相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2014年07月06日 11:51 コメントを見る

元日本代表・田中マルクス闘莉王氏がザックJを厳しく批判「『自分たちのサッカー』と言うが、そんなレベルに日本はまだいない」

自分たちのサッカーとは

20140706114301

00

元日本代表で、2010年南アフリカW杯に出場したDF田中マルクス闘莉王(33)=J1名古屋=が5日、ブラジルW杯で未勝利のまま1次リーグで敗退したザック・ジャパンを厳しく批判した。

この日は、昨季限りでJ1浦和での現役を引退した元日本代表DF山田暢久氏(38)の引退試合に参加。同じく会場の埼玉スタジアムに集った元日本代表MF小野伸二(34)=J2札幌=や、元ブラジル代表FWのワシントン氏(39)ら浦和時代の同僚たちと、山田氏の引退を飾るピッチでにこやかに汗を流した闘莉王だが、試合後にブラジルW杯での日本の惨敗に話題が移ると、表情が一変した。

「このことを自分は前から言ってきた」と断りながらも、「結果が全て。『自分たちのサッカー』をと言うが、ブラジルのように何度も優勝している国ですら、自分たちのサッカーを簡単にはできていない。そんなレベルに日本はまだいない」と切り捨てた。さらに「1点の重みが大事なのに。2点取られたら3点取れるようなチームじゃないでしょ。(昨夏の)コンフェデ杯である程度分かったはずなのに」。さらに日本協会にも言及して、「W杯で普段サッカーを見ない人たちも盛り上がってもらえると期待していたけれど、(惨敗で)Jリーグにも影響が出てくる。協会もそれぐらいの責任を感じなきゃ駄目だ」と怒りは収らなかった。

この日は浦和で監督も務め、1990年イタリアW杯では西ドイツ代表(当時)DFとして優勝経験を持つギド・ブッフバルト氏(53)も参加したが、同氏も日本代表のW杯の結果には「がっかりした」と悲しい表情を見せ、「守備的なプレーが多く、攻守の切り替えの速さなど日本の良いところが全く見られなかった。今大会ではポゼッション(ボール保持)のサッカーという時代が終わった」と指摘した。

ソース(SANSPO) http://www.sanspo.com/soccer/news/20140705/dom14070523550008-n1.html


(この記事への反応)

ラモス二世の称号は決まりだな

これからはGL突破してから放送するようにした方がいい。
マスコミ煽りすぎ。

発言が的確だな
短気そうだけど、結構賢いよね

コメント

1.とある名無しのオタコム2014年7月6日 12:19
▽このコメントに返信

要するに戦い方が一つしかないってことだろ? そりゃ勝てんだろ
強豪国ですら勝つために幾つか戦い方用意して、それでもダメならあとはなりふりかまわず勝ちをもぎ取りに行くのに、弱いに日本がワンパ戦法でどーすんのよ

2.とある名無しのオタコム2014年7月6日 13:40
▽このコメントに返信

強豪国ですら相手国の戦術にあわせて長所を潰す戦術を選ぶというのに
自分たちのやりたいことだけやって勝てるわけがないだろ
おまけにケガ、手術からのリハビリ組み、チームでのレギュラー落ちばかりだっただろ
調子がよくてもどうかというのにw

3.とある名無しのオタコム2014年7月6日 15:35
▽このコメントに返信

なだれ攻撃しかないな

4.とある名無しのオタコム2014年7月6日 16:36
▽このコメントに返信

パスしかしないサッカーだからッ!!!
略してッ!!!
パスサッカーだッ!!!!

5.とある名無しのオタコム2014年7月6日 17:56
▽このコメントに返信

闘莉王が言うと何故か納得できない。
そもそも自分たちのサッカーができれば勝てるのか?

6.とある名無しのオタコム2014年7月6日 18:41
▽このコメントに返信

闘莉王ってあれだろW杯直前に他国のレジェンドに飛び膝蹴りを叩き込むお仕事してる人だろ?格闘家は黙ってろよ

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間