恍惚の表情で語る野田をアップで映したかと思えば、女性キャスターが
「政治家の『命をかけて』という言葉はなかなか聞かない」
と持ち上げる。それでいて反増税派の小沢元代表らの映像を流し、女性キャスターが
「反対派に理解を求めるのはムリではないか」
「自民党に活路を見いだす方が現実的ではないのか」
と迫るのだ。なぜ、NHKが野田に“助け舟”を出そうとするのか。理解に苦しむ。
 揚げ句、NHKが3月に行った世論調査で、増税賛成はわずか「27%」にもかかわらず、
「世論は何が何でも反対というわけではない」
との“迷”解説ぶり。
36%もの反対には、なぜか完黙だった。NHKは
「消費税率引き上げ法案が国会に提出されたことを受けて、野田総理に考えを聞きました。増税に反対する立場の意見も、番組中でVTRでお伝えしました」
(広報局)と説明するが、番組を見た元NHK政治部記者で評論家の川崎泰資氏はこう言った。
「野田首相の宣伝番組のようで、最低(の内容)でした。消費税増税をテーマに放送するなら反対派も呼び、交互に質問する形を取るべき。

33.とある名無しのオタコム2012年9月25日 17:34
▽このコメントに返信

それをワンサイドの主張しか放送しないのは公共放送としてあるまじき行為です。それに野田首相に聞くべきは、本人の覚悟ではない。増税が生活に与える影響を一体どう考えているのか、でしょう。重要な内容も質問せずに何を考えているのか」
その通りだ。だいたい野田は2月17日にもNHKの「ニュースウオッチ9」に出演した。2カ月の間に2回も出演とは珍しい。
これほど頻繁に現職の首相がテレビ出演することが異例だ。あの小泉元首相だって在任5年でテレビ出演は1回だ。NHKはなぜ野田の公共電波の「私物化」を許すのか。
「NHKは3月中旬、岡田副総理が自民党幹部に大連立を打診していたことをスクープし、これが増税反対派に火を付けるキッカケになりました。
火消しに躍起になった岡田副総理や党執行部はNHKの報道を否定し、前原政調会長は消費税論議の事前審議の際、『岡田氏はNHKを訴えるはず』と言って理解を求めた。この動きにNHKがビビったんじゃないか、とみられてもしょうがない内容でした」
(民主党関係者)
3月下旬の衆院総務委員会では、NHK職員の年間報酬がサラリーマンの平均年収の4倍、約1780万円に上ることが問題視された。
NHKはこの問題を1分も取り上げていないが、野田ヨイショの裏に自分たちの権益を守ろうとする考えがあるのなら、フザケた話だ。

34.とある名無しのオタコム2012年9月26日 11:03
▽このコメントに返信

福島原発の周辺はおそらく今後長きに渡って人が居住することができないゴーストタウン区域となるでしょうから、いっそ危険なガレキを全て原発周辺に集中させる方がよっぽど合理的です。政府は原発3キロ圏内は長期間帰宅できないことをやっと認めました。
これで移住すれば体内被曝量は増加が止まります。
また、近時、諸外国では日本産の食料品等の売れ行きが風評によって低減しているようです。もし放射能物質が全国に拡大したとなれば日本イコール放射能汚染国というレッテルが貼られかねず、日本の輸出経済そのものに多大な悪影響を与えかねません。
放射能汚染の可能性がある福島県を中心とした地域の瓦礫は
申し訳ないですが、その地域に瓦礫処理工場を作って処理するべきです。
日本は、放射能汚染された瓦礫は、外(県外)に持ち出さずにきちんと
処理していると海外に知れ渡れば、海外からの風評被害の多くはなくなる
でしょう。福島県、福島県民の方々には申し訳ありませんが、これが現実です。
ガレキの全国処理は、
ガレキが危険→放射能汚染が全国に拡大、日本経済に多大な悪影響→デメリット多すぎ→合理性なし。
ガレキが安全→被災地の雇用拡大につながらず、運送コスト莫大、他方、被災地のみでの処理よりも幾分処理期間の短縮が期待 できる可能性あり→全国処理によるメリットとデメリットを比較するとデメリットの方が大→合理性なし。
よそに運び出すと被災地が放射性物質を送り出した公害加害者になってしまいます。
NHKの番組での、被災地のガレキの処理は、地元で処理するのがいいという考えに賛成です。

