オタク.comアニメやゲームなどの最新オタク情報ブログのオタコム

2014年06月30日 08:07

20140630005405

改正生活保護法7月1日施行、自立促し受給者削減

守るのかねぇ

25

生活保護の不正受給対策強化を柱とする改正生活保護法が7月1日から全面施行される。仕事をして自立するよう促すのと併せ、受給者の削減につなげるのが狙い。1950年に同法が施行されて以来、初の本格的な改正。生活困窮者の支援団体は、対策を強化して手続きを厳格化すると申請の抑制を招くと懸念している。

不正対策では、罰金の上限を30万円から100万円に引き上げ。不正分の返還金にペナルティーを上乗せできる。
福祉事務所の調査権限も拡大。保護申請時に収入や資産を記した書類の提出を義務付けるほか、扶養義務のある親族に対して、扶養できない理由の報告を求められるようになる。

2014/06/29 16:48 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201406/CN2014062901001395.html


(この記事への反応)

GJ もっと厳格に

どうせ大きな穴がある

まず第一歩だけど、次こそ外国人の保護を規制しろよ

おすすめサイト最新記事一覧

オタクnews & ネタ, トレンド」カテゴリの関連最新記事

Amazonランキング

コメント

1.とある名無しのオタコム2014年6月30日 08:42▽このコメントに返信

外国人への生活保護支給停止は、今最高裁で審議中。
外国人への支給停止になる情勢

2.とある名無しのオタコム2014年6月30日 09:01▽このコメントに返信

働けるのに働かない人の割合と、病気やけがで働けない人の受給率がほぼ同じっておかしくない?
せめて、働けるのに働かない受給者は、国の作った工場か何かで働かせるべき
一度認定受けたら一生遊んで暮らせるという制度を
もっと見直すべき

3.とある名無しのオタコム2014年6月30日 09:12▽このコメントに返信

アジアから大量の移民を入れる事には手を触れないで
入国も国籍変更もザルのまま
経済格差は開くばかりで貯蓄のできない層が多数
窓口だけ厳しく規制する様に手続きが変わっただけで
法律が変わった訳ではない
困窮するべく困窮している日本人がますます受給できず
外国人だけに高福祉を与え続ける制度になる
結果招くのは福祉の崩壊、そこに入ってくるのは
白人社会が作り上げた保険制度と保険会社

4.とある名無しのオタコム2014年6月30日 10:18▽このコメントに返信

入国を緩和して支給停止措置だと犯罪は増える
かといって支給は筋が通らないので
合わせ技として入国規制もしてくれろ

5.名無し2014年6月30日 10:19▽このコメントに返信

そもそもくそったれ外人が受給できるのがおかしい
こちとら外人のために税金払ってんじゃねーんだよ
あと働けるカスゴミが甘えて受給してんじゃねーぞ

6.とある名無しのオタコム2014年6月30日 10:43▽このコメントに返信

外国人支給停止になったら、一時的に犯罪が増えそうだな。

強制送還措置がなかったら、半永久的に治安が悪化する。

7.とある名無しのオタコム2014年6月30日 10:44▽このコメントに返信

まずは第一歩として評価するよ。
地方自治の名のもとに違憲なことをやってるのも厳しくすべき。

8.とある名無しのオタコム2014年6月30日 11:58▽このコメントに返信

まず、不正受給の厳罰化と調査機関の設置からだわ。
配るより予算がかかるとか関係ない。なぜなら働いている人のモチベーションに関わるから数字以上に効果がでるから

9.とある名無しのオタコム2014年6月30日 13:52▽このコメントに返信

現物支給はあかんw手間と人員が増えるから、かかる費用は増えるし、配給する組織が天下り場所になるw

コメントを残す

リツイート数ランキング

記事ランキング

おすすめサイト最新記事一覧