相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2014年07月25日 16:12 コメントを見る

『プレミアムうまい棒』想像以上の売れ行きで生産追いつかず!

一度食べてみて

20140725160749

00

駄菓子の世界にもプレミアム化の流れ? 東京・墨田区の菓子販売会社「やおきん」はこのほど、スナック菓子「うまい棒」の値段を2倍にした「プレミアムうまい棒」(税別20円)の販売を開始した。

「プレミアム-」は「明太子味」「モッツァレラチーズ&カマンベールチーズ味」の2種類。
通常商品よりも縦長で重さは1・5倍ほどで、パッケージには光沢があって高級感が漂う。
生地も変え、「原材料にこだわったため、利益率は低くなった」と言う。

やおきんは、1960年に駄菓子販売店や卸店が集まる墨田区で創業。
79年に販売を始めた看板商品のうまい棒は、10円(税別)という低価格と豊富な味の種類で親しまれているが、「10円という枠を外すことで高級感を出し、普段とは違う味わいや面白さを追求するべく」(同社)、プレミアムうまい棒が開発された。

販売は、雑貨なども扱う複合型書店「ヴィレッジヴァンガード」やディスカウントストア「ドン・キホーテ」、駄菓子専門店での販売が中心で、コンビニエンスストアには供給できていない。
同社は「想像以上の売れ行きで生産が追いつかない。供給を安定させ販路を拡大していきたい。新たな味も企画中です」としている。
(共同)
http://www.sanspo.com/geino/news/20140724/sot14072417310007-n1.html


(この記事への反応)

企業発の「利益出ません」「利益率低いです」アピールは利益出てる

俺のうまい棒は売れ残ってます。

20円でpremiumとか凄い高級感がないなw
でも駄菓子業界でプレミアムなんて革命的だわ

コメント

1.とある名無しのオタコム2014年7月25日 17:27
▽このコメントに返信

通常のうまい棒とそこまで変わりなかった気がする

2.とある名無しのオタコム2014年7月25日 18:19
▽このコメントに返信

甘すぎてまずかった

3.とある名無しのオタコム2014年7月25日 20:50
▽このコメントに返信

20円で2本買ってノーマル食ったっていいたいのか?
どちらにせよ消費税払えよ

4.とある名無しのオタコム2014年7月25日 21:52
▽このコメントに返信

品薄商法はもうええって

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間