35.とある名無しのオタコム2012年9月26日 11:03
▽このコメントに返信

青森の六ヶ所村は核のゴミの中間処理場所です。
最終処理場が完成するまで核のゴミは六ヶ所村に存在。
どこも最終処理場に立候補しないから未来永劫中間処理のままでしょう。
中間処分所に集められる汚染瓦礫も同様になると思われます。
使用済核燃料の最終処理施設の無い日本。
これは国と東電の責任です。
両者とも予算の話ししか進めていませんから。
北海道新聞によると当初から北海道の幌延の研究施設が
最終処分地の候補です。
メルトスルーした溶解核燃料は永久に回収することすら無理だと思います。
そんな技術は世界中探しても有りませんから。
日本の放射性廃棄物の管理基準は、震災後の特措法により世界基準を大きく逸脱しています。
焼却灰からは瓦礫よりも格段に放射能が水中に流出しやすいため、重大なに環境汚染をもたらします。飛灰からは最大88%まで流出すると政府の資料に出ています。
1800Bq/kgの焼却灰であっても基準値超え排水の問題が、群馬の伊勢崎で起きています。
放射能防御服を着用しないと焼却灰には近付けません。
何処の自治体も引き受けないでしょう。『百害あって一利なし』
今の段階では放射線がどのくらい浴びると白血病や癌になるかわかりません。
今後、何年後かに必ず結果が出るはずです。
そんな先をも見えない厄介者だから何処も引き取らないのです。
セシウムは、青酸カリの2000倍の毒性があると言われています。
放射能を浴びた瓦礫を、受け入れると「どうなるか」
考えられるのは、その受け入れ先の産業も農業も破滅を迎えるって事です。
その町の作るもの、全てが風評被害に遭うという意味です。瓦礫は「地産地消」。
放射能汚染は、日本人の持つ「絆」などを、簡単に断ち切ってしまう。

36.とある名無しのオタコム2012年9月26日 11:03
▽このコメントに返信

放射能調査
政府は把握しています、公表しないだけです
関連する各省庁は独自に調査し結果は政府に報告しているそうです。
政府はサーべメーターを使ってのパフォーマンスなどせず、震災後すぐに実験瓦礫焼却をやるべきだったと思う。瓦礫成分が未知なのですから、やってみないと分からない。
焼却後に排気を冷却し、気化した物質を液体化・固体化して取り除くのが今の処理施設の基本的なシステムです。被災地にも焼却場があるはずですから、そこで科学者立ち会いの下、データーを取ってそれらを公表すれば、今の様な状況は避けられたと思います。1年間のデーターがあれば十分な説得材料になります。焼却すればどれくらいセシウムが洩れ出すかを国民の誰も知らないなんておかしいです。
ガレキの全国処理の必要性、合理性については政府がなんら説明責任を果たしておらず、ただ「絆」という言葉だけが空虚に紙面を賑わせて「東北の人たちのためにみんなで処理に協力しよう」という風潮を助長させているだけというのが現状です。全国処理が本当に東北のためになるのか、全国民の福祉に寄与するのかということを国民がきちんと情報を得た上で判断しなくてはならないのです。

37.とある名無しのオタコム2012年9月26日 14:38
▽このコメントに返信

1キロ8000ベクレル以上の放射性指定廃棄物は9つの都県から出ていているのに、その廃棄場所は4つの県でしか検討されていない。
残りの5つの都県では、自分の都県で出た指定廃棄物をどこに捨てるつもりなのか?
それが曖昧なままで、4つの県だけで国が指定処分場を作ろうとすると残りの5つの都県の指定廃棄物まで押し付けられると思って反対している。
指定廃棄物に関わらず、微量の放射性廃棄物もすべて福島県の警戒区域に持っていくしかない。
国内第一の初・最終処分場をまずは福島県内に処理施設をたててから周りに頼まなければいけない。原発立地県としての責任を果たすべき。
政府の試算では放射能の影響が出始めるのは4年後。
受け入れを反対することを悪く言うべきではない。

