相互RSS募集!詳細はこちら

オタコムはアニメ・ゲームなどサブカルチャー系情報の総合ブログどんなネタでも扱います!

2014年07月02日 11:07 コメントを見る

【悲報】若い日本人男性の短足化が20年前から進行中!

なんてこった・・・

20140702020853

27

若者の「短足化」20年前から進行

通勤電車のなかでふと「最近、若手ビジネスマンの身長が低い…?」と思った。
これって気のせい? 人間の成長に詳しい日本子ども家庭総合研究所・所長の衛藤隆さんに聞いた。

「2000年代に入って平均身長に変化は見られないので、気のせいだと思います。文部科学省が出している学校保健統計調査のデータでは、ここ20年の17歳男子の平均身長は170.7~170.9cmで推移しています。だから、低くなっているとは言い難いですね」

やっぱり気のせいか…。
「ただ、低くなったと感じられる理由もひとつ考えられます。それは、ここ30年ほど、男性の平均身長の伸びが止まっているということ。実は、20世紀後半は1年ごとの平均身長の伸びが顕著でした。1950年が162.2cmだったのに比べ、1980年は169.7cmと、30年で約8cmも平均身長が伸びているのです」衛藤さんによれば、この「平均身長の停滞」が、身長が低くなったと感じる一因ではないかという。「20世紀後半に急激に身長が伸びた結果、若い世代の身長が年々高くなるという現象が起きたのは事実です。そのため若者=高身長というイメージが残り、平均身長が変わらなくなった今、『若者の身長が低くなった』と感じるのかもしれませんね」

なるほど。では、今後の日本人男性が本当に小さくなる可能性は?

「あくまで推測ですが、1つ気になる変化があります。最近、男性の“短足化”が進んでいるのです。男性の下肢長(身長-座高の長さ)は1995年まで伸びていたのですが、それ以降はわずかながら短くなっています。身長は変化していないので胴が長くなっているわけですが、体よりも足が先に変化するという研究もありますし、最近は子どもの運動量が減って体が発達しにくくなっているので、今後、若い世代の身長が低くなる可能性があるかもしれません」

せっかく伸びたのに、また縮んでしまうかもしれないとは…。今後の変化を注目してみると面白いかもしれない。
(有竹亮介/verb)
http://news.livedoor.com/article/detail/8996506/


(この記事への反応)

食い物のせいかデブとかポッチャリが増えた

ジーパンを腰ではくからこういうことになる。

外で遊ぶよりゲームや携帯しているせいかもな

芸能人見るかぎりチビや短足多いよなw

コメント

1.とある名無しのオタコム2014年7月2日 12:11
▽このコメントに返信

逆じゃね?

2.とある名無しのオタコム2014年7月2日 12:47
▽このコメントに返信

身長178で座高105cmあるんだが?

3.とある名無しのオタコム2014年7月2日 12:59
▽このコメントに返信

身長170で座高60cmしかないンゴ…

4.とある名無しのオタコム2014年7月2日 13:52
▽このコメントに返信

何でお前らそう両極端なんだよ

5.とある名無しのオタコム2014年7月2日 15:17
▽このコメントに返信

足の方が胴体よりも15cmくらい大きい

6.とある名無しのオタコム2014年7月3日 08:37
▽このコメントに返信

ジーパンを裾上げして無くても平気な足の長さあって良かったわ。

コメントを投稿する

コメントを残す

※コメントの番号の前に「※」をつけると、
そのコメントに返信できます(例:※1)

おすすめサイト最新記事一覧

リツイート数ランキング

Amazonランキング

記事ランキング本日週間