相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2014年07月21日 23:09 コメントを見る

ハリウッド版『リング』3作目制作、スペインの気鋭監督を起用か

ハリウッド面白いの?怖いの?

20140721222040

21

鈴木光司原作、中田秀夫監督で大ヒットした、Jホラーブームの先駆け『リング』(98)のハリウッド・リメイク版『ザ・リング』シリーズ。
米パラマウント・ピクチャーズが第3弾の製作に乗り出し、スペインのF・ハビエル・グティエレス監督がメガホンを取ることになったと、The Hollywood Reporterが報じた。

“観た者は誰であっても7日後に死ぬ”という呪いのビデオテープと、“貞子”を“サマラ”に置き換えた設定で繰り広げられたハリウッド・リメイク版。
ナオミ・ワット主演で2002年に第1作の『ザ・リング』、2005年に続編の『ザ・リング2』が公開され、それぞれ世界興行収入約2億4930万ドル(約252億円)、約1億6150万ドル(約163億円)のヒットとなった。

第3弾の製作については以前より話があり、2010年頃には3D公開も検討されていたというが、現時点での構想を含め詳細は不明。
前作の2本に携わったウォルター・F・パークスとローリー・マクドナルドが、引き続き製作を務めるそうだ。

グティエレス監督はアントニオ・バンデラス製作、自身が脚本・監督を務めた2008年作品、SFディザスター・パニック映画『アルマゲドン・パニック』(未・11)で注目された。
本作のほか、撮影中に主演を務めたブランドン・リーが事故死したことでも話題になった映画『クロウ/飛翔伝説』(94)の
リブート版の監督を務めることになっているという。

第1弾は日本の映画版のリメイク色が強かったが、2005年の続編では独自路線のストーリー展開となった『ザ・リング』シリーズ。
第3弾はどのような方向で進むのか、キャスティングも含めて続報に注目したい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140721-00031924-crankinn-movi


(この記事への反応)

リングよりも、らせんやループの方が面白いのに。

貞子とジェイソンが恋におちる話がいいと思うんだ

貞子「いいね!」

何かスマホが絡んだホラーな気がしてきた
そうなると「着信あり」みたいなw

コメント

1.とある名無しのオタコム2014年7月21日 23:56
▽このコメントに返信

内容はドリームキャスト版リングになります

2.とある名無しのオタコム2014年7月21日 23:59
▽このコメントに返信

外国製のホラーって淡白な怖さだからつまらない

3.とある名無しのオタコム2014年7月22日 02:09
▽このコメントに返信

ループ」はよ

4.とある名無しのオタコム2014年7月22日 03:01
▽このコメントに返信

正直ループは日本じゃ無理だから、ハリウッドだからこそやるべきだよな。恐らく監督は前作、前々作、日本のリングまでしかみてなさそうだけど。

5.とある名無しのオタコム2014年7月22日 13:16
▽このコメントに返信

ループはそれこそウォシャウスキー兄弟に
作ってもらうべき

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間