38.とある名無しのオタコム2012年9月27日 17:11
▽このコメントに返信

嘉臥深様(水瓶座O型)、申し訳ございませんでした。
貴方が好きです。

39.とある名無しのオタコム2012年9月27日 19:09
▽このコメントに返信

福島に文科省と経産省と総務相と環境省そして東京電力本社を移して永住してください。
そのほうが復興が進みます。当事者の立場ですし。
最終処分地の近くに永住して安全を証明してください。
国民のお手本として見本をみせてください。
「放射能は人体に悪影響はあまりない」と主張する方々、いまこそ「絆」の力をみせてください。福島に議員宿舎、官庁施設を移して永住してください。
安全かどうか、数年後に確認しますから。細野さん、逃げないでください。
総理に立候補して失敗したら、後がないからしなかっただけですよね。
立候補しなかったご褒美に出世ですか、おめでとうございます。
NHKスペシャルを見た人は、わかっていると思うけど、26年後のチェルノブイリ周辺に住んでいる人たちの健康状態がどうなっていたか?数年後、福島の県民の健康被害は、もっとひどくなると誰が見てもわかる。

40.とある名無しのオタコム2012年9月27日 20:39
▽このコメントに返信

チェルノブイリ法では、
移住の経費補償、税金の減免、医療費の免除、子供の保養などを受けられる。
すべて国家の責任において行われる。
2号機のブローアウトパネルを塞いでください。3号機の建屋カバー設置は放射線が強すぎるせいで未完成。現時点でも850万ベクレル/時漏れ続けている(東電発表数値)
その状態で福島に住み続けることは湾岸戦争後遺症や広島原爆でいう原爆ぶらぶら病に5年後になってしまう可能性は否定できない。
事故から1年半以上経つのに一企業に収束作業を任せきり、復興対策費をもんじゅに使うとは国は何を考えているんだろう。
国の責任で放射線漏れを早く収束させて欲しい。
最終処分地、原発周辺に住んでいて、
県外に転出したくてもできない人が沢山居ます。
当事者の立場、心情に対して配慮ある記事をお願いいたします。
収束宣言をして一番の問題の放射能汚染を無責任に風化させてしまったのは野田総理です。
海外へのアピールの為にはしかたがないですが、元凶を収束させることに尽力してください。犠牲となる最終処分地の方々に多大なるご迷惑をおかけすることになります。
「絆」被災地に咲く花、などの当事者の人達、可哀想とアピールする為だけの番組はみていて腹が立ちます。

41.とある名無しのオタコム2012年9月28日 19:40
▽このコメントに返信

マスコミが報じない恐るべき事態 福島の女児過半数に「のう胞」
ひっそりと発表された検査結果
福島県の県民健康管理調査検討委員会(座長・山下俊一福島県立医大副学長)が11日に発表した第三回甲状腺検査の結果が、ネット上で物議を醸している。小学生・中学生女児の過半数に甲状腺の結節やのう胞が確認されたというのだ。マスコミ各社ではほとんど報じられていない。
過半数の女児に異常
昨年発生した福島第一原発事故を受け、福島県内では子どもたちへの影響が心配されている。特に放射性ヨードによる被害は甲状腺に現れやすいため、県内では今年も検査がおこなわれた。
8月24日までの結果をとりまとめた資料によると、受診した子どもは42,060人。このうち、6歳~10歳では男児50.2%、女児54.1%に、11歳~15歳では男児48.6%、女児55.3%に甲状腺の異常が確認された。
子どもへの影響は昨年より悪化
昨年おこなわれた検査では、結節、のう胞が見つかった子どもは、全体の35.1%だった。今年はこれが43.1%と大幅に悪化している。
座長を務める山下教授が2000年に長崎県でおこなった調査では、のう胞が見つかった子どもはわずか0.8%だった。チェルノブイリ事故から5~10年を経たチェルノブイリ地域でも、子どもたちののう胞は0.5%と報告されている。
福島県内で子どもたちが直面している事態の深刻さがうかがえるデータだが、マスコミ各社はほとんど報じていない。

42.とある名無しのオタコム2012年9月28日 19:41
▽このコメントに返信

福島第一原発現場の声「3号機の鉄骨落下は必然 カメラ映像でジェンガするようなもの」
プール内に複数の鉄骨
東京電力は26日、福島第一原発3号機の使用済み燃料プールに複数の鉄骨が沈んでいることを発表した。同プール付近には22日、誤って鉄骨が落下。がれき撤去作業の危険性について、現場作業員からは「遠隔操作でジェンガをするようなもの」とする声が上がっている。
サウナスーツを着て菜箸でジェンガ鉄骨の落下事故は、がれき撤去作業がおこなわれる中で発生した。大型クレーンのアームがわずかに接触したところ、プールのふちに引っかかっていた鉄骨が水中に滑り落ちていった。
3号機は昨年3月に発生した爆発で、建屋が崩壊しており、使用済み燃料プール周辺は、現在も崩れ落ちた鉄骨が複雑に絡み合ったまま。
周辺は高線量のため、人が直接作業することが難しく、クレーンを遠隔操作して、鉄骨などを取り除いている。
作業員は放射線を避けるために重いタングステン製のエプロンを装着。全体像は見えず、カメラが捉える映像のみを頼りに、複雑に絡み合った鉄骨を一本一本除去することになる。
3号機燃料棒破損の可能性も
東京電力が水中カメラで撮影した3号機使用済み核燃料プール内の映像によると、燃料棒が格納された「ラック」のそばでも鉄骨が確認されたという。
落下事故以来、水中の放射性物質濃度に目立った変化がないことから、燃料棒は破損していない、と発表されているが、今後大きな地震等が発生すれば、鉄骨が燃料棒や冷却システムを傷つける可能性がある。
だからといって、撤去すべくさらに水中で「ジェンガ」にトライして鉄骨をつかみそこなえば、同様に破損事故を引き起こすことが考えられる。今回落下した鉄骨は、長さ約7m、重量470kgの大きさ。
政府が安全宣言を出した福島第一原発では、依然こういった綱渡りが日常的におこなわれている。

43.「犠牲者となる最終処分地は元凶の福島県」2012年9月29日 11:05
▽このコメントに返信

「政府の福島・最終処分地化計画」「犠牲者となる最終処分地は元凶の福島県」
最終的には、
各自治体が独自で焼却した放射能汚染された焼却飛灰は仮置き場が最終処分地となる。
その覚悟ありきで各自治体は放射能汚染のゴミを燃やし続けている。
医療費免除、福島打ち切りへ=26市町村、国負担終了で―被災3県、岩手・宮城継続
東日本大震災で、国民健康保険に加入する一部被災者を対象としていた国の医療費全額負担措置が、東京電力福島第1原発の警戒区域などを除き、9月30日で終了する。10月以降、自治体側が金銭的な負担をして同措置を実質的に継続する市町村には、国が来年3月末までの期限付きで免除額の8割を補助するが、福島県では26市町村が財源不足のため、免除打ち切りを決めた。
岩手、宮城両県では全市町村が免除を継続する方針で、
福島の被災者からは「同じ被災地なのに不公平」との声が上がっている。
 宮城県は、免除額の残り2割を負担し、市町村の負担をゼロにする。来年3月までの半年間で約12億円の支出が見込まれるが、「内陸に避難している被災者もおり、県内で医療費負担にばらつきがあってはまずい」(国保医療課)と判断した。 
これは「政府の福島・最終処分地化計画」ともいえる。
政府は、福島県以外に最終処分地を作るのは大変無理なことだとようやく気がついたようだ。
放射能汚染のレベルが高い地域(福島県)にひとつのまとめようという方向に考えを変えた政府に賛成だ。
「犠牲者となる最終処分地は元凶の福島県」以外ありえない。
福島の原発からはいまだに放射能が流出し続けている。福島の人口流出よりもはるかに多く。
数年後、健康面にどう影響がでるのかは賭けである。
岩手、宮城、福島の方々を差別し、社会全体で「いじめ」をせずに仲良くしましょう。

44.とある名無しのオタコム2012年9月29日 12:45
▽このコメントに返信

日本全体に拡散していることは、震災後ネットで「ドイツ気象サービス等のシミュレータ結果」が出回っていたし
海外のサイエンス誌にも日本の代表都市の汚染状況の図表が掲載されていたので、事実なのであろう。
西日本の人間は「自分の地域は放射能汚染の影響はない」との切望からか、都合の良いように脳内変換が掛けられ、
勝手に「安全」とされていますが、十分ベクれています。
東日本ほど多くはないにしろ、ホットスポットも点在するので、十分注意した方がいいでしょう。

45.とある名無しのオタコム2012年9月29日 13:40
▽このコメントに返信

電源開発は28日、福島第1原発事故の影響で休止していた大間原発(青森県大間町)の建設工事を年内にも再開する方針を固めた。
津軽海峡を挟んで原発から30キロ圏内にある北海道函館市は建設に反対している。
放射能汚染のゴミの最終処分地となる覚悟があるならば「自己責任」でご自由にどうぞ。

46.とある名無しのオタコム2012年9月29日 14:15
▽このコメントに返信

「冷温停止状態」を通り越し「事故収束」にまで踏み込んだ首相発言に、福島第一原発の現場で働く作業員たちからは、「言っている意味が理解できない」「ろくに建屋にも入れず、どう核燃料を取り出すかも分からないのに」などと、あきれと憤りの入り交じった声が上がった。
作業を終え、首相会見をテレビで見た男性作業員は「俺は日本語の意味がわからなくなったのか。言っていることがわからない。毎日見ている原発の状態からみてあり得ない。これから何十年もかかるのに、何を焦って年内にこだわったのか」とあきれ返った。
汚染水の浄化システムを担当してきた作業員は「本当かよ、と思った。収束のわけがない。今は大量の汚染水を生みだしながら、核燃料を冷やしているから温度が保たれているだけ。安定状態とは程遠い」と話した。
ベテラン作業員も「どう理解していいのか分からない。収束作業はこれから。今も被ばくと闘いながら作業をしている」。
原子炉が冷えたとはいえ、そのシステムは応急処置的なもの。このベテランは「また地震が起きたり、冷やせなくなったら終わり。核燃料が取り出せる状況でもない。大量のゴミはどうするのか。状況を軽く見ているとしか思えない」と憤った。
別の作業員も「政府はウソばっかりだ。誰が核燃料を取り出しに行くのか。被害は甚大なのに、たいしたことないように言って。本当の状況をなぜ言わないのか」と話した。

47.福島原発とは一蓮托生の野田首相2012年9月29日 15:24
▽このコメントに返信

来月7日、福島原発を視察=野田首相、作業員らと面会へ
 野田佳彦首相は29日、東京電力福島第1原発を来月7日に視察する方向で調整に入った。首相は同1日に内閣改造を行う方針。同原発を改造後の最初の視察先とすることで、原発事故問題に引き続き最優先で当たる姿勢をアピールする狙いがある。首相の同原発訪問は、昨年9月8日以来となる。
 首相は原発事故発生後も現場に残り、収束作業に当たった作業員らと面会し、労をねぎらいたい考え。危険な状態の中で、被害拡大の防止に取り組んだ作業員らは、国内外から「フクシマ50」と呼ばれ、その活動がたたえられている。

48.とある名無しのオタコム2012年9月29日 17:39
▽このコメントに返信

TBSが農水省補助金を過大受給 2990万円返還へ
TBSテレビは26日、地産地消の普及を目的としたイベントで、農林水産省からの補助金約2990万円を過大に受け取っていたとして、返還する方針を明らかにした。会計検査院から農水省を通じて指摘を受けたといい、TBSは「農水省との協議を経て適正な受給と認識していたが、指摘を受け自主的に返還することにした」としている。
TBSによると、2009年9月~10年3月の週末などに、自社が所有する複合商業施設「赤坂サカス」(東京都港区)で、野菜などの生産者と消費者が触れ合うイベントを開催。終了後、補助金約1億1500万円を受給したが、今年、検査院から農水省に対し、赤坂サカスの土地使用料やスタッフの人件費など補助対象に当たらないものが含まれているとの指摘があったという。
農水省は「コメントは差し控える」としている。
TBSは補助金の不正受給を謝罪した。

49.とある名無しのオタコム2012年9月29日 18:00
▽このコメントに返信

この前のNHKスペシャルでやってましたね。
外務省の事業で、大人数の外国人学生を日本に招いて、十日間ほど東京や京都といった各地を観光させる「交流ぷろぐらむ」とやら。
今までは通常予算内で賄っていたものを、訪問先に被災地を組み込むことで、丸ごと復興予算から出すようになったらしい。
何で復興予算を何十億も使って、外国の若者に日本観光旅行をプレゼントしなきゃいけないの?
他にも胡散臭い使途がてんこもりでした。

50.とある名無しのオタコム2012年9月29日 19:12
▽このコメントに返信

民主・細野氏、次期代表選に意欲
民主党の環境相兼原発事故担当相・細野豪志政調会長は29日、静岡県三島市で開いた国政報告会で、「3年後、『細野やれ』と言われたときには、しっかりと準備ができて『分かりました』と言える政治家になりたい」と述べ、野田佳彦首相の党代表任期満了となる2015年9月の代表選に立候補する意欲を示した。新執行部発足直後だけに、党内で批判も出そうだ。
 細野氏は、先の代表選への出馬を見送ったことに関し「備えなき者は首相になるべきではない」と説明。「核となるチームがないと政権運営はできない」として、自らが主宰する勉強会を近く発足させる考えを示した。
ご都合野郎、逃げ野郎、無責任野郎、タチが悪すぎ。
反日利権に集る寄生虫。
最も嫌いな政治家の一人。
究極の八方美人議員。
大嫌いだ。

51.とある名無しのオタコム2012年9月29日 20:56
▽このコメントに返信

最近、19兆円にも上るとみられる復興予算の流用が国民の批判の的になっています。
「沖縄県国頭村の海沿いの国道の補修工事費として5億円」「(国土交通省)
 「北海道と埼玉県川越の刑務所の職業訓練に2800万円」
 「被災地でのテロ対策の車購入に2800万円」(公安調査庁)
 「反捕鯨団体対策と調査捕鯨への補助として23億円」(農水省)
 「老朽化した国立競技場の補修費に3億円」(文部科学省)
 「岐阜県関市にあるコンタクトレンズメーカーの新しいライン建設の補助など国内立地費用」(経済産業省)
 「終了したはずの事業=外国人の若者を日本に招待する青少年交流=の復活」(外務省)
恐らく多くの国民も、何をやっているのだ、と怒りが収まらないと思うのです。
仮に、百歩譲ってそうしたことのために国としてお金を使うことが必要だとしても、それなら復興予算ではなく一般会計予算のなかから支出されるべきなのです。
しかし、関係者の多くには、こうしたことになってもそれほど悪いことをしたという意識がない可能性があるのです。このような予算の流用が今回初めて起きたということなら、NHKやテレビが大騒ぎしてもおかしくないと思うのです。
この際、役人の答弁を復活させ、どうしてこのような訳の分からない予算の流用をするのか、きっちりと国会で問いただすべきだと思うのです。

52.p3074-ipbf2403souka.saitama.ocn.ne.jp2012年9月30日 17:50
▽このコメントに返信

p3074-ipbf2403 s o u k a.s a i t a m a.o c n.n e.j p
放射能から子どもを守ろう~草加緊急!寄居町でのがれき受け入れに反対署名を

53.日本の食糧基地・北海道2012年10月1日 15:06
▽このコメントに返信

大間原発を巡っては、最短23キロにある対岸の北海道函館市が猛反発、計画の無期限凍結を主張。
大間原発は全国で唯一、全燃料にウラン・プルトニウム混合酸化物(MOX)燃料を使う「プルサーマル原発」。この原発は、すべてプルトニウムとウランを燃やすという世界一危険なものです。
大間原発の会見がなぜ遠方の青森市で行われるのかが疑問。函館市で行うのが筋。
大間は函館依存の町、つまり「函館県」という考え方で議論すべきだ。
立地自治体は青森ではなく函館であることを念頭に議論すべきである。
大間だったら近くに地熱資源豊富な恐山があるのだから地熱発電に切り替えるべきです。
「国の審査ルールには、活断層があると断定できなくとも、疑いが残るなら安全性に配慮して活断層を想定すべきとある。グレーはクロ、という意味です。電源開発の見解は活断層の存在を否定しきれていない。審査ルールにも反する」。
原発を続けようが続けまいが、廃棄物の処分場の具体案を示さなければ、原発稼働に致命的な事態になる。推進派の方々は、具体案を持っていないのでは無かろうか。
何処かで「原発、火力」に代わる発電所が着工していますか?
放射能汚染のゴミの最終処分地となる覚悟があるならば「自己責任」でご自由にどうぞ。
ではない、最終処分地=大間に決定です。

54.とある名無しのオタコム2012年10月1日 20:26
▽このコメントに返信

NHK「クローズアップ現代」で、原発からでる
高レベル放射性廃棄物“核のゴミ”最終処分の問題について放送された。
最終処分地が決まらないどころか日本学術会議は
「政府が推進する地層処分は、次の世代に危険を押しつける危険で無責任なやり方だ」
と白紙撤回を提言した。
いずれ日本中の原発は核のゴミでパンクするだろう。
原子力について、賛成も反対もない。
使用済み核燃料の保管場所はもう満杯。
賛成派が罵ろうが反対派がデモをしようが
新たな保管場所を作らなければ冷却保管出来なくなる。
新たな保管場所設置を受け入れる自治体は無いだろう。
つまり物理的に原発は無理なのだ。
可能性が有るとしたら福島か
賛成派の多い東京だろう。

55.とある名無しのオタコム2012年10月5日 12:17
▽このコメントに返信

<原子力の図書館>廃止 安全委→規制庁に引き継がれず。
「原子力の図書館」として、原子力資料を一般市民に公開していた「原子力公開資料センター」(東京・霞が関)が、運営元の旧内閣府原子力安全委員会から新しく発足した原子力規制庁に引き継がれず、廃止されていたことが分かった。再開のめどは立っておらず、資料4万ファイルは公開されないまま宙に浮いている。福島原発事故の反省を踏まえ、原子力行政の透明性アップを目標に掲げて発足した規制庁だが、識者からは「情報公開の取り組みが劣化した」との批判の声が上がっている。
◇原発資料など4万ファイル
センターは約600平方メートルで、旧安全委員会に近い民間ビル内にあった。原発を建設・運転する際に必要な設置許可申請書や安全審査書のほか、政府の議事録など資料約4万ファイルが収蔵され、福島事故直後は1日約100人の利用者があったという。
センターは高速増殖原型炉「もんじゅ」のナトリウム漏れ事故(1995年)の際、ビデオ隠し問題などで情報公開の対応に批判が出たことを受け、97年に開設された。インターネットでは見られない紙資料も多数保管されており、全国の原子力施設の資料を閲覧・コピーできる利点があった。

56.とある名無しのオタコム2012年10月5日 12:17
▽このコメントに返信

ところが、旧安全委員会は規制庁へ業務を引き継ぐのに伴い、同センターを9月14日付で廃止。六本木の民間ビルに新設された規制庁も代替施設を用意せず、ファイルの大半は霞が関のセンター事務室に留め置かれたままになっている。
規制庁総務課の担当者は毎日新聞の取材に対し「組織が変わったため、廃止の判断をした経緯は聞いていない。予算を充てるかどうかも決まっておらず、再開のめどは立っていない」と話す。
これに対し、元安全委員長代理の住田健二・大阪大名誉教授は「一般市民が原子力の情報にアクセスできる窓口は存続させるべきだ。規制庁の対応はあまりにもお粗末で、原子力の信頼回復のためにも早急に再開すべきだ」と批判している。
規制庁は、庁内の事務室へ取材記者を入室させないよう職員に指示しているほか、記者会見への政党機関紙の記者の参加を認めないなど、公開の範囲を狭めている。NPO法人「情報公開クリアリングハウス」の三木由希子理事長も「福島原発事故前の情報開示レベルより下回ることは許されない」と指摘する。

57.とある名無しのオタコム2012年10月9日 16:55
▽このコメントに返信

絶対に野田総理じゃなきゃ嫌だ、なんて国民はいないと思います。
国民は自分達の為に一生懸命、働く総理大臣ならば誰でもいい。
国民の頂点に立っている、自分が一番偉いと権限の力を行使しようとした時、
その政府は終わる。
総理大臣なんて誰がなっても最後は恨まれて終わり。
(これを考えると、悲しいので総理側の味方になってあげたいとも思います)
お年寄りを敬う気持ちはありますが、
所詮、私達と同じ人間ですし、対等です。
中立の立場としては、「絶対に解散する」と国民全員との約束を
まずは果たすのが道理だと思います。

58.「第1回 脱原発サミット in 茨城」10月14日開催!2012年10月12日 11:35
▽このコメントに返信

「第1回 脱原発サミット in 茨城」いよいよ10月14日開催!もっと参加者を増やさなければ!!!
福島第一原発事故から1年7か月になります。皆様はいかがお過ごしでしょうか。
•放射能におびえる生活をずっと送っていらっしゃる方
•家族が離ればなれになり、大変な生活を送っていらっしゃる方
•目に見えない放射能との闘いに疲れてしまった方
•原発再稼働は容認できない、反対だと毎週金曜日に日本各地で開かれているパレードに参加していらっしゃる方
•子どもたちの将来を心配し、各地で開かれている講習会などにせっせと足を運んでいる方
•将来生まれてくる子どもたちのために、私たちの責任として何をしたら良いのかと悩んでいる方   
等々、様々な方がいらっしゃることでしょう。

59.「第1回 脱原発サミット in 茨城」10月14日開催!2012年10月12日 11:35
▽このコメントに返信

私が心配しているのは、脱原発派の方々の「疲労」です。
一生懸命活動されてきた方々が、次々に体調を崩していらっしゃることがとても心配です。
私が一番信頼し尊敬している方も体調を崩され、検査をしたら甲状腺に嚢胞が発見されたと。。。こんな馬鹿なことがあって良いのかと本当に腹立たしいです。
何としても治って欲しいと心より願っています。皆さんも無理をしすぎないようになさってください。
講習会などの集まりも、皆さん徐々に疲れてきてしまっているのか、若い方の参加率が下がり始めているのではないかと感じています。子育てをしながら集まりに参加すると言うことは非常に負担で、続けられない1つの原因でもあると思います。ただ、私は若い方々こそ、できる範囲内で集まりに顔を出して、一緒に考えて頂きたいなと願っています。
10月14日(日)に東海村で「第1回 脱原発サミット in 茨城」が開催されます。
是非、万障繰り合わせの上、一人でも多くの方が会場に駆けつけて下さいますよう、
心よりお願い申し上げます。是非、会場を満席にしてください。お願い致します。
開催日:2012年10月14日(日)
開場:午後12時30分
開演:午後1時~
会場:東海文化センター

60.dr scholls heel pads2013年4月30日 23:33
▽このコメントに返信

“Thanks for truly writing, that is a brilliant article.Thanks a lot Again. Definitely will read more…” dr scholls heel pads http://www.deelsonheels.com/Heel_Pads/cat133748_120745.aspx

